浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

ゆきんこもいよいよ●才!ってことで、台湾で人気の変身写真に挑戦してみることにした。

調べてみると、まあまあとにかくたくさんの写真スタジオがある。正直、どれにしたらいいのかまったくわからない。
ラブリー系、ちょっとエロス系、チャイナ風などなど。どのスタジオでも一通り撮れるが、どの系統に強いかはあるので、旅々台北の比較表で見てみるとよい。衣装点数とか、写真がいつ渡されるのかなどわかる。
あとは、各サイトのモデル写真をみて、どんな雰囲気に強いかなどを検討するといい。

実はゆきんこ、あまり自分撮りは好きではないため、どういう写真が撮りたい!というのをまったく考えずに値段だけでみて決めてしまった。まあ、安かったからこんなもんかという感じだったが、ラブリーか、スタイリッシュか、エロスなのかぐらいは決めていくのがいい!そして、できれば気に入ったモデルの写真を持って行って、こんな感じと見せられればなおよい。

というわけで、とにもかくにもゆきんこ失敗談のご紹介。

先ほども言ったが、とりあえず記念に撮れればいいや~と軽い気持ちで探したため思いっきり値段重視。
中でも一押しの価格破壊が薇閣数位影像館

大体、安くても6000円くらいからが多い中、なんと、お試しコース800元(2800円くらい)という設定があったのだ。

待合室衣装は1着のみで、写真1枚。CDRで持ち帰る場合は1枚400元。スタジオではなく、外の待合室なら撮り放題。

メイク
予約をして、早速、どんな写真にするか相談~と思いきや、なんと有無をいわせずメイク

普通、どんな衣装にするか決めてからメイクするよな?衣装にあわせてメイクの色も変わると思うのだが・・・しかも、自分でしてきた化粧の上にダバダバとファンデーションをぬったくりつけまつげをして出来上がり!

信じられん!そして、衣装選ぶときも、勝手にここから選んで~とほったらかし。カウンセリングも何もあったもんじゃない!しかも、衣装のメンテナンスが悪すぎてよれよれ。何もしてくれないから、こっちから
「サンプル写真見せて」
と言ったら、ようやっとこれと差し出された。

カツラ
いろいろ見ながら、これはこれは?と言いつつも、それはない、それもないとないないだらけ。あったとしても、衣装がよれっている・・・いつまでも見ていると
「まだ?」
的な視線がじわり。

落ち着かないのなんのって。

というわけで、悩む余裕もなく、とりあえず衣装が若干キレイめのを選んだとたん、カツラと靴をささっと差し出された。この衣装にはこれと決まっているらしい。

ぼかし
しかも、カツラもメンテナンスが悪くてボッサボッサ。
ゆきんこがかぶったのなんか欧陽菲菲にしか見えん!

は!欧陽菲菲は台湾出身だからわざと欧陽菲菲風にしたのか?

ちなみに、これは友人が相当とばして撮ってくれた1枚。ここまで、飛ばせば欧陽菲菲ということがばれないか。

こんなロマンチックな衣装着る予定ではなかったのに、ほかにろくなのがなくてラブリーになってしまった。

シックな感じやいつもは見せないというか見られない大人な雰囲気で撮りたかったんだが・・・といっても、チャイナドレスは嫌だし・・・

撮影自体はカメラマンがいろんなポーズを指示してくれるため、なんなく終了。いろんな撮影部屋があるのだが、これもまた勝手にカメラマンに決められ、2種類の部屋で撮影をした。選択権まったくなし!とにかく、自分撮りもしないゆきんこはどう笑ったらかわいいかとかそんなんはまったくわからない。なんで、どれもこれもぎこちない笑顔になってしまったはず。はう~。

写真チョイスあっという間に撮影は終わり、パソコンで写真チェック。

微妙と思っていたがなかなかちゃんと笑っていてそれなりにいいのが見つかる。それにしても、ここで困ったのがたった1枚しか選べないということ。

写真にするんじゃなくて、データでもらいたかった・・・以外とおもしろいポーズもとってて笑えるのがあったのだが、どれもデータ保存するとなると1枚400円。10枚2000元!
であれば、2時間で衣装2着、CDR1枚つきのほうがお得!

しくった・・・・やっぱり値段だけで選んではいけなかった・・・

おそらくだが、安いお試しコースのためな~んにも説明もなく、衣装選びも勝手にやらされたのではないかと思う。あくまでお試しだから・・・

こういうもんは安さだけで選んではいかんな・・・と思ったゆきんこである。

ちなみにゆきんこが選んだのはこれ。
記念
あ~普通。

おもしろくもなく、かっこよくもなく、えろくもなく、まったく笑えない・・・

中途半端な記念写真をとってしまった・・・

台湾で変身写真を撮るのであれば、どういった写真を撮りたいか、事前にプリントアウトすることをおススメする。

微妙ではあったが、今年の年賀状にはしたゆきんこwww
******************************
ブログランキングへ参加しています!
変身写真が気になった方はポチッとお願いします!






人気ブログランキングへ






ダルビッシュの子を宿した山本選手。
最近って結婚しなくてもどうどうと発表できる世