FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

若い時は自分の肌がピチピチしているとか、ハリがあるとか特に気にもしていないものが、30を過ぎると途端に気になる

まあ、鏡を見て目に見えて衰えがわかるので仕方ないのであるが・・・
ちなみに、どんなところが気になるかというと・・・

1.寝不足の次の日はファンデーションがのらない(ムラが出る)
2.若いころ、日焼けしたシミがムクムクと出てくる(特に左側の目の下くらいに大きい斑点のようなものが現れる)
3.にきび、いや吹き出物のなおりが悪い(つぶすとさらに治らない)
4.目の下のコジワにファンデーションが入り込む(コジワにファンデが入り込むことでさらにコジワが目立つ)
5.唇に縦線が入るため、しわしわになる(梅干し状態)
6.ゴリラじわが深くなる(口の両脇にあるゴリラのようなしわ)
・・・・・

こんな状態

と書き始めればきりがないがとにかく肌の衰えが急にやってくる

ゆきんこの場合、お肌に対してまったくのケアをしてこなかったとばっちりがきているような気もする。
大体、朝まで遊んで化粧したまま寝たとしても、顔さえ洗えばばっちり化粧がのったし、どの化粧水を使っても効果が変わらないと信じていたので20代はずっとビオレで過ごした。

ただ、最近はやっぱり高いものはそれなりの効果はあるかなとも思い始めている。

その代表格がSKⅡ

桃井かおりのCMで有名だが、あの年であのハリ。
小雪も同世代なのにあの透明感。
桃井かおりと小雪

SKⅡさえぬったくれば、自分も桃井かおりや小雪になれるのでは?とまずは試供品をもらいに行ってみる。(←この思い込みがすでに宣伝社の思うつぼ)

使った感じはビオレと変わらないのに桃井かおりや小雪が使っていると思うだけで効果が得られているような気がするのはなぜだろう?

大体、もともとの肌が違うんだからたとえSKⅡを使ったとしても桃井かおりにはならないのだが、なったような気になってしまう。

ただ、SKⅡは使い続けるには高いので、ゆきんこは同世代の松嶋菜々子が宣伝していたイリュームご愛用なのである。

これも、イリュームを使ったからといって松嶋菜々子になるわけでもなく、反町みたいな男に出会えるわけでもない。

あ、でも、反町はあまり好きではないから出会えなくていいけど(笑)

昔はCMを見て、賞品を買ったりしなかったし、化粧品売り場で「モデル使用色」とか見ても、ふ~んとしか思わなかったのに、やはり若さや美しさを求めているのであろうか?

ちなみに会社の同僚でとにかくCMや口コミに弱い人がいる。

前はえびちゃん使用色の口紅を使っていたのに、今日聞いたら

「今は相武紗希なの」

だそうだ。


ちなみに、肌は山田優宣伝の化粧水?を使っているらしい。

彼女は美顔器がいいと聞けば、購入し、夜中の通販の巧みな実践術で心をうばわれ肌によいものは即購入。
コエザイムがアンチエイジングだと聞けば飲む。

とにかく、体にいいもの、お肌がつやつやになると言われている、もしくは言われたものにおいては金をおしまない。

ただ、DHCのサプリを飲んだからといって叶姉妹のような爆乳にもならないし、相武紗希使用の口紅を塗ったからといって相武紗希にもならない。
当然ながら、長瀬とも付き合えない。(←あ、でも長瀬もゆきんこのタイプじゃないけどね)

単なる気休めなのになぜ人は買ってしまうんだろうか?

30過ぎると若さや美しさ、そして理想の顔、体を20代のころよろもっと追い求めてしまうのである。

ただ、悲しいかな。
すぐに飛びつくけど、長続きせず、新商品が出るとすぐに浮気するのがオーバー30なのである。

さて、ゆきんこのファンデーションは菅野美穂CMのプリマヴィスタ
-5歳肌
というのがキャッチフレーズであるが・・・

何度もいうように、プリマヴィスタを使ったからといって菅野美穂にもならないし、-5歳肌にもなかなかならない。菅野美穂が実年齢より-5歳だから-5歳肌というキャッチフレーズが使えるのだ。

と実際、プリマヴィスタを使って思った。

オーバー30しかいないゆきんこの職場では・・・

「今日、私、相武紗希」
「私、菅野美穂」
「私、井川遥」


とあらゆる芸能人がうずめいていたのでした・・・

こんなことを自分の顔を省みず、平気で言ってしまうのも30歳のサガ

ちなみに、あらゆる肌トラブルを一気に解消してくれるのが間接照明

ゆきんこはヨーロッパの夜の街を歩くたびに自分の写真をとりまくるのである。(←ヨーロッパの街頭はほぼ間接照明♪)

皆さんも、ここぞの1枚を撮りたい!と思われたらヨーロッパの夜の街で撮影してください。間違いなく-5歳には見えるはず!(←肌がですよ!顔自体じゃないですよ)
******************************
ブログランキングへ参加しています!
間接照明で写真を撮りたい方はポチッとよろしくです!

スポンサーサイト



| ホーム |