FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

掃除嫌いだけど、やらないといけない・・・ということで、洗剤を一つにして一気にやり切るをモットーとしている。
で、今まで使っていたのが「オキシクリーン」。
オキシ漬けとかでちょっと有名になったアメリカ生まれの洗剤。
台所、ふろがま、洗濯、洗濯機、なんでもござれ~。ピンピカピ~ンになる優れもの。

シャボンこよなく愛していたオキシクリーンだけども、ちょっと浮気してみたくなるのが女心。

今回は、同じ酸素系漂白剤でも、ゆきんこのインフルエンサーちゃんが使っていた シャボンの酸素系漂白剤を購入して、実験してみた。
750gで400円。安い!これも気に入った!

で、早速、3か月ぶりに洗濯槽お掃除開始!
まずは、オキシクリーンと同じように40-50度のお湯を用意。
酸素系は熱湯だと効果がすぐになくなってしまうので、ぬる湯がいいんだとか。
てことで、お風呂の残り湯がベスト。

洗濯層
洗いコースで10分たつと・・・あれよあれよというまにワカメ、いや、洗剤カス?が大量発生!おそろしや・・・

ひとまず、ワカメすくいをして、見た目をきれいにし、オキシ漬けのように、朝までそのまま放置すること9時間。

またワカメ大量発生。
まぢ?朝から、忙しいのに、せっせとワカメすくいをして、さらに、洗いコースで10分。
若干、少ないものの、子どもワカメがまだまだわんさか出てくる。いつまで続くこのループ。でも、洗濯もしたい・・・

洗濯層と3回目にして、すすぎと脱水をやった結果、洗濯槽の底にワカメべったり・・・あんだけ、ワカメすくいしたのに!!!

一応、キレイにふき取りはしたものの、油断ならないワカメ。
掃除後、1回目の洗いはワカメがついてもよさげな、バスマットやらを洗濯。
すると・・・・

洗いあがりが柔らかい~。

実家で洗濯すると、洋服が柔らかく洗いあがるのは秋田の美しい水のおかげ!と思いきや、大阪の水でも柔らかくなった!
オキシでも結構、キレイにしてたつもりだけど、シャボンのほうが汚れが取れたってことかもしれぬ。

掃除嫌いだけど、スイッチが入ると止まらないゆきんこは、ここぞとばかりに洗剤投入やら、柔軟剤投入やら、排水溝まで全部の部品を取り外して、シャボン漬けにしてピンピカピンにした結果、思わぬ誤算が!

なんと、柔軟剤が効きすぎて、香りがキツイ・・・

いつもの10倍くらい香ってしまって、香水の中にいるよう。
あ、ちなみに、自称犬並みの嗅覚をもつゆきんこ。人より、鼻が敏感なせいで、あまり香りが強いのは苦手。会社のおじさんのポマード系の香りをかぐと、心臓に負担がかかるため、ポマード禁止令も発令しているw

と、いつもの柔軟剤の効きが10倍になる、シャボン漬け洗濯槽掃除。
今日暇だな~ってときに、ワカメすくいもできる洗濯槽お掃除いかが?w

ちなみに、勢いづいたゆきんこはその後、風呂釜も追い炊きしたり、排水溝に流しいれたり、シャボンと重層を練り状にして、お風呂場のカビ対策したりと、2日で750g使い切ってしまったwww

でも、これで3か月はきっとやらんだろうから、また夏くらいにワカメすくいやるんだろうな~。
掃除もこまめにやれば楽ってわかっているけど、やれない・・・だって、嫌いなんだもん・・・
******************************
ブログランキングへ参加しています!
シャボンが気になった方はぽちっと!








トランプ大統領、
うれしいからって演説のときに
「パンパカパ~ン」
っていっちゃうとは・・・
おもしろいけど、自国の首相が
これやったらひくな・・・
スポンサーサイト
| ホーム |