FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

YAHOOニュースを見ていたら、「旅先で5人に1人が恋に落ちている?」というタイトルをみつけた。

---記事抜粋---
 「旅先で恋に落ちたいと思ったことがありますか?」と聞いたところ、3人に1人が「ある」と回答。さらに、「実際に旅先で恋に落ちたことがありますか?」という問いに対しては、5人に1人が「ある」と回答した。具体的なシチュエーションとしては、「マルタに行ってダイビングをしたときのインストラクターに…… (32歳)」「オーストラリアを旅行中、何度も出くわしたデンマーク人と恋に落ちました(32歳)」などがあがった。

解答者がどっちもオーバー30なのは一体・・・

単なる偶然か?

まあ、確かに海外で非日常を送っていれば、日本にいればたいしたことない男でも素敵に見えてしまうのか?

、「わたしをスキーに連れて行って」という映画でスキー場に行くのがブームになりスキー場での出会いから恋に落ちるっていうのがあったけど、あれも、スキー場でサングラスかけて、かっこいいシュプールを描いているからかっこよく見えるのであって、東京に戻ったらさえない兄ちゃんだったというオチがはやった?時代もありましたよね。

要は非日常の世界にいると普段より気持ちがおおらかになって男女ともに大胆になってしまうんでしょうね。

じゃあ、ゆきんこはというと・・・

大体からして、小汚い格好して化粧っけもなく、でかいバックパックかついで歩いている亀の甲羅をしょっているような女と恋に落ちる男はいないし、初めて一人旅をしているときは、恋をしている場合じゃなく、次どこに行こうかな~とかルートを決めたりいろいろ大変だったのでこの人好き~という気持ちにすらならなかった。

ただ、数々いろんな旅人に会っていると恋をしている人はいた。

●エジプトで出会った女子
ナイル川に飛び込めば4000年の歴史を超えてファラオに会えると信じるの巻を読んでもらえればわかると思うが、マンガの世界に恋をし、本気でエジプトでファラオ?と結婚をもくろんでいる人がいた。

●タイで出会った女子
バンコクのカオサン通りにある安宿で出会った日本人女子。
これからプーケットに行くのだという。

一人でプーケットって楽しいのかな~(リゾート地なんで友達か恋人と一緒にいったほうが楽しい)と思っていたので、夕食を一緒に食べていたときに聞いてみた。

彼がプーケットに住んでるの。なんか、最近、仕事が忙しいみたいで、おいしいもの食べれてないってメールきたから、会いに行くの。それと新しい事業を始めるみたいで資金が必要みたいだから直接渡そうと思って!」

へ~、遠距離恋愛ですか・・・しかし、仕事が忙しいのに新しい事業を始める?どんなやつなんだ?と思い、仕事を聞いてみると

「今は、ビーチボーイなんだけど、インターネット関連の事業を始めるんだって」

え?ビーチボーイ?って忙しいっけ?
単に海で女をひっかけているだけでしょうが~。と思い、出会いを聞いてみると

「初めてプーケットに行ったときに、マリンスポーツに申し込んだんだけど、そこでガイドをしてくれた人なの。すっごい優しくって~」

いや、仕事なんだから誰にでも優しいだろう

というかそれで付き合ったって・・・ほんとに付き合っているのか?

よく話を聞いてみると、日本からちょくちょく来ては、彼のおうちにいって家族全員のご飯を作り、さらに生活が大変だからってお金まで置いてくるとか。

あきらかにだまされているとしか思えない。

いや、容姿ではないというけれど、彼女はお世辞にもかわいいと思えないし、ちょっとぼっちゃりしたその体がビーチボーイ的にどうなんだろ?と思う。

するとおもむろに二人で写した写真を見せられた。

タイ人にしてはかっこいい。
真っ黒に日焼けか地黒かわからないが黒い肌に真っ白い歯。
こりゃ、日本でそんなにもててなければイチコロじゃないかという好青年である。

あきらかに騙されている。
だって、ゆきんこが今まで出会ったビーチボーイたちはとにかく外人女子を追いかけまわし声ばかりかけてきた軽い男ばかりだった。

しかし、幸せそうに語る彼女に

”あんた!騙されているのよ!目をさましなさい!!!”

と言ったところで、彼女的には

”なに?やきもち?ひがみ?いやだわ~もてない女は!”

って思われそうだったので、あえて言わなかったが・・・

そもそも、ビーチボーイがインターネット関連の会社をつくる?
設立に100万必要?

そうなのか?

ビーチボーイができそうなインターネット関連の会社ってネットカフェか?
しかも、100万でできるのか?ネットカフェって・・・

ますますあやしい・・・

スーツケースにしっかり100万の現金を入れてきている彼女にこれ以上の助言はしなかったゆきんこである。

パート2に続く・・・

******************************
ブログランキングへ参加しています!
旅先で恋に落ちた方はポチッとよろしくです!



スポンサーサイト



| ホーム |