FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

甲子園テレビと違って、甲子園を生で見ると、ごちゃごちゃいう実況や解説がない分、緊張感がハンパない。

解説は好きだから聞きたいんだけど、なければないで、試合会場に渦巻くいろんな思いが肌で感じられる。

大阪桐蔭のブラバンはやっぱりすごいし、圧がある。
なぜか、金農のブラバンもすっごい大音量で、あれ?こんなに昨日すごかったっけか?と思ったら助っ人参戦だったり。

幸か不幸か、ライト後方に座っていたため、吉田君がマウンド降りて、ライトにきたときは、エースナンバーが泣いているようで、涙が出てきた。

ピッチャーがストライクいれるたびに拍手したり、アウトとるごとに、ツーアウト―!って叫んでたり。
生の声は真剣さがヒシヒシと伝わってくる。

途中から汗か涙かわからんくらい水分大放出~

甲子園全体が金足応援なのは、仕方ないんだけど、というかあたしもだけれども・・・。
優勝決まった時の歓声が少ない感じがして、それはそれでさみしいだろ~と思い、一生懸命、祝福の拍手を送ってみた。

たしかに、スター軍団だけども、ものすごい努力もしていたし(←大阪のテレビでみた情報)、大阪府大会の準々決勝の履正社戦で、9回ツーアウトランナーなしまで追い詰められて、苦しい思いもしているから、やっぱり、その精神力とか勝つことに貪欲なところとか、いろいろ称えられるべきものがあるはず。

点差は開いたものの、いい決勝戦をみさせてもらった。

甲子園最後、マウンドで土を拾う吉田くんと柿木君が素敵~とテレビに映っていたけど、その前に柿木くんは、報道陣に囲まれる吉田くんの邪魔にならないように、マウンドにいくのためらってたんだよね。モジモジしてるように見えた。

でも、そろそろ引き揚げなくちゃいけないからと、そ~っと近寄っているのが見えて、

「あ~、なんていい子なんでしょ!大阪桐蔭の投手として、根尾くんに注目が集まる中、エース番号しょって、さらに、優勝したのに、スポットライトは吉田君で、いろんな思いがあるでしょうに~」

と勝手に想像して泣いていたあたし。

とはいいつつも、吉田くんのボールを取るためにひたすら指にテーピングはめて、手の腫れを隠して頑張っていた菊池くんが、最後に、吉田くんに駆け寄って、抱き合う瞬間見たかったな~。

吉田の球をとれてよかった、これからもっといいキャッチャーと組んで成長してほしいと思う!なんてすっごい涙がでるセリフもいってたし。

いつも以上に、高校野球のいろんな思いを勝手に想像して、勝手に泣いて、タオルで涙と汗を拭きまくっていたら、日焼けして、酒飲んだみたいに真っ赤か!

いつもはギャーギャー大騒ぎするところだけど、そんなんはもうどうでもいい。
2018夏、久しぶりの日焼けと秋田のこれ以上ない盛り上がりに、顔も体も心もホットで真っ赤~。

さてさて、気持ち切り替えて仕事すっぺ!

そろそろヤバイ入稿期限多数w
******************************
ブログランキングへ参加しています!
高校野球が気にになった方はぽちっと!








しかし、吉田くんフィーバーがひどい。
なんかかわいそうになってきた。
これだけ注目されて、結局、U18もあんまり
結果出せなかったら落ち込むよな~。
ほどほどにしてあげたらいいのに~。
スポンサーサイト



| ホーム |