FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

さて、ネットで問い合わせをした旅行会社から

”9月の大型連休の前後あわせてすべて満席です!”

という回答。
そりゃそうだ。8月のお盆に手配して9月の連休で席がとれるわけがない。
早い人であればゴールデンウィーク前から席をおさえに入るもの。

計画性がないからバックパッカーなんですもの♪ってほめられたものじゃないけど、まだまだあきらめませんぞ!

●その1●
まずは日程変更。

そこがだめであれば10月を狙うべし。
10月も1箇所だけ連休があるんですね。

連休からめるとおそらく飛行機は満席だろうから、土曜日出発をはずし金曜日にずらしてみるのも手。

●その2●
メールでやり取りしていた旅行会社の選定。
第二段階はメールでは伝わらない熱意を電話で伝える攻撃!
数か所の旅行会社に一気に問い合わせをするのではなく一つの旅行会社にしぼる。

選定ポイントとして
メールをやり取りした内容を見返してみる。
旅行会社も星の数ほどあるので会社によって親切度合が違うことに気づく。

<こんな旅行会社はいやだ>
・お願いした日程しか空席状況を調べない
・メールの内容がコピペしたような固い感じ
・返信が遅い

特に一番上は最悪怒
もし、私が担当であれば希望日の前後や次の土曜日くらいまで調べて

「前後日も調べましたが空席はありませんでした。」

とやると思う?やらないかな?実際、旅行会社に勤めていたら。。。
だから、これをやってくれたらそうとう性格のよい担当さん

さらに付け加えて、代替え案なんかあれば最高!
性格いいどころか、誰かにだまされちゃうんじゃないかと心配するほどの人柄だ。笑

ま、こういうポイントから電話をかける旅行会社を調べてみる。

あとは、過去手配した旅行会社でいいところがあれば値段よりも担当者重視でそこの会社にかけてみてもいいかもしれないですね。

ただ、旅行会社は入れ替わりが激しいので前の担当者がそのままいるとは限らないです・・・実は今回もかけたところその担当者はいませんでした。変わるのはやっ!

さて、旅行会社の選定が終わったらあとは電話攻撃のみ!
電話の効力はその場で交渉できることですね。

そこで、電話の前には
1.希望出発日
  第5候補くらまであげておく

2.聞きたいことをリストアップ
  燃油代、航空券代、フライトスケジュール

2は事前に準備している(昨日のブログ参照)と思うのでそんなに気にしなくてもいいのですが、日にちによって航空券がだいぶ変わってくるので要注意です。

私の希望は10月の全土曜日出発その1週間後の日曜日着であいている日を探す!
この希望はほとんどの日本中のOL会社員が考えることなので一番難しいですがね。

さて、10月中旬すぎると航空券が15,000円ほど下がるので10月下旬が狙い目と思うかもしれませんが、アイスランドのツアーやホテルの稼働状況を見ると夏の間というのは9月下旬となっているので、できたら10月の前半で行きたいんですよね。
なるべく、夏期間対応している時期に・・・

早速、見定めた旅行会社に電話!
メールでやり取りしていた担当者さん名指しで希望日をいってその場で検索・・・

「すみません・・・10月も土曜日出発は全部だめでした・・・」雫

まじで・・・やっぱり?なんで、そんなにみんなアイスランド行きたいの?

「画面でみると空席がないんですが、ちょっと探してみますので折り返し電話しますね」

素敵♪
この対応こそ、自分が選んだ旅行会社。
ケチなところだと、永遠に保留されてものすごい時間くうんだけど、こういうお客様を思いやる対応、そして、私が聞きたいことを素早く察知して先に提案してくれると、少しくらい高くてもこっちの旅行会社にしようって思うのが日本人ですよね。

大体、格安航空券を出して料金を競合している会社というのは誤差5000円くらいなもんです。

30も超えるとちょっとは太っ腹になりますな。

う~ん、それにしてもあてが外れまくって10月出発。

私的には9月が夏と冬の間で魅惑的な期間だったんだけどな・・・

まずは、待つことにしよう。

ただ、こういう回答の場合、私のお値段の席はないですけれども・・・

という回答になるに違いない。
スポンサーサイト



| ホーム |