浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

高校野球中学・高校とソフトボール部に入るくらい、野球が好きで、当時から夏休みの一番の楽しみは高校野球観戦だった。

昔は面白いってだけで見てたのに、年を追うごとに涙もろくなっちゃって、試合終わるたびに泣いてる。

負けた球児たちが涙を流しながら、甲子園の土を拾っている姿をカメラマンが同じ目線で撮ろうとしているけど、そこじゃないんだな~。そこじゃないのよ!!!

てことで、超勝手にゆきんこがよく泣いてしまう場面をまとめてみたw(←需要はないけど)

1.礼
一番、ジーーーンとくるのは、最後に整列しておじぎをするとき。
チームによって違いはあるけど、審判に礼をしてから、相手チームに礼をしているのとか見ると
若いのに、礼儀を知ってるな~
と、感動するのだ。

あとは、デットボールとかあてたとき、プロでももちろん、謝る意味で礼をしているけど、高校球児たちが帽子をとって深々と礼をしているのを見ると、
「気にするな」
と、別に自分が当たったわけでもないのに、許してしまう。

深々とというのがポイント。

2.合言葉
ピンチになるとピッチャーの周りに集まって、ベンチからの伝令を聞くシーンがある。このときみんな笑顔なのよね。
ほんと、こっちがドキドキしているくらいピンチなのに笑っている。
あれ、大事な。

で、チームによって違うけど、お互いを叱咤激励しあう合言葉とか、お守りとか、テンションあげるための声かけとかあれも高校野球ならでは。

昨日の仙台育英高校は、
”All is Well”=きっとうまくいく
が合言葉で、みんなで帽子に書き込んでんの。

それで、マウンドでピンチになったときに、みんなで帽子をとってそれを見つめるのよ!!!!!

やめて~、やめて~。もうそれだけで、あたしは涙がちょちょぎれる~。

あと、女子マネが手作りしたお守りをみんなで持ってたりして、そこを触るとか?
もう歌っちゃうよ~。
青春それは君が見た光僕が見た希望
青春それはふれあいの心幸せの青い雲 青春


青雲を青春とずっと思ってた空耳アワ~w

3.脇役
コーチャーを見ていると泣ける。

レギュラーにはなれなかったけど、みんなを全力でサポートしたい!そんな気持ちが伝わるコーチャーが多い。
特に3塁コーチャーはホームに行くか、どうか見極めなくちゃいけないんだけど、あの全力で腕を回しているとことかみると、泣けるのよね・・・
腕がちぎれそうなくらい一生懸命、体全体で回して・・・

あと、熱闘甲子園とか見ていると各チームのドラマをうまい具合に編集してくれていて、たとえば、レギュラーだったのに、けがでベンチ入りもできなくなって、代わりにスタメンに入ったチームメイトに自分のグローブを託して、そのチームメイトが

「一番悔しい思いしている、あいつのために、頑張ろうと思いました。このグローブのおかげでミスしないどころか、ファインプレーができました。」

とかコメントしているの。
あ~、やばい、書きながら泣いてる・・・

4.小道具
選手というかカメラワークw
ピッチャーが全力投球すると、帽子が脱げるでしょ。
あの帽子だけをクローズアップして、砂が風で待っているのを見ると、なんかジーンとする。
あの絵は素敵だ。

それと、キャッチャーは構えている以外はキャッチャーミットを外して、いろいろ指示したり、バックホームに備えたりしないといけないから、脱いだりつけたり大変。

そんなときに、バッターがキャッチャーミットを拾って、よく渡したりしているのよね。
あの、思いやり?というかなんというか、とにかく若いって素晴らしい!!!!
と叫びたくなるw

5.最後
やっぱりなんといっても、この試合でこのチームで試合をするのは最後という特別感。

あの、ファーストベースに滑り込んで立ち上がれなくなっている選手を見ると泣けてくる。
頑張った!あんたは頑張ったんだよ!
となぜか、言っているあたし。

高校野球が始まると、高校野球の結果とプロ野球を続けてやるでしょ?
プロだから次があるとは言わない。彼らもお金をもらっている以上、毎回真剣に挑んでいるとは思うんだけど、やっぱり一生懸命さが切実に伝わるのは高校野球。

ま、それは仕方ない。たった3年という間でチームを作り、そして解散なんだもん。

仲間っていいよね~。しみじみ。

実は、あたしも、小・中・高とソフトボール部に所属していたんだけど、小学校、中学校はレギュラーでもなかったし、というのもあって、最後の試合でも「あ~終わったね」ときれいなユニフォームのまま颯爽と帰った記憶があるんだけど、高校のときは、そんなに強くもなく、しかも、練習も冬はさぼるという適当な感じもしないでもないけど、最後の夏に向けては練習した記憶がある。

しかも、みんなで気合いれたり、ベンチに座って写真とったりなんか青春してたな。
だから、最後の試合で負けたときはちょっと泣いたかもしれない。けど、もう覚えてないw

甲子園に出るほどの高校であれば、あたしのソフトボール部とはくらべものにならないくらいの練習だったり、レギュラー争いのくやしさもあったりするから、ああいうドラマがたくさん起こるんだと思う。

今年も決勝戦まであと少し、また感動をわけてもらおう!

