FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

セリオン秋田県人のスーパースターがいよいよプロへ!

日ハムに1位指名された吉田くん、いや、もう吉田さまと拝まなければいけないだろう。

秋田犬よりも、秋田県の経済効果を爆発的に伸ばしたこの功績は、「くん」なんて気軽には呼べまい。

YAHOOで「吉田」と検索すると、羊の次、栄作より前に出てくるんだから、本物のスターだ!
ちなみに、吉田さまが出てくるまで、羊をひつじと思っていたw 

友達に、「吉田さまは、ひつじの次にすごいんだぞ!」と息巻いててたら、「???」って顔して、「よう!でしょ!」と大笑い。

無関心ってすごいw

さてさて、吉田さまが最近、紙面をにぎわしたのが日ハムとの契約交渉場所。
それが、秋田一高いセリオンタワー!↓
道の駅あきた港限定のババヘラソフトとうどんそば自販機が大人気!

地図秋田一高いといってもね・・・紅葉も終わり、田んぼも刈り終わり、秋田の寂し気な景色をわざわざ展望台に上ってまで見に来るお客さんはいないだろうというこの時期に、契約会見をし、さらに窓ガラスにサインまで書いちゃったもんだから、今週末はワッショイワッショイの大賑わい。

県内外から殺到しているというのだ。サインを見に・・・

もはやこの年になると、「吉田さま~きゃ~素敵!かっこいいー!抱いて~」なんて気は毛頭なく、もはや親戚のおばちゃんの心境。

サインをみて思ったのが
「夏の甲子園の前はサインなんてなかっただろうに、いつ練習したんだろ?あ~お江戸にいる、かわいく着飾った女人がわんさかいるところで、「吉田さま~サインください!」なんてせがまれて、その時に、電話番号渡されちゃって(←古いw)あっちゅうまに恋仲になり、ダル●●・・・みたいに、なって契約金ごっそり持ってかれないだろうか。」
と心配でたまらないのである。

秋田のリアルご当地ヒーロー吉田さま、できれば今付き合っている人を大事にしてくださいませ。売れたからって、不遇の時代を支えた女人を捨てないでくださいませと願うばかり、あ、ちなみに彼女は勝手な妄想w 

ババヘラソフトさて、セリオンタワーに登っても寂し気な景色と書きましたけども、お土産が豊富、さらに夏しか食べられないババヘラアイスが、ソフトクリームになって1年中食べられるのがこの道の駅。

自販機もなかなか古めかしくて面白い。

さらにさらにセリオンタワー、無料です(笑)
******************************
ブログランキングへ参加しています!
セリオンタワーが気になった方はぽちっと!






東北のもう一人のヒーロー
羽生さま。
こちらもすごいですね。
ニュースで松葉づえついてたけど
大丈夫なんかいな?とあまり詳細みてないw
ファンもフィギュアスケート連盟も痛手かもだけど
そろそろ引退かもだね。
あの細い足首はぎりぎりで戦っているように見える
スポンサーサイト
クリスマスハロウィンが終わればクリスマス。

ということで、クリスマスのスイーツブッフェが各地で始まり中!今回はこれ↓

秋の味覚とクリスマスが凝縮したスイーツブッフェ!スイスホテル南海大阪

ローストビーフハロウィンといえばカボチャ、クリスマスといえばターキーやダック、ローストビーフといったところか。
と、
行事=食べ物
の連想しかしない食いしん坊ゆきんこ。

最近、ダックを食べたといえば、神戸南京町で食べ歩きした北京ダック。
あれでも大満足なのだが、たまには日本のダックも食べてみたい。

とはいえ、ターキーやダックといったものを家庭で食べるとなると、どこのどれを買ったらいいものやらと、庶民派のあたしは迷うのだ。

そんなあたしみたいな人たちは、外に食べに行ったほうが得策。

そして、やっぱりクリスマスなんだもん、スイーツも食べたいよねというときは、スイスホテル南海大阪のスイーツブッフェにいけば、全部食べられるというお知らせであるw

11月のテーマは秋の味覚ではあるものの、フードコーナーにはスモークダック オレンジ ビーツのサラダ、スモークターキーのサンドイッチなるこれぞ、クリスマスがずらり。

ビーツ今回、かなりお気に入りで3回もおかわりしたのが、スモークダック オレンジ ビーツのサラダ
この組み合わせはお初。

というよりも、スモークダックを初めて食べた。

なんだろ、この独特のスパイシーな味わい、ビーツの食感、オレンジの酸味。
この3つが見事にベストマッチして、ハーモニーが高らかに鳴った!

