FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

オシャレなリゾートホテルももちろん大好物だけども、たまにはこういった夫婦二人で経営するこじんまりとした宿なんかもいい。↓
「昔ながらの小さな宿 川久」
指宿温泉の源泉と黒豚しゃぶしゃぶを存分に味わえる「昔ながらの小さな宿 川久」

超久しぶりに2階建ての9室しかない小さい宿に泊まったら、何がいいって、移動が楽w

部屋からお風呂もご飯も階段下りるだけ。まるで秋田の実家並みの快適アクセス~。

お風呂お風呂もちっこい家族風呂二つで一人でゆっくりのびのび。家の風呂と同じくらいの広さw。

絶景露天風呂とか広々しているのも解放感抜群でもちろんいい。なんだったらそっちのほうがキレイだし好き。

だけども、実はああいったところは源泉かけ流しといっても加水や加温、もしくは循環したりしている。
だから温泉成分の効果は半減していると思うわけ。
あ、あたし温泉ソムリエでもなんでもないんで、単なる個人見解ですので。

本物の源泉をじゃんじゃんかけ流ししているところって実は少なくて、でも、そういうところで入るとやっぱり肌のしっとり感がまったくちが~う!

ここのお宿は、源泉を自然の風でさまして適温にするというこだわり。
冬で乾燥ガビガビだった膝小僧が、夕飯前、夕飯後、朝ごはん前と3回入っただけでつるりんこ。
という効果があったから、温泉にきたら浴槽は狭い方がいいのであ~る。広さ関係ナッシング!

公衆浴場プラス公衆浴場が多い指宿で、源泉かけ流しのこゆいお風呂に3回くらい入ってウルウルになった。
すごいぞジャンジャン源泉かけ流し風呂!記事に一番近い公衆浴場紹介しておいたのでよろしければどうぞ。

でも、
「あたし、キレイなところじゃないといや~」
という女子にはかなりハードなお風呂なので、ご覚悟を。
とあるところに行ったときは、遺跡?って思ったw 

あたしは、バックパッカー時代を思い出したら、全然OK。
なんだったらあり。地元のおばあちゃんとの会話がすこぶる楽しいんだもん。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
小さなお宿が気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ
その土地の言葉で嫁や息子の悪口言ってるwww

イヴァンカさんってまあ、立場上仕方ないけど
やることなすこと避難あびるな~。
今回の平昌はそこまでたたかれなくてもって
思うけどもね。
しかし、美人よね~。
トランプってよ~~~く見ると実はイケメンだと
最近気づくw
スポンサーサイト
矢場とん名古屋出張行くと、なんだかんだと忙しくてぐったりして、結局、新幹線ホームの住よしできしめんというパターンが死ぬほど多いんだけど、本日は、ちゃんと食べた。

本当は鉄板ナポリタンが美味しいカフェに連れてってあげるよ~って言われて、いそいそとついてってたのに見えたのが、あの矢場とん!なんとビルにブタwww

とんかつあ、そうか矢場町だもんな、矢場とんの本拠地じゃないか!
てことで、実は一度も食べたことないので、「あたし、こっちがいい~」と急に主張し、スポンサーたちは、いやそうにしてたけど、無事に矢場とんへ。

しか~し、激混み。
しかも、中国人だらけ・・・いや、日本人はスタッフしかいないんじゃないか?というくらいの中国人率。
中国人ってとんかつ好きなのか?

矢場とんま、でもね、うまかった!

ソースをドバドバと勝手にかけるから、かけすぎだよ~ってクレーム言おうかとも思ったけど、このタプタプ具合が絶妙にうまい!

すっごいボリューム~食べれないかも~と女子的コメントをいってみたもののペロリと完食!脂っこくなくて食べやすいのな!

あ~ごっそ~さんと、おなかポンポンさせて矢場とんを出たら、目の前に看板発見!

ココイチCOCO壱の矢場町限定、名古屋赤みそカレー 名古屋コーチンの卵仕様?!

え~、それも食べてみたい!!!けど、さすがに断念。
次に矢場町行くときはカレーだな!