が、いっつも決勝が平日なのよね・・・

こんなに熱く書くくらい、好きなくせに、暑さがいやでまだ甲子園に行ったことがない。

そしてプレーボールとともに起床w

徳山ちなみに、ひそかに思っているんだけど、大阪桐蔭のピッチャー、徳山くん?

帽子とってちょっと笑うと、フィギュアスケートの浅田真央ちゃんに似てない???
試合中じゃないよ、インタビューのときなw

と探したんだけど、こんなんしかなかった・・・
似てるような似てないような?

地方大会からみちゃったから大阪桐蔭には大冠(決勝の相手)
の分も頑張ってほしいわ。

もし、決勝に進んだら会社休んで応援にいくw
******************************
ブログランキングへ参加しています!
甲子園での涙ポイントが気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ





甲子園期間中のお昼休みは
バーチャル甲子園をかかさずみるんだけど、
1時間しかみれない・・・
見たあと気になって仕事にならんのよね~
じゃ、見るなってなw
スポンサーサイト
ピンクフラミンゴ先日、ハイアットリージェンシーの動画をアップしたときの話。

ナイトプールってインスタ女子のためだけかと思いきや、日焼け気にならないし、大人しかいないし、なんかくつろげる。
しかも、ニューオータニとかは泳げないけど、ハイアットはバリバリ泳げるのだ。
↓クリック
日焼けを気にせず泳ぎたい!ナイトプールでフォトジェニックな夜を!ハイアットリージェンシー大阪

泳ぐ日焼けよりも体型気にせず泳げるのもいいな~。

やっぱり太陽の下にいるとキラキラ女子たちが、わがままバデーを惜しげもなく見せびらかすでしょ?

自分的には気にしないけど、周りの人たちがね~。たぷたぷとしたあたしのおなかみたらびっくりするわ!

水際といっても、プールの上で仕事するときはさすがにワンピース着てましたけど。

水着も10年前のものなれば、このワンピースも10年前。

まだ着れるのな~。

決して、今風のおしゃれ感バリバリのワンピースではないけれどもまあ、よしとすっぺw

めちゃくちゃ暑い日はやっぱり何歳になっても水浴びがしたい!
最初は、「プールに入るのめんどーだな」とかいつものめんどくさい病が出てくるけど、入ってみると、これがハマルハマル。

ハイアットナイトプールDJもいて気分を盛り上げてくれるし、おしゃれカクテルも作ってくれるし、外資系ホテルらしくハンバーガーとかボリューミーだし、もういろいろ最高。

プールをバックに、ハンバーガーとフローズンカクテルをパチリとすればインスタ映えってやつ。

しかし、最近、あたしもインスタ映えとか使っちゃうけど、インスタのためにいくとか、インスタのために食べるっていうのも多いらしいね。

リア充をアピールするのって大変ね・・・
あたしゃ、休みはごろごろしてたいけど、どんどん体力衰えていくから仕方なく出歩いているって感じw

ま、出掛けるまでが面倒で実際出掛けると、一番騒いでるタイプなあたしw
******************************
ブログランキングへ参加しています!
ナイトプールが気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ





甲子園中止だって。
こんな小雨なのに、雨が降る予定ってだけで
第一試合から中止になるもんなんだ・・・
昔って多少の雨だったらやってたよな?
ゲリラ豪雨を心配してか?
甲子園がないとつまんないな~
って仕事中だけどwww
ベトナムフェアハイアットリージェンシー大阪で行われている各国料理フェア。

毎年夏の時期になるとこれが楽しみで!

今年はベトナム料理
ハイアットの特徴は、世界各国にグループ展開するハイアットグループの現地ホテルからシェフが来日して料理をふるまうところ。
もう、ほんまもんの本場もんですわ!よくわからなくなってるけどw

ビュッフェ台今回は、ベトナムのダナンからシェフが来日。

ダナンというと高級リゾート地で海の幸もおいしい場所。
行ったことはあるというか通過?物価も高いし、貧乏バックパッカーのゆきんこは宿泊もできずにちらっと立ち寄っただけなのだが、そこの料理長のベトナム料理が食べられるということで期待度大!

