FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

秋田出身なものの、小さいころは硫黄の匂いがNGで、温泉があまり好きではなかった。
秋田の秘湯乳頭温泉のすぐ下、日本一深い田沢湖にはスキー場があり、冬はがっつりスキーに連れて行ってもらった。これはうれしかったけれども、帰りにあの硫黄バリバリの温泉に入るのが嫌だった。
しかも、あの硫黄とやらは一度体についたら最後、1日は匂いが残ってしまう。
なんだったら、家に帰ってパジャマに着替えてもまだ匂いが残るという・・・

とそんな温泉嫌いでも、いいおばちゃんになってくると、あんなに硫黄が嫌いだったのに、1か月硫黄をかがないと、
「あ~温泉行きたい、硫黄の匂いかぎたい」
となってしまっている。

最近の中毒性はほんとひどくて、いつのまにやらレンタカーを予約して高速道路を爆走してといっても、時速110kmでぶっ飛ばして温泉に行きまくっている今日この頃。
最近のお気に入りは長野県!
中でも、田沢温泉は大のお気に入り!
ぬる湯の炭酸泉で、とにかく肌触りがよく気持ちいい。
37度くらいだから1時間くらいは平気で入っている。すでに数回訪問して、こないだなんて

3:00 自宅出発
10:00 田沢温泉入浴
12:00 道の駅で天ぷらそば
13:00 沓掛温泉
14:00 長野出発
20:00 レンタカー返却


と日帰りで行ってきた。温泉に入っている時間よりもドライブ時間のほうが長い。

これに懲りて、どっか泊まりたいなと検索していたときに、4/1リニューアルオープン!ということで、オープン価格~という安い宿を発見!しかも、沓掛温泉の公衆浴場の隣って!なんて素敵~とぽちっと。

沓掛
安いだけじゃない!長野のぬる湯「沓掛温泉 叶屋旅館」の魅力とは

温泉に入れればそれでいいと特に期待はしてなかったものの、いやはや、手作りリフォームが素敵すぎて、館内をウロウロ。
急に書きたくなって、オーナー夫妻に声をかけたら、これがまあまあ、素敵すぎる夫婦。
奥様のおっとりした感じに癒されて、玄関にあるレトロなストーブの前で、田舎のおばあちゃんたちの寄り合いのような感じで、フリードリンク片手に、このあたりの季節の風物詩について聞いていた(←すでに温泉入るの忘れている)

衝立個人的には相部屋にあった衝立がお気に入り、ゆきんこ的、あ、妄想使い方も書いてみたので気になる人はぜひw

女子旅のほうは、私が夜寝るの早いタイプなので、こういう使い方だと友達も安心してテレビとか見られるかなと。音楽ガンガンかかってようが、光がまぶしすぎようが、寝れますけれども。

書いてたら行きたくなってきたな~
******************************
ブログランキングへ参加しています!
大阪城が気になった方はぽちっと!





関テレ久しぶりにテレビに出てた自分を客観的にみると・・・
わかってたけど、腹出てる~、しかも二の腕が非常に太い。
背中に肉もすごい。声が野太い。
鏡や写真って自分のいいように映しているところがあるから
テレビに出てよかったかもしれない。
さすがにやばいことに気付く。ほんと今更ですけどもw
さて、どうやってそぎ落とすか・・・きっとこの思いもおいしいもの目の前にくじけるはず
スポンサーサイト



| ホーム |