FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

迷惑な転送メールもあれば、うれしいメールもある。

先日、ニュージーランド南島クライストチャーチ近郊で起こった地震では友人の安否確認のため、ゆきんこがメールを送り続けたのであるが、今度はニュージーランドの友人たちから逆に安否確認のためのメールが日々届く

海外の友人とは頻繁にメールをやり取りしないので、たまにそのまま疎遠になる人もいがちなのだが、今回は5~6年ぶりに連絡をとってくれた友人もいて、こんな時期だけれどもとてもうれしくなる。

ただ、興奮しているせいか、スウェーデンの友人は英語と母国語?が混じったへんてこりんな文章を送ってきて、ところどころ読解不能なところがあったりしていますが。


とにもかくにも、さまざまな国で日本の地震というよりどちらかというと原発事故の影響が連日トップニュースで流れ、日本の状況を心配して友人たちは連絡してくれるのだ。

原発は世界各国電気を作る上で必要で、みな関心が高いのだろう。

日本がこれだけ世界のトップニュースになるなんてなかなかないことではないだろうか。
災害じゃなく、政治経済でトップになるようにならなければいけないのに・・・

世界各国よりも日本国民の我々が毎日原発の状況に右往左往しているのであるが・・・

ところで、ニュージーランドの友人からこんなメールがきた。

ニュージーランドでは地震の3日前にクジラ100頭くらいが浜辺に打ち上げられたでしょ?
でも、日本でも茨城県で今月4日に50頭くらいのイルカが打ち上げられて、さらに、地震後、和歌山県の水族館の海のいけすにいれていたイルカが十数頭が死んだというニュース読んだけど、座礁と地震って関係あるのかね?


原発のニュースに目がいき、知らなかったと思ってネットで調べてみると、あ~ほんとだ!

イルカは地震予知ができるのか?というタイトルであった。

ただ、このイルカは地震前にイルカがトレーナーの言うことを聞かず、ジャンプしたり、勝手にステージにあがったりとわがまま放題にふるまったらしい。

こういう行動で地震予知できるのであれば、いいのだが、イルカたちが苦しい思いをして座礁する姿をみて、地震予知をするのであればそれはそれでかわいそうである。

ただ、イルカが地震を察知できるかどうか調べるのは非常に困難らしいということ。

何はともあれ、地震がくることを2,3日でも前にわかれば、地震国日本に住む我々日本人にとってはうれしいことである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
今日ははポチッとしなくても、募金にご協力を!





最近、テレビばかりみて何も手に付かないゆきんこである。
スポンサーサイト



| ホーム |