これはカットしただけだし、家で作れそうと思いつつも、ビーツってどこで買うんだ?
そもそもビーツって味付けしないとどんな味なのか?というのが気になって調べた

生では食べられない模様。
やっぱり、料理はひと手間か・・・
潔く諦めて、外で食べるものリストに追加。

いちごスイーツ類ももちろん充実のラインナップで、みんな大好きイチゴも先取り。
ごろごろ大振りイチゴタルトも食べ放題!

個人的一押しは、アップルとドライフルーツのタルト。
りんごって煮詰めるとどうしてこんなにおいしくなるんだろうか。
この2大タルトはお見逃しなく~。

カフェラテやダブルチョコレートカプチーノなどドリンク類も豊富なんで、ついつい長居してしまいそうなんだけど、残念ながら1時間半制。
ホテルブッフェって時間制限があるのが難点・・・

食べる時間1時間半、お茶1時間半の最低でも3時間制にしてもらえると女子トークがとまらないおばちゃんたちに人気が出ると思うんだけども。どーだろか?
******************************
ブログランキングへ参加しています!
スイーツブッフェが気になった方はぽちっと!






稀勢の里4連敗。
過度なプレッシャーがよくないような気がする。
気持ちが強くないというか。
日本人久しぶりの横綱になるのは早かったか。
ちょっとかわいそう。
ちなみに巨人の由伸も監督になるのは早かったよな。
もうちょっと勉強してからやったら成績残せたかも
こちらもかわいそう
沖縄で久しぶりの青い海と青い空。

沖縄との相性がすこぶる悪いゆきんこは、台風の時期でもないのに突風が吹き荒れたり、晴れの予報だったのに、滞在中、ずっと曇り空だったりと「青」が堪能できずにいた3年間。

ようやっと青空を拝めたうれしさ。
これはグルクンで乾杯だなとガリガリと食べていた時にふと思い出した。

スジアラそーいえば、今年は沖縄の高級魚と呼ばれるスジアラ、またの名をミーバイを初めて食ベたんだった!
沖縄の魚って、ちょっと、いやかなりまずそうな見た目の魚が多くて、どーにもこーにも食が進まない。

高級魚と名高いミーバイもその一つ。
真っ赤な体に青色のブツブツ・・・
これは食べちゃっていいもん?
鑑賞用にしておけば?いや、観賞用としても個人的には微妙。でかいし。

なんて、食べず嫌いまっしぐらだったのだが、リッツカールトンのグルメジャーニーで食べる機会を得た。

料理が出る前の食材のお披露目ときに、久しぶりにミーバイちゃん登場。
おおお!これほどの大魚はなかなか!とみんな感動しているなか、あたしはといえば

「おおお!赤に青のブツブツが映えて、やっぱりまずそう」

と思ってしまった。失礼w

が、お隣に座っていたものすごいお方に
「これだけのミーバイを食べられる機会はなかなかないよ。貴重だ!まずい?食べてからいいなされ」www

と高笑い。

スジアラそして、上品にお料理されたミーバイちゃんが登場。

うん、こうやって盛り付けられるとおいしそう。
でも、あのブツブツちゃんがどれほどのものなのか・・・とぱっくり。

や、や、やばい・・・
なんだ、この甘味、弾力、噛むごとに肉汁ならぬ魚汁?とにかくやばうまい。

フランス料理って、大皿にポツンと盛り付けられているのが特徴でいつも食べたりないんだけど、今回はさらに食べたりない。
あ~、ちゃんと上品にカッティングして2~3口で食べればよかった。
一口でぱっくりいっちゃった・・・

ということで、このときからミーバイちゃんに出会えず、いや、金銭面で難しいw、

今度はシンプルに塩焼きとかがいいな(←やっぱり庶民派)
そんな魅力的な魚。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
ミーバイが気になった方はぽちっと!









蚊にさされた。
11月だけど24度まであがると
まだ蚊っているんだ~
変なホテルすっごい気になっていた変なホテル初宿泊!