鉄板ナポリタンも気になるけどw 
名古屋飯、やっぱりハマル。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
味噌カツとカレーが気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ




羽生くんフィーバーがすごい。
マスコミって報道偏りなんだよね。
真史ちゃんとかマリンちゃんとか
一人にスポットをあてすぎ。
それがプレッシャーになったりするんじゃ?
と心配になったりするわ。
とかいいつつも明日のフィギュアは楽しみ~
生で見られないけど。
つか、時差がないオリンピックって意外とみられないことが発覚。
夜中にやってくれたほうが夜なべしてゆっくり見られる。
新年早々、風邪ひいて(←年甲斐もなく雪像作ったりしたし)、咳が止まらず、こりゃインフルでは?といそいそと内科にいったら、気管支炎だったり、ふんだりけったり。
それなのに懲りずにあちゃこちゃ遊びまくるもんだから、治るもんも治らない~って自業自得。

瑠璃浜しか~し、どーしてもこれは食べなくちゃいかん!と思っていったのが、天橋立のラグジュアリー一棟貸「瑠璃浜」でのカニカニプラン

生け簀から自分でカニを選んで、刺身、鍋、焼きカニを死ぬほど堪能できるカニマルシェ生け簀
天橋立や城崎、宮津などの有名漁港でとれたカニが盛りだくさん!

しかし、自分で選ぶっていっても
カニ「はて?大きいのがいいのか?かっこいい甲羅がいいのか?あ!甲羅に気持ち悪い黒いぶつぶつがついているのがいいのか!」と必死こいて、ぶつぶつが大きいカニを探しまくっていたんだけど、兄さんいわく

多いからって身入りがいってわけじゃないよ」とのこと。

あ、そーなんだ。ぶつぶつが多いのは脱皮してからの期間が長い=身入りがよいという考えみたいだけど、一概にそうとはいえないらしい。とは言われたけど、一応、ぶつぶつ大めを狙ってみた。

刺身いや、はや、新鮮なカニは甘いとろける!
刺身で食べたけど、殻から取り出すとき、びよ~~~~んと身がのびて、光り輝く身がうまそう!

焼くとちょっと身がこびりつくから、個人的にはすでに塩茹でしたものが一番うまかったな~。

かにみそあ、でも一番はカニみそをこれでもかといれまくったカニ雑炊。

咳止めの激あまいシロップ飲んで、つねに眠くて体がだるかったけど、まじで食べにいってよかった。
それくらい濃厚なお味のカニみそ。このレベルのカニみそはそうそう食べられまい。感動~。

冬の一番の贅沢はカニよな~。来月は寒ブリかな~w
******************************
ブログランキングへ参加しています!
カニが気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ









しかし、カニ食べている以外はずっと寝ていた天橋立。
咳止めシロップ恐るべし。
あれ、麻薬入ってるのか?ってくらい眠気がすごい!
最近、天橋立に続々とおしゃれなホテルがオープンしている。ホテルというか、1棟貸しのプライベート感満載の滞在ができるラグジュアリーステイ。

星音
たとえば、今年4月にオープンした星音

7組だけの贅沢ホテルで、温泉も部屋つき、夕飯はカウンターと京都の料亭にでも泊っているかのような贅沢空間。
これ、京都で泊ったら倍はするね。

瑠璃浜でも、もうちょっとリーズナブルに泊まりたいという若者団体向けには、今回紹介する天然温泉&プライベートスパ 瑠璃浜

6名まで宿泊できるけど、応相談らしい。
雑魚寝でもいいなら、プラス料金でもいけるとか。

女子会、サークルの旅行、三世代旅行、もちろん、カップルもOK!

部屋1棟貸しなんで、玄関を開けると、モデルルームにでもきたかのようなスタイリッシュ空間。

リビング、キッチン、和室、ベッドルームと広々。

プールしか~も、リビングの目の前にはプライベートプール

もはや、LAの別荘状態。
なんか、昔からプール付きの家見ると、LAと思ってしまう思考w

このプール、三段階使用になってて、ちびっこでも安心して入れる深さ。
これなら親御さんも安心!

というわけで、泳ぐのはちょいと無理。今はやりのピンクフラミンゴをか浮かべてキャーキャーするにはいいね。

温泉入れるのはプールだけではない!

なんと温泉も部屋に設置済み。
しかも、窓を開け放つと露天風呂の出来上がり!

プールで遊んで、そのままお風呂に直行して汚れを落とすことも可能。

足湯しながらプールを眺めるのもなかなかいい。

グランピングキッチンもあるので、自炊もいいけど、やっぱり今年流行りのグランピングメニューをみんなでわいわいがやがややるってのも手。

こちらの施設、ぜ~んぶ用意してくれる上、地元でとれた野菜などを使ったオシャレ料理が味わえる。

普通のグリルのほか、鍋や燻製なども至れりつくせり。

ラクレットかなり珍しい機械が次から次へと出てきて、京野菜のラタトューユ をぐつぐつ煮込んだあと、ラクレットというチーズを溶かす機械でとろ~りとチーズを溶かしたりと、手が込んでる!

ラクレットで溶かしたからかな?いつものチーズよりもまろやかなお味。

スイーツグランピング風スイーツも!

