FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

そういえばってんで何気なく思い出したが、アイスランド旅行から帰ってきて早1年

1年なんてあっちゅう間です。

帰ってきてから噴火があったりと何かと騒がしいアイスランドでした。

さて、11月に入るとそろそろ世の恋人たちが楽しみにしているクリスマスイルミネーションなんかが始まりますね。

レイキャビックはどうかというと、そもそも人口も少ないし、ビルもないし、市内の中心部なのに2階建ての家々がこじんまりと並んでいるだけ。

よって、山から夜景を見るとか壮大なクリスマスイルミネーションなんてもんはない。

きらびやかではないが、ヨーロッパのいたるところにある間接照明と青いライトがこじんまりとだけれどもマッチしている。
さみしげなレイキャビックの街頭

そして、ハトグリムスキャ教会に続く道はさながら歩く美術館。
ハトグリムスキャ教会の道
昼間は特になんとも思わなかったのだが、歩いてみると窓ごしのディスプレイがとにかくおしゃれ。
窓のディスプレイ

家の中にともされている間接照明がディスプレイに深みを加えてセンスがひかる!
hatoguri-muse2.jpg
通り自体は街頭も暗くて、ちょっと危ないかなと思うかもしれないが、そこは平和な国NO2
ボーと考え事をしながら一人歩きしていてもOK!

ゆきんこは10時すぎくらいまでウロウロしていましたが、逆に人に会うのが珍しいほど。

自分の家の近所より安全かもしれないと思う。

ギンギンギラギラの光の洪水のイルミネーションも確かに圧倒されて素敵であるが、たまには静かな場所でゆったりとした時間を過ごすイルミネーションもいいものである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
イルミネーション好きの方はぽちっとよろしくです!

スポンサーサイト



| ホーム |