FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

モロッコはもともとフランス領だったため、フランス語が通じる。
それにともない、パンもなかなかおいしい

だもんだから、朝はフランスパンにカフェオレ~としゃれこもうと思っていたのに、すったもんだがあり、カフェオレどころかバスに滑り込む始末

腹が減ったという感情よりも、心ゆくまで寝たいという欲求のほうが勝ち、バスに乗り込んだ瞬間、景色なんぞそっちのけで爆睡zzzzz

と、休憩タイム

しかし、アラビア語とフランス語のみのアナウンスのため何分休憩かわからない。

ま、ドライバーさんもエンジンをとめてお茶しているし、みんなのんびりしているから30分はいるだろうとゆきんこは散歩を開始。

天気がいいし、風景も美しい~。
単なるおっさんのたばこを吸っている姿さえ絵になってしまう。
休憩所からの風景

そうこうしているうちに、ようやっと腹が減ってきた。

ただ、レストランでがっちりハンバーガーやチキンの丸焼きを食べる気にもならなかったため、水で我慢しようかと思っていると、おばちゃんが一人でテーブルに薄いパンを重ねて座っている

フランス人カップルが近寄り、何やらしゃべっていると、クリームチーズを塗りぬりし、その後、くるくるっと丸めて紙に包んで渡していた

お!なんだかおいしそうではないか?

ということで、ゆきんこもマネして購入してみた。(←言葉が通じない時の指さし注文!)

クリームチーズを入れたからか4.5DH
入れないともうちょっと安いようだ。

全部、ジェスチャーでの会話のため詳細は定かではない。

ガイドブックを見ると、この物体はハルシャと呼ばれるパンの一種

セモリナ粉というあらい粉をフライパンで焼くパンということ。
粉粉している感じから、クスクスがパンになったような見た目。
クレープ
お味はというと、可もなく不可もなく、普通。

中はモチモチはしているけど、外側はモサモサ。さらに脂っこくて水ばかり飲んでしまう

包んでいた紙にもたっぷりと油がしみ込んでますし・・・

クリームチーズを塗ったからチーズの味がしておいしいが、プレーンで食べたら胃もたれしそうかも。

モロッコでの初食事にしてはまあ、上出来な現地のご飯?ではないだろうか。

※結局、ここでの休憩時間45分。以外と長い・・・
******************************
ブログランキングへ参加しています!
モサモサクレープが気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ




最近、日曜日はBSジャパンの池上彰のやさしい経済学にはまっている。
実はその前にやっていた現代史講義~歴史を知ればニュースがわかる~のほうがおもしろかったけど。。。
スポンサーサイト
| ホーム |