朝インドカレーに最先端商品が試せるいろいろ変なホテル東京 浅草橋

変というか何かと便利。
イケメンAIの前に立つと、目の前のタッチパネルでチェックイン。
ここで言語を選ぶのをすっ飛ばしたせいで、いきなり流暢な中国語でご案内w
ここも中国人が多いのな。

部屋番号が書かれたレシートとカードキーを受け取って終了。チェックアウトも横の機械にカードキーを入れて終了。

が、上には上がいて、幕張APAはカードキー投げ入れボックスがいたるところにある。
チェックアウトに並ばなくていいのは素敵だ。

しか~し、何かといろいろ聞きまくりたいゆきんこは、ちょっと物足りない。

ユニボということで、お隣に鎮座していたユニボに、
「今日からよろしくね!」
と話しかけたら、
「僕はユニボ」
とあいさつされた。

すごい!AIってすごい!(←今更w)

秋葉原まで歩いて何分?このあたりの治安は?と立て続けに聞いていたら、答えに困っていた。
ちょっと間をあけなければいけないらしい。

近くにいた中国人たちも物珍しい日本人を見るように注目。
まあ、一人でロボットに話しかけている変な女子みたいな目だったけども。

秋葉原まで何分かは知りたかったようで、

「あのう、秋葉原まで歩く?」
とたどたどしい日本語で聞かれたので、
「15分くらいで行くよ~」
と答えたら、なんか仲良くなって最後にお礼に中国のキャンディーをもらった。

こ、これは・・・
基本的に中国製品を信じてないもので、もらったものの・・・う~~~ん、食べられない。
だって、近くにおいしくてやすい日本製のキャンディーがごろごろ売ってるんだもん。

といつものごとく脱線したところで、今回初めて試させてもらったMAKUAKE商品。
記事に書いた「ステリシュー・プラス」、これは欲しくなった!
あとビジネスホテルにLGスタイラー欲しい!

連泊するときにこれがあれば持っていく洋服の節約に大活躍!

あたしって、お試しすると確実に買ってしまうところがある。
ルンバ、XPS、ヨーグルト・・・今猛烈に乗ってみたい車があって試乗できるんだけど、買ってしまいかねないから我慢中。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
変なホテルが気になった方はぽちっと!








11月なのに暑いぞ。
今年は台風、地震、猛暑などなど
変な天候だ
カニカニの季節がきた!

カニって味しないし、パサパサしているし、むくのめんどくさいし、何がうまいんだ?と思っていた幼少期。
秋田のカニがうまくなかったのかもしれないが・・・

しか~し、10年くらい前に、カニの刺身というものを初めて食べて目が飛び出た。
とろっとしたカニさんの甘味を今まで知らなかったなんて!!!という衝撃。

それ以来、カニの季節になると小躍りするようになった。

関節の手前でポキッと折ると、身がする~っと出てくる小技を覚えてからは、むくのも早くなった。

あのする~っと取れたときの快感は、セーラー服と機関銃状態。

この快感を心ゆくまでたのしむなら食べ放題しかないでしょ!そして、そんなカニ食べ放題をいち早くスタートしてくれるのがハイアットリージェンシー大阪なのだ!↓
大阪のカニ食べ放題はハイアットリージェンシー大阪「クラブ カーニバル」がおススメ

カニ10/19からすでにスタート済み。

相変わらずのプリップリの身が食べごたえ抜群。

定番のカニ酢のほか、昨年から大好物になったオリーブオイル醤油もスタンバイ。
地中海料理がメインの今年はサルサ系もあったりと、つけだれが豊富で食べ飽きることがない。

最近は、食べ放題2時間といっても最初の1時間くらいですでにデザートまで終了し、もう食えない状態が多い中、カニはむくのが忙しくて2時間があっちゅうま。

しかも、むきむき作業があるからか、体力消耗して、いくらでも食べられる。

スーパーで買っても高いし、片づけも大変だから、カニは外で食べるべし!
******************************
ブログランキングへ参加しています!
カニが気になった方はぽちっと!







なんか今年は高校野球にいつも以上に熱が入ったせいで
いつもみない日本シリーズを毎日みているw
そして、めちゃくちゃおもろい!
なんだこのすごい攻防は!