浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

本日、何してても眠いzzzzz

パソコン打ってても、気が緩むとAボタンの連射

原稿を読んでても赤ペンがツーーーーと一直線・・・

なんでかというと年甲斐もなく、昨日、和歌山県に川泳ぎに行ったからであります。

遊んだ次の日はゆっくり養生しないと疲れがぬけませんな。気は若くともやっぱり体は悲しいかな、アロフォーに近づいて行っている・・・

昨日、10時に寝たにも関わらずまだ復活ならず。

さらに、全身筋肉痛。(←次の日に出るということはまだ若い?)

最近のゲリラ豪雨のせいか水かさが増え、さらに流れも早い。

川を外から見ているときは

まあまあ、早いかな?」

というぐらいだが、実際に泳いでみると早い早い。

あっちゅうまに流されてしまうのである。

そんなことはつゆ知らず、見た目の流れでこりゃ、いけるなとちゃぽんと川に入る。

予想以上の流れだが、ぷかぷか浮いているだけでどんどん体が流れていく感じが楽しい

と楽しく流れに身をまかせていたのだが、突如ゆきんこのクロックスが足から外れそうになった!!!

予想外の展開に慌てふためき、クロックスを手で押さえようと体制を変えたらくるんと一回転し、頭までがっぽり水の中。

さらに、もう片足のクロックスも脱げそうになり、それを取ろうとしてさらにぐるんぐるん回転し、自分の位置がわからなくなった!!!

いつもは泳げるゆきんこも、実際パニックになるとどうも体がうまく動かないようで、バチャバチャ大暴れ。

幸い、友人の旦那さんが先にいるのが見えたので溺れながら

「クロックス~~~~~」

と言って、拾ってもらい、ついでにゆきんこも拾ってもらった

人様の旦那にがっつり抱き着いて言った最初の一言

「おいらのクロックス無事?」

「俺がここにいなかったらもっと流されてたぞ!クロックスよりも自分の体制を立て直せ!!!」

と言われた。

確かに・・・クロックスに集中していなかったら今、ここで死ぬには若すぎるゆきんこ、必死にどこかの岩につかまってきっと大丈夫だったことだろう。

そんな命よりも優先したクロックは

で買ったパチモン。




パチモンクロックスまあ、帰りの靴がなくなるという懸念からだったのだろうが、自分の命のほうが大事ですな。

バックストラップがしっかりしてないのと、足の甲の部分が浅いのが脱げやすい靴だったのだな。

川遊びにはバックストラップつきのしっかりしたサンダルをどうぞ!

ゆきんこは、もし、災害にあっても、避難の前に財布だの通帳だの印鑑だの探して逃げ遅れる典型的なタイプである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
川遊びが気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ






ジェットスターまた機体トラブルで欠航。
安いけど、振り替えが自社便だけってのが
イタイ・・・
LCC乗るときは日程的に余裕がないと厳しいな~。
スポンサーサイト
ゆきんこの韓国コスメ調達サイトGmarketで不思議なものを発見!




ずばりUVカットマスク
UVカットマスク

シフォン素材で軽量、通気熱くない、
旅行、ショッピングやサイクリングに最適。
抗日光、アンチダスト、抗排気


って書いているが、要はマスクと首巻を一体化したものか?

通気熱くないって意味わかるけど、面白い日本語ですな。

一体化しなくていいものを一体化する無駄な商品を開発し、変な日本語の記述をしているのは・・・


やはり中国


いや~、中国ってパクッてばっかりかと思いきやちゃんと新商品開発するのな。

変なところに感心!

使い道ないな~と思っていたが、いや、ばあちゃんの農作業には最適かも?

いや、こりゃ、旅行のときにはいいかも

たとえば、砂漠であれば、砂は防げるし、日よけにもなるし、何よりおしゃれ

母、ばあさん、ゆきんこ用についつい3個購入したゆきんこである。

興味がある方はどうぞ↓




サングラスとセットがオシャレさんのようである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
UVカットマスクが気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ







火星探査機8月6日に着陸予定!
昨年11月に打ち上げられてからいまだ宇宙を飛行中。
9か月かけて火星に向かっている。
隣の星なのにやっぱり遠いのね。
スターウォーズのファルコンなら2日くらいでつきそうなのに・・・
海外に行くとまず思うことがある。

それは、日本のお菓子は絶品ということ!

日本のお菓子ほど、味のバランスがとれたお菓子を作っている国はない!

