FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

寒すぎて、毎日テンションが低めのゆきんこです。

テンションが低い時は何するか?

テンションをあげる方法は一つ!旅行計画を立てる!

これにつきます。

特に今年は、計画を立てていないのであるが、とりあえずGWに何も予定がないので今話題のLCCでどこかに行こうかと思い調べ始めた。

関西国際空港に発着しているLCCは・・・

済州航空

セブパシフィック

ジェットスター

が現在就航しているメインどころ。

アジアは去年もかなり行ったからもう少し遠くに・・・

と思うと、オーストラリアを起点に飛んでいるジェットスターでオーストラリアか?と思って検索してみた。

GW真っ只中は高いだろうと出発日は4/28にして、帰着日は5/6で探してみると・・・

関空ーシドニー(乗換え)
往復で73,700円(燃油9,000円)


え?以外と高い?というか普通?

それであればとABロードの格安航空券検索で調べてみると・・・

カンタス航空
関空ーシドニー(直行)
往復57,800円(燃油別)


カンタス航空のほうが安いではないか!!!

LCCは・・・

1.座席狭い
2・機内食ない
3・機内エンターテイメントない


のに、カンタス航空はすべて満たしている。

まあ、たまたまオーストラリアに限ってはこういう結果になりましたが、LCCもうまく使わないとちょっと損しちゃうかも。

ゆきんこは、機内のエンターテイメントはすごく楽しみにしていて、”どんな映画やるかな~”とか”どんな番組あるかな~”というのを機内に入った瞬間チェックする。

そして、チェックしている間に機内食のサービスが始まって、これまた”どんなご飯かな~”と考えるのが楽しい。

安いにこしたことはないので、もしLCCのほうが断然安かったらLCCに乗るかもしれないが、1万くらいの違いだったらLCCには乗らないであろう。

日本発着のLCCはまだまだこれからなのでどんどん値下げしていくかと思うが、かなり使えるなと思うLCCはアメリカ国内
一度、乗ったのだが5000円以内で乗れたりしてかなりお得。

また、シンガポールを起点にしているTiger Airは使える!
シンガポール近郊のアジア圏に行く場合、平日のスーパーバーゲンを狙うととんでもない金額が出ていることがあるので要チェック。

LCCの進出で大手航空会社もしのぎを削っているので、LCC=安い!とは思わず、値段を比較することはもちろん、機内で楽しみたいとかゆっくりしたいとか、なによりもコスト優先など、自分にあったスタイルでLCCを選ぶ必要がありますね。

なんか、久しぶりにまともなことを書いている気がしたゆきんこである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
LCCに興味ありの方はポチッとよろしくです!




それにしても・・・GWはやっぱり日本におこもりかな~。高すぎ!
スポンサーサイト



| ホーム |