浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

ゆきんこが京都に取材に行くときや一人で寺社仏閣をめぐるときに立ち寄るのが先斗町にある「茶香房長竹」。

ものすごくゆっくりできるお店であり、ちょっと教えたくないと思っていたのだが・・・最近、雑誌に頻繁に登場するようになり、教えたくないという次元を超えてきたので教えることにした。
とにかく抹茶スイーツはどれを注文してもはずれなしのうまさ

珠玉のスイーツたちはこちら↓
茶葉のヨーグルトケーキ京都一濃厚な抹茶スイーツが食べられる老舗!「茶香房長竹」

ゆきんこおススメの5選である。どれもこれも美味~。特に写真の茶葉のヨーグルトケーキは、まあ、うまいのなんの。グルメレポートは記事をご覧あれ。
蒸したて抹茶あんまんも抹茶の味が濃厚~。どれもこれも抹茶本来の味を楽しませてくれるスイーツなのだ。

茶香房長竹先斗町は狭い通りにお茶屋さんが並ぶ古きよき町並みを残している通りなのだが・・・最近、観光客向けのお店が多いのが残念。ちなみに、「茶香房長竹」はこんな外観。

よ~く見て歩かないと見逃してしまいそうになる。入り口は通り沿いではなくちょっと中に入ったところ。これまた、ちっこい入り口で入りにくさ満載なのだが、気兼ねなく入っていこう!京都ってところはとにかくまあ、入りにくそうな入り口が多いなと常々思う。

店内店内はカウンター8席と4人掛けテーブル一つとこじんまり。この雰囲気がお一人様にはたまりませぬ。テーブルも広いし、いろいろ書きものするにも便利!

気さくなご主人がお茶の話をつらつらしてくれるのも楽しい。こんな飲み方もあったのかと。

お茶の飲み方茶葉をそのまま湯呑にいれて飲むのが斬新。
美しい緑色の葉のひらきを見ながら飲むのがオツなのだそうだ。
確かに・・・美しい。お湯を足すごとに味が変わりお茶ってこんなにおいしかったんだと実感する。

しかも、注文する抹茶スイーツによってあうお茶を教えてくれたり、お湯の温度を変えてくれたりとお茶を知るご主人ならではの心配りが嬉しい限り。

紹介しきれなかったが、ハーゲンダッツの抹茶アイスよりも濃厚な抹茶アイスをたっぷり使った抹茶パフェやあんみつもおススメ。

一度の訪問では食べきれないほどの魅惑の抹茶スイーツ。
抹茶マニア必見!
******************************
ブログランキングへ参加しています!
茶香房長竹が気になった方はポチッとお願いします!






人気ブログランキングへ






カタール航空、日本からの撤退を検討?!
え~~~、エミレーツよりも安いのにエミレーツよりも
使い勝手がよくて気にいってたのに・・・
出発時間や乗り継ぎ時間も最高でヨーロッパにいくときは
カタール!だったのに・・・撤退しないでほしいな。
あと、スターアライアンスだからANAマイレージをためれるのも魅力だった・・・
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1023-2220a1c7

| ホーム |