と思っているのはやはり日本人だからかもしれないが、甘すぎず、辛すぎず、しょっぱすぎず・・・
とにかく、絶妙なバランスの味わい

特においしいと思うのがガムとアメ

海外のガムはやたらフルーティーな味だったり甘かったり・・・
アメもしかり。めちゃくちゃ甘かったり、中から妙なキャラメルみたいなのがビロ~ンと出てきたり。

ということで、海外旅行に行くときは長くても短くてても

アメとガム

は必ずしのばせることにする。

たとえば、アイスランド航空のように機内食を期待していたのにジュースからサンドイッチまですべてお金がかかる場合。こんな高いもの頼めね~と思ったときもポケットにアメさえあればなんとかしのげる。

日常生活でもちょっと、口さみしいとき、ちょっと甘いものが食べたくなったとき、ガムとアメは重宝する。

そして、このガムとアメの利点はその他にもある。

手軽に持ち運びできるから、その辺で知り合った子供やツアーで一緒だった人たち、長距離バスの運転手さんなどなど、お世話になった人や旅先で知り合った人に気軽にあげることができる。

そして、この安物がときとしてものすごく喜ばれることもあり、アメひとつで思わぬ恩恵をこうむることができる。(←いたってこの恩恵を望んでやっているわけではございませぬ)

チュニジアの場合はお店で死ぬほど値切ってかなりお徳な買い物をしたとき、お礼にアメをあげたらなぜかさらにサービスしてくれた。(←すでにいろいろサービスしているのにも関わらず)

アイスランドの北部の都市、アークレイリでは、ツアーの車を運転していた人に帰りのバスの中であげたらば
「日本のアメは始めて食べたわ。なんて、おいしいの!」
とベタボメであった。
アークレイリの街並み
べた褒めされたことで、気をよくしたゆきんこはツアー仲間全員に

「これはジャパニーズロリーだよ」

と言って配りまくったらば、配った先から、今度はみんなから、カバンにあったお菓子やらガムやら各国のものをいただいた。

ちなみに、このときのあめは、旅の間はビタミン不足になるだろうとビタミンC入りレモンキャンディーを持っていたのでそれをあげた。

ビタミン補給という意味でもアメはいいですな。(←本当に補給されているかどうか微妙なのはアメの甘さのせいだろうか)

ちょっとしたお礼にお金っていうのもいやらしいので、こんなときに大活躍するガムとアメ。

特にアメはあげやすいかも。甘すぎない日本のあめはどこの国であげても喜ばれる。

ただし、インドの場合、一人にあげるとなし崩し的に子供が集まってきてちょうだいコールされるので気をつけたし!
インドでは物をあげることは自殺行為である。

ちなみに、旅先で大阪の人に会うと高い確率でみんなアメを持っており

「アメちゃん食べる?」

と聞かれた。なぜ、アメにちゃんをつけるのか未だになぞである
******************************
ブログランキングへ参加しています!
旅先にアメを持っていく人はポチッとよろしくです!


旅行に行く前は何するって?

やっぱり情報収集でしょ(昨日書いた本とか)ガイドブック買うとか?と思うかもしれませんが、私はまずタンスを覗くことにする

ここ最近、着てない服、わんさかありませぬか?
買ったけど、気に食わなくて放置プレーしているもの、お気に入りだったけど、着すぎて洗濯を何回もし、ススケてきている服。もう着ないけど、高くて捨てれないもの・・・

高くて捨てれないものはオークションとかで売りとばせばいいが、特にどーにもできないのが、気に食わなくて放置プレーしている服

買ったのにいまいちでほとんどきていないけど、キレイすぎて捨てれない・・・
でも、ダサいからタンスのこやしになっている!

こういう服が旅行の時には大活躍するのです!
特に発展途上国にいってみてくださいませ!
あ~、こんなに笑顔が素敵な子供たちが、ススケた服を毎日着ているのです。
インドの子供服きてない

旅行のときは写真に写るからきれいな服を着ていくほうがいいかもしれないのですが、私は基本的に行くときだけ、それ相応の服を着て、もって行く服は現地でポイ捨てするか一回きて、子供達にあげてくることにします

あとは、サルベーションアーミーがあれば、そこに寄付。
サルベーションアーミーは教会がバザーをやっていてハカクの値段で売っているお店。
ちょっと協力した気分にもなるし、よいことした感じでしょ?

何より、帰りの荷物の中に洋服は一切入ってないからお土産をその分、詰め込んでこれます。

ということで、私の旅時の写真はとにかくダサイ服で写っている。
そして、3日間とか同じ服着てたりする。

外見より中身よ!といつも思いつつ、タンスと荷物が減るのが旅行のひそかな楽しみなのであった。

今回、彼女にあげた服はインドでその昔買ったインド風シャツ。すでに毛玉ができてぼろぼろなのに大喜びです。
福来た女の子

あげたせいか、近所の子供達が集まってきてしまったけれども・・・
| ホーム |