浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

最近、やたらと口にすることが多くなったいちじく

いちじくタルトこないだは大阪国際空港のお土産コーナーで、いちじくタルト発見!

オシャかわいい!大阪国際空港で買いたい大阪土産5選!

大阪讃果シリーズの一つとして、大阪の果物や野菜を使ったお菓子として販売されていたんだけど、いちじくって大阪でも作られてるんだ!ってほうがびっくり。

大阪の南部の羽曳野市は桝井ドーフィンという甘くて大きいいちじくを栽培しているのだとか。
意外だわ。

タルト自体は、ゼリーがトッピングされているからかさっぱいとした甘さ控えめのお菓子。一口サイズで食べやすい。超いちじくを感じられるかと言われればそーでもないけど、それなりにおいしい。
欲を言えばもうちょいいちじくの実を入れてほしかったな~。

いちじくは、食物繊維、血圧を下げるカリウム、消化促進のフィシンという酵素などが含有されており、女子にはうれしいフルーツ。

いちじくゼリーてことで、がぜん食べる気満々のときに見つけたのが、北野エースで販売していたいちじくゼリー

なんと、まるごと1個贅沢に入っている!!!
いちじくってこんなにうまいんだ~と、不思議な食感と甘味によいしれたゼリー。

2個で500円とちょっと高額だけど、まるごと入っているからお得では?食べごたえもばっちり!
ちなみに岡山県産!桃がうまいから、似たような?あま~いスイーツもいちじくの生産が盛んなんだろうか?

それにしても生のいちじくみたときはザクロ?って思ったけど、甘味はいちじくのほうがあるよね。
中国の長距離列車に乗った時に相乗りしたおじさんたちにもらって食べたのが初だったような・・・
めちゃくちゃうまかった!!!
******************************
ブログランキングへ参加しています!
いちじくが気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ









USJに行ったんだけど、オープンしたての
ミニオンパーク、なんと300時間待ち。
何時間かの計算でできなくなってもうた。
ちなみに昔、フライングダイナソーができたときは
500時間待ちってのもあったとか。
待っただけで疲れて、乗り物がどうだったか
まったく覚えてない・・・
スポンサーサイト
| ホーム |