しかも料理長はスーツケースいっぱいにベトナム調味超を持ち込んできたとか。
そりゃ、ビュッフェ台の料理がベトナムの香りがするわけですわ。

アオザイゆきんこさて、ベトナムといえば?

アオザイでしょ!ということで15年前に買ったアオザイをきて、挑んだゆきんこ。

しかし、アオザイってジャストサイズで作っているもんだから、体重はさほどかわらないけど、ついているお肉がいろいろ20代とは違うもんで、結構きついw

ホックで止めるんだけど、ちょっと笑ったり、無駄な動きをするとパッチパッチパッチ~と外れていく。
恐ろしや体形変化。

でも、せっかくなんでちょいとダイエットして挑んだ。
ホテル広報さんも喜んでくれたしよしとするか・・・

しかし、ずっとおなかをへっこまして、動きを制限していたせいか、ものすごい肩こり。
やっぱりゴムの服ばっかりきてちゃいかんよね。体験がダダ崩れだわw

フォーまずはやっぱりフォー

このさっぱり米麺がたまらないおいしさ。
しかも、スープが透き通っていて味も海鮮風のあっさり味。

ライムを一振りするとこれまたさわやか~
ベトナムの香草がまたいい香りを出してくれている。

ビュッフェといえどもシェフが一つずつ作ってくれるので出来立てほやほや。

エビサラダミックスシーフードグリーンカレーとかほうれん草と蟹のスープとかいろいろ珍しいベトナム料理も並ぶなか、エビ好きゆきんこの目に留まったのが、エビとグレープフルーツのサラダ

なんでしょ?このありそうでなかった組み合わせ。
さっぱり味わいがたまらん!!!
クラッシュピーナッツがこれまた食感をプラスしてくれてうまいっす!

揚げシーフード春巻きこれまたベトナムといえば、生春巻きで、もちエビ入りはぷりっぷりして、スイートチリとの相性も抜群のおいしさだったけど、それよりもはまったのが、揚げシーフード春巻き

サックサックとした衣や、中の若干スパイシーなシーフードたち。
あまりにはまって4つも食べてしまった。

生春巻きのほうが断然好きだったはずなのに、このサクサク感と味わいにやられた・・・

スイーツもちろんベトナムスイーツたちも。

バナナのケーキがもっちりとして一押し。
個人的にベトナムいったらプリンを食べていたんだけど、あれって庶民の食べ物?
今回は残念ながらなかった。

けど、蓮の実とかレモンソルベとかお口さっぱり系が多くてこれまた美味。

ディナーは4300円だけど、ランチは2800円とリーズナブルなので、ランチ狙いめですよ。
フォーとか大阪市内で1杯1000円とかするし、2杯食べて、揚げ春巻き食べたら元とれるでしょ!

でも8月いっぱいまでなんだよな。
無理かな~。再訪・・・(←行く気w)
******************************
ブログランキングへ参加しています!
ベトナム料理が気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ



アオザイゆきんここのアオザイ着るのも最後だわ。
もう脇のあたりや背中のお肉がきびしいw

しかし、なんでこんな地味な色を買ったんだろうか。
あたしwww
焼肉ってカロリー気になりますでしょ?

気にしててもとっちゃうけどね~あたしはwww

てことで、脂肪分が少ないハラミはどうでしょ?しかも、ハラミ専門店なんて珍しいもんができちゃいましたよ。 ↓クリック

ハラミかたまりハラミのうまさを知らずして和牛を語るなかれ!大阪・北新地はらみ

実はホルモンってぐにゃぐにゃするし、かみ切れないからあんまり好きじゃなかったんだけど、ハラミは別物。
しかも、上ものとくりゃ、かみ切れないなんてことはナッシング~。

ハラミこのハラミ専門店は、塊りごと焼くんですな。

このボリューム、ジュージューとした香り。
やばい。

自分でも焼けるけど、店員さんがこれがうまいというポイントまで焼いてくれるから楽ちん。
自分で焼くのめんどくさいしな。

ハラミカット焼いてから、このお皿の上でしばし待つことでうまみが凝縮されるとか。

すぐ食べちゃいたいあたしは待ちきれない!!!

