浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

ゆきんこはよくこう言われる。

そう言われたって、女に生まれてきてしまったし、こればっかりは仕方がない。

そもそも、自分自身は女でいたいわけでもなければ男になりたいわけでもないのでどっちでもいいのであるが、両親がせっかく女に産んでくれたのであるからして、一応、女として生きて行こうと思う。

まあ、女らしさ、かわいげ、そういったものは兼ね備えてないので男として生きる方がよいような気もするが・・・

先週、毎朝日課のように見ているめざましテレビを見ているとき、こんな調査をしていた。

あ、なんで、かわいこちゃんがそろっているめざましテレビなんてものを見るかというと、朝からちゃんとニュースを伝えている番組を見ると、手をとめてコメンテーターのしゃべっているのを聞いて、きちんと答えてしまうからめざましテレビのように、集中してみなくてもいいような番組のほうが朝の忙しいときにはうってつけなのである。(←なんでいいわけをしているのかよくわからないが)

さて、調査内容は・・・

男のぐっとくるしぐさ

よくありがちな内容を朝の番組でどうどうと放送しているのがめざましテレビらしいのであるが、片手間で見ていたらやっぱりありがちな調査結果だった

第三位
ネクタイをグイグイッとひっぱって、ゆるめるしぐさ

これっていいですかね?

昔、グイグイって引っ張ってそのままワイシャツの第三ボタンまで外し始めたおやじがいたせいでゆきんこはNG。

第二位
頭をなでられる

よく韓国ドラマでも相手をかわいがる意味で頭をクシャクシャっとなでるシーンがあるけど、ゆきんこの場合基本的に遊ばれるので、クシャクシャってやる以上にグシャグシャにされるので迷惑である。

第一位
車の駐車時、片手を助手席の頭に置いてバックする

車を運転するゆきんことしてはこれで駐車するほうが駐車しづらい?と思うのであるが。まあ、人によりますが・・・
サイドとバックミラーをみたら体をわざわざ曲げなくてもできるけど・・・と思ってしまうのである。

あ~、こうやって難癖つけるところがかわいげがないんだろうな

じゃ、あんたはどういうところにグッとくるのさと自分に問いかけてみたらば・・・

第三位:手際良く料理を作る
第二位:高いところを掃除する(換気扇や電球の取り替え)


そして、栄えある第一位は!

旅先で地図やあるいは自分の感でいろいろ歩き、迷いもせず目的地にたどりついてしまうできる男!

これだ!!!


って自分でランキングをつけてみて思ったのだが、要は自分が楽できそうな男を選んでいるだけで、グッとくるというか感謝?感激?しているところを=男らしいと思っているだけではないかと思ったゆきんこである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
ぐっとくる男のしぐさランキングに同感の方はポチッとよろしくです!



昨日、テレビで豪雪地帯のお年寄りの家に屋根の雪下ろしをして歩いている30歳前半の男子の姿にぐっときました。
スポンサーサイト