FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

今年、ゆきんこの周りは結婚出産ラッシュです。

結婚式は2月、6月、10月の計3回お呼ばれしていて、出産は2月、4月、9月、10月に産まれるとの報告。

お祝いごとなのでうれしいのは山々ですが、お祝い事貧乏真っ只中にいております・・・

が、やっぱり友人の結婚式というものはなんというかいいもので、特に先月結婚した友人とはそれこそ旅先での出会い。よくもまあ10年以上も続き、はたまたなんと!友人代表の挨拶までしてしまう仲になるとは誰が想像したでありましょうか。

さらに、この友人とはフランスのパリで出会ったのですが、結婚式会場はパリに本店があるMaxim's De Pari。
エッフェル塔のお菓子
これはなんというめぐりあわせであろうか・・・究極をいえば、本店で結婚式をやってもらいたかったな~。

10年目の友情というタイトルでエッフェル塔の前で写真撮影でもしたかった。

さて、そんな現実味のない話はおいておいて、彼女との出会いはパリなんだけどれども、別に留学とかでもなんでもなくて、パリで一番安いユースホステルのキッチンで出会った。

第一印象はちっちゃいこだな~(145cm)と思ったくらい。しかも、なんかおしとやかそうな感じ?

が、その後たった3日間だけであったが、彼女のバイタリティーというかなんというか行動力に驚いた。
しかも、この小さい体のどこにご飯が入るんだろうと思わんばかりの見事な食べっぷり

3日間で完全にほれました

旅先でメルアドを交換したりしても、ほぼ、自分から連絡を取らないゆきんこが初めてメールしたのが彼女である。

一人旅から帰って東京に戻り、家を決め、就職を決めてから連絡したらば、彼女はアジアン雑貨の店員になっていた。

これまた小さい体&かわいらしい顔で適当に仕事をしているところが笑える。
こんなにかわいらしい風貌だったら、なんか一生懸命に売っていたりしていそうなのに、だら~と適当にやっていた。(←という風にみえた)
が、外見がかわいらしいものだからにくめない・・・

その後、何の因果か就職先が同じになり、同じビルで働くようになったのだが、そのときに彼女は適当に仕事をしているのでないとわかった

要領がいいのである。だから、人の半分のスピードで仕事を終わらせ、あとは適当にしているのである。

いや~、ほんと彼女は見ていてあきないし、おもしろいし、笑える。

たった、3日間しかいなくてもずっと友達で入れる人もいれば、学生時代、毎日一緒にいた人とは疎遠になったり、人間関係というのは不思議なものである。

さて、話はMaxim's De Pariに戻りますが、会場は銀座。

そもそも、Maxim's De Pariって食べるところがあるのか~と思った。高級百貨店の地下にある高級お菓子というイメージしかなかったゆきんこはどんな会場なのだろうと思った。
ちなみに、有名なのはいちごのミルフィーユ
いちごのミルフィーユ
いや~、こんな特大のミルフィーユは初めて見ました。

しかも、ケーキカットに使われている!

ケーキカットしなければいけないんだけれども、食べやすいようにきれいに切ってねとお願いしながらケーキカットを見つめておりました。

自分でいうのもなんですが、このいちごのテリ

新郎新婦のケーキカットより必死に撮影に挑んでおりました

それにしてもうまい。最後のデザートではいちごのミルフィーユの他、シャーベットや他ケーキなど、デザート盛り合わせがきて、さすがMaxim's De Pari!

さらに、パリ本店のすべてを再現した会場はまるでヨーロッパの美術館のよう!
ちなみに、ゆきんこが大好きな自分撮りで撮影したのが
Maxim's De Pariの自分撮り
日本じゃないみたいでございます。

あ~、夢のような時間でございました。

やっぱり結婚式っていいですよね~(水野 晴郎風)
******************************
ブログランキングへ参加しています!
近いうち結婚する人、参加する人はポチッとよろしくです!



スポンサーサイト



| ホーム |