これはかぼちゃをまるごと使った贅沢スイーツで、中に栗やさつまいもがどっさり。
甘酒をいれてことこと焼き上げ、最後にバニラアイスをいれるという豪快な一品。

これが、甘くなくてかなりおいしかった。

熱い熱くて、フーフーしている図。

なぜか友人たちはあたしが食べたり、物をこぼしたり、一生懸命食べている図がお気に入りのようでよく写真をとってくれる。
まあ、笑いの種だけどもw

年齢とともに大人の女性になる予定だったけど、そうはなかなかならなかったな~。

ピザ朝ごはんも何やらおもしろい機械が出てきた。

これは、ピザ作成機。

なんと4分くらいで焼きたてピザが作れる代物。
てんとう虫かと思った~。

かなり本格的な焼き上がりにびっくり。
そして、ラクレットでチーズをさらに溶かしておいチーズで朝からピザ食べまくり。

ここにいるといろんな機械を購入したくなってしまった。

1棟貸しだからプライベート感満載だし、SNS映えスポットも盛りだくさん、グループ旅行にかなりおススメ。
伊根の舟屋や天橋立もすぐだから観光もできるけど、この宿だけのためにいっても損はないくらいコスパ最高の宿。

真夏にぐったりしたときにここでゆっくりしたいな~

******************************
ブログランキングへ参加しています!
瑠璃浜が気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ




台風くるっていうから
予定いれずに、洗濯もせずに
待機してたけど・・・
大阪ってやっぱりあまり被害が出ない。
ありがたや。
ちょっと風吹いて、ちょっと雨がぱらついて
通過してしまった。

こないだ、たまたまニュースサイトで広島風お好み焼きがJR広島駅ビル内で食べられるというのを読んで、「あ!そーいえばあったな!」と思い出して、出張帰りに寄ってみた。

麗ちゃん在来線改札口の路面電車のほうにある駅ビル「ASSE」の2階にこんなお好みストリートが!

これこれ!久しぶり!この麗ちゃんという店が超人気店でいつも並んでいるのだ。昔来た時もここで食べたかったのに、大行列で新幹線の時間が迫っていたゆきんこは、あきらめて帰ろうとしたのだが、そのときに店員さんに

「麗ちゃん2号店が隣の隣にあるよ。姉妹店なんだ!」

2号店が姉妹店?同じってことか?と突っ込みながら行ったら、明らかに本店と違う光景が!

本店の焼き手は生きのいいお兄さん、手際のいいおじさんたちなのに対し、みんなおばちゃんw

姉妹店なだけにおばちゃんにしたのか?

で、今回は時間が3時と微妙だったせいか本店がすいていたので、すんなりと入ったのだがやっぱり気になるのが2号店。一応、探してみたのだが、ないのだ。

お好み焼きで、お店の人に聞いたらば、なんと、2年前に閉店してよっちゃんになったんだとか。
ちなみによっちゃんと麗ちゃん2号店はなんのゆかりもないそうだ。
おばちゃん、いや麗ちゃん2号店のころはそれなりに本店需要のおかげかにぎわっていたのに、よっちゃんは閑古鳥が鳴いていた。悲しい現実。

ところで、この「ちゃん」文化。なんで、ちゃんのお店が多いのかと焼いてもらっている間に聞いてみたらば、昔は店主同士のことを気軽に「ちゃん」と呼んでいて、それで店名がみんな「ちゃん」になったのだとか。

まあ、おじちゃんが焼きながら適当にしゃべっていたからほんとかどうか定かではないけれども。

お好み焼きで、本店のお味はというと、うんまいね!

まあ、2号店の味は忘れてるんだけどwww

そばがモチモチしていて食べ応えあるし、キャベツともやしもこれでもか!というくらい入っててボリューミー。
これはやっぱりうまいわ~。

それにしても、麗ちゃん、よっちゃん、ぶんちゃん・・・なんなんだよ、この「ちゃん」文化!w

店の名前間違えちゃうよ!

ちなみに麗ちゃんのことも「みっちゃん」と間違えてて「この辺りにみっちゃんとみっちゃん2号店なかったですか?」と麗ちゃんのお店の人にすっとこどっこいの質問をしたゆきんこである。

******************************
ブログランキングへ参加しています!
広島風お好み焼きが気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ




広島行ったらオバマ元大統領思い出しちゃった。
トランプ大統領は絶対に来ないよな~広島って。
しかし、あのひとやり方が強引だよな~。
入国者をアメリカが選ぶ権利はあるとは思うけど、
家族や仕事がある人まで入国拒否するとは・・・
いつまで続くやら・・・