FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

LCCが多く就航する関西国際空港なんだけど、残念ながら大分便のLCCはない。
成田空港だと、ジェットスターとソラシドエアがあるのに残念。

では、大阪から大分まで最安値で行くには?

●時間がたっぷりある人は、夜行フェリー

大阪ー別府航路があり、毎日夕方出発、翌日別府到着と素晴らしいスケジュール

相部屋8300円~、二段ベットの相部屋11600円~、個室、11600円~、デラックスルームなんてのもある。

マイカー弾丸フェリープランは、0泊2日で35000円~。
車も運べて、お得?と思いきや、よ~く考えてみると、お得なのか微妙なお値段。
子連れとかで荷物が多い人にはいいかもしれない。

金曜日の仕事帰りに乗って、土曜日宿泊して、日曜日も思いっきり遊び、夜乗船、月曜日の朝帰りでそのまま仕事。
という、とにかく安上りで、大分を目いっぱい楽しみたい!という人には、いいのかな。
でも、これも相部屋ありき。

二段ベットつきの相部屋になると1万円越えになる。
であれば、ANAやJALの早割狙えば、片道13000円前後で購入できるから、1時間のフライトでびゅ~んと行ったほうが楽だし、疲れ知らず。

ただ、フェリー旅には、もう一つ特典があって、フェリーさんふらわの乗船券を持っていると、レンタカーや温泉、食事が割引になったりのサービスがある。参加施設が多いので、お得感あり

私はというと、もうさほど若くもないし、時間もないし、夜行は体がしんどいし・・・
という理由により、やっぱり飛行機!

飛行機
●ダイナミックパッケージがお得

飛行機だけの予約よりも、ダイナミックパッケージと呼ばれる飛行機とホテルのセット予約のほうがお得なことが多い。
閑散期の平日ともなれば、飛行機単体で予約するよりも、セットで予約したほうが安いという驚き価格が出てくることも!
しかも、3泊4日の旅行だとしても、ホテルは初日だけ手配という使い方もできてとっても便利なのだ。

ということで、ANAマイラーであれば早速ANAの旅作でチェック!
飛行機のみの予約の下に航空券+宿泊「旅作」のタブをクリックする。

ちなみにレンタカーも一緒に予約するとさらに割引されるので、レンタカー利用予定のときは借りる前にぜひチェックを!
ANA画面


楽天やじゃらんでもJAL、ANAのダイナミックパッケージが販売されているものの、普通に考えたら、公式HPのほうが安いと思いますよね?だって、楽天とかで購入したらANAは手数料払わなくちゃいけないし。

しかし、念のため楽天トラベルやじゃらんもチェック。
すると、期間限定クーポン(といいつつ、いつもクーポンがある)やポイント付与などを加味すると、公式サイトで購入するのとどっこいどっこい。

ただ、ここで、差が出たのがレンタカー
ANA公式サイトでは、ニッポンレンタカーやトヨタレンタカーなどの大手しか検索に引っかからない。
その点、楽天やじゃらんはご当地格安レンタカーも検索に出てくるので、圧倒的に安くなる。

さらに、ポイントがついちゃったら、軍配はこちらに!

ということで、今回は楽天のダイナミックパッケージで、飛行機、ホテル、レンタカーの予約完了!

今回利用した「くにさきレンタカー」は、大分空港から車で3分。
ターンテーブルで荷物を待っている間に電話して、迎えにきてもらえば時間ロスなし!

ニッポンレンタカーや日産レンタカーなどの大手は、空港の目の前という立地で確かに便利だけれども、車での送迎の不便さはまったく感じられなかった。

「くにさきレンタカー」安い、チェックイン・送迎いずれも早いというか早すぎる、そして、丁寧、おっちゃんのノリ最高!と文句なしの5つ星レンタカーでした。

●新幹線移動ももちろん可能
飛行機嫌いであれば、新大阪から新幹線に乗り、小倉でJR特急ソニックに乗り換えると大分にスムーズにアクセスできる。
約4時間、17810円也~。

時間と予算をみても、飛行機のほうがお得。
電車で駅弁食べながら、ビール飲んでゆったりまったりというなら、いいかも。

いろいろ調べて最安値で予約できたし、かなりニンマリ。
最安値で予約できると、なんか達成感というかやり切った感が満載!
安く済んだ分は、ご飯や温泉に費やすぞ~!

大分=温泉(別府、湯布院)のイメージがあるけれども、今回は、別府や湯布院だけが大分ではない!という旅にするつもりであ~る。

******************************
ブログランキングへ参加しています!
大分へのアクセスが気になった方はぽちっと!




秋田中央高校、甲子園出場!
え?この高校、強かったっけ?
初めて?と思いきや、
あたしが生まれる前に出場したことがあるそう。
今年も公立高校、全員秋田出身。
がんばれ~



この記事は大分市が実施する「おおいたブロガー紀行」事業の一環として書いています。
ブロガー
スポンサーサイト



| ホーム |