かなりガンミしながら、鼻をヒクヒクさせて待つこと数分。
お次はカッティング。

柔らかいからスッスッと切れていく。
ちらちら見え隠れする赤身がうまそうのなんの。

さらにこれにトリュフをかけて食べるってんだから贅沢だわ~。

トリュフそのまま食べても、肉の甘味でうまいんだけど、卵黄をくぐらせて食べるのもオツ。
これが、とろけていい感じ。

イタリアンとハラミのコラボってありそうでなくて、卵黄みるとユッケ風?かと思いきや、トリュフが入っているからちょっと違う。

一度食べるとはまりますな。

上ハラミ100g1300円~なんだけど、女子でも200gはいける。
このクオリティーならそれほど高い価格設定ではない。

幻のハラミは100g3000円!!!!
ちょっと食べてみたいけど、手が出なかったw

北新地っていうとお姉ちゃんのお店っていうイメージが強かったけど、最近、こういうおしゃれ店が続々オープンしてんのよね。
ちょっと雰囲気変わってきたかも。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
ハラミが気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ






明後日、雄物川の花火大会が開催されるとか。
氾濫してたみたいで心配したけど、
これを楽しみにしている人もいるだろうし、
元気がでればいいなと思う。
ちなみにゆきんこが小さいころからやっていた
この花火大会。
昔は家から見られたのにいろんな住宅建ってしまって
今じゃみれず。
秋田って人口減少しているはずなのにうちのまわりは
ものすごいにぎわってきてるんだよね。
昔はみんなに外れ扱いされてたのに。
最近、帰省しても田舎感がナッシング
あ~、やっぱりリッツはやってくれるよね~って感じのものが8月末まで登場しちゃいました。

シャンパンかき氷シャンパンかき氷~

なんだよ、シャンパンかき氷って感じっしょ?

リッツのビアガーデンフェアで8月末まで一人一つサービスされちゃってんの。↓

おしゃれな庭園とラグジュアリーな宴会場が選べるビアガーデン!ザ・リッツカールトン大阪

マンゴー氷は濃厚味で、しゃりしゃりっとした昔ながらの荒削りのかき氷にたっぷりとシャンパンをかけたら、冷たい大人のデザートの出来上がり!

こりゃ、たまりません!暑いときに冷たいものばかりとっちゃだめとか言われているけど、もう、体が欲してるもんね。
仕方ない。

土日の大阪なんて、38度よ!
もう、一歩外に出た瞬間のあの、まとわりつくような湿気とうだるような暑さ。
数歩歩いただけでくらくらしちゃった。

昔、インドのムンバイにいたときに、ほんとかどうか知らんけど、温度計の表示が43度になってて、そんときも命の危機を感じて、昼間はずっと、高級ホテルに待機。あ、もちろん宿泊客じゃないけど、勝手にロビーで涼んでたw

もう、そんな感じ。かき氷でもくわないとやってられんよな。

リッツで、ビアガーデンもいいけど、もう、この暑さだと外にいるのもいや~ってなるでしょ?

そんなご要望にこたえたリッツさんはなんと宴会場でもビアガーデンならぬ、ビア宴会!

おしゃれな結婚式に参加してるみたいなゴージャスさ。
ちょっと優雅なパーティーにお呼ばれされている感じさえする。

スパイシーリッツのビアガーデンは洋風のおしゃれな惣菜がつくけど、こちらはスパイシービュッフェ。

ラムレッグローストやタイのグリーンカレー、生ハムカットなど、食べ放題!

涼しい空間でスパイシーなものを食べる夏らしいスタイル。
グリーンカレーがおいしくて。食べ過ぎちゃった。

ビアガーデンはお酒の種類も多く、世界各国のビールが飲めたりして酒好きにおすすめで、ごはんもガッツリ食べたいという人はビールやハイボールなどのアルコールの種類は少ないけど、スパイシービュッフェがおいしい宴会場ビアーがよろしいかと。

ラグジュアリービアガーデンは5500円
宴会場ビアーは6500円

リッツの優雅な雰囲気の中飲めるならこの価格はお得では?

最近のビアガーデンは5000円とかふつーにいっちゃうからね。
ごちゃごちゃしてるのに。

昔は熱気がある外のほうがよかったけど、最近は涼しく優雅に行きたい。
疲れやすい年頃なの~w

******************************
ブログランキングへ参加しています!
シャンパンかき氷が気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ





台風の影響からか38度ですよ。
おかしいでしょ。
こんなに暑いの大阪にきて初めて。
暑いというかサウナにずっと入っている気分。
もわっとしてじわ~っと暑い。
暑いときに冷たいものとりすぎるなっていわれても
冷たいものがぶがぶのんじゃってるよ~。
でおなか壊す始末。
寒くても冬のほうが好きだわ~あたしは。