FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

ゆきんこは年がら年中首巻をしている。

首巻はマフラー、ストールともいうが、ゆきんこ的には首巻き。
おしゃれさんになるために巻いているわけではないので。

冬は防寒対策夏は日よけ&汗拭きとして活用する。

海外旅行に行くと、その他にひざかけや怪しい人に見えるように頭からかぶったり、寺院に入るときに体を隠したりできるので、とにかく重宝する。

日本で首巻きを買おうとすると安くても1000円する。

アジア各国で買うと1/3くらいの値段で買える。ということで、いつでも捨てられるようにと大量購入する。

特に、ベトナム、タイ、カンボジア、バリなどは首巻宝庫!

単なる布切れからものすごいおしゃれなものまである。

ということで、バンコク滞在中はウィークエンドマーケットカオサンその他デパートとありとあらゆるところで、首巻きを購入。

多く買いすぎたとしても、お土産にすればいいし買って損はないのである。

そんな首巻きフリークゆきんこであるが、バンコクで超おススメの首巻き屋がある。

安いけど、かわいくて、日本でしたとしても決してダサくない!いや、むしろオサレさんに見える首巻が数百種類おいているお店。

それは、バンコク屈指のオシャレショッピングセンターといわれているMBK(マーブンクロン・センター)内にある”N.P, all kinds”。
N.P, all kinds
入り口左側にかけてある赤い水玉チックの首巻に目が止まったゆきんこは、早速店内へ。

赤い水玉だけ購入しようかと思っていたら、なんと中には山のような首巻きが!
山のような首巻
たたまれてあるし、山積みになっているからとっても見づらいのであるが、たたんである首巻を広げてはかわいい~。広げてはかわいい~とあっちゅうまに10本ほど手に持ってしまっていた。

さすがに、10本も購入できないといろいろ迷っていたら、お店のおばさんが
たくさん買ったらまけるわよ

と声をかけてきた。そりゃ、そうだろう、タイでは大量購入したら値切れる
しかし、10本も買ったところでスーツケースに入らないし、そんなにいらない。

さんざん迷ったあげく3本に絞り込んだ。

そこから価格交渉開始!

ゆ:「これ全部でいくらですか?」

店:「3本だから1000Bでいいわ」

ゆ:「これ、一つずついくらですか?」

店:「400B、400B、300Bね」

100Bしか、安くなってないじゃん!しかも、まったくもって安くない!
一枚1100円くらいなら日本でも買える。でも、このかわいさであればまあ、出せなくもない値段なのだが、ここは交渉開始。

ゆ:「全然、安くなってないですよ!じゃ、いりません」

と帰ろうとする。帰ろうとすると追いかけてくるのが商売人

店:「じゃ、900Bでいいわよ。どう?」

まあ、だいぶ安くなってきた。実はゆきんこ、3本に絞ったものの、もう1本欲しいのがあった。そこで、

ゆ:「この1枚を追加して900Bでどう?」

店:「それは、高い生地だから500Bするのよ!無理よ!その4つなら1400Bでいいわ」

ゆ:「じゃ、もう全部いらない」

また、帰ろうとすると、

店:「じゃ、あんたはいくらなら買うの?」

と聞かれたら、思いっきり安い値段を言う。

ゆ:「この4つで900Bなら買うよ」(←自分でもひどいと思う値段)

店:「無理よ、私達の取り分がなくなるわよ。1200Bでどう?」

ゆ:「いや、もういらない。帰るね~」

店のおばさん、相当いやそうな顔

店:「900Bは勘弁してちょうだい、1000Bがファイナルプライスよ!」

こういう嫌な態度になったら適正価格。さすがのゆきんこも900Bはふっかけすぎと思い、1000Bで手を売った。一枚700円で購入です!戦利品はこちら↓
ゆきんこの首巻
一番高い生地と言ったのが、右端の黒い水玉。

確かに、冬用なのでいい生地なのだろう。

これで一枚700円はお得ではないですか?

左側のグレーはヘビロテしすぎてすでにくたってます(笑)

首巻き好きの皆様、MBKのお店はおススメです!ぜひ、お立ち寄りを!

●N.P, all kinds●
MBKセンター内1F
02-6115-725
クレジットカードの取り扱いがないため隣の店のカード機を使う。そのため、手数料が200円くらいかかる。手数料を払いたくない人は現金をご用意ください。

******************************
ブログランキングへ参加しています!
MBKの首巻が気になる方はポチッとお願いします!




久しぶりの美容院。
実はゆきんこのご用達の美容院はフェイシャルもやっている。
本日、アミノパックでお肌プリプリ。
スポンサーサイト



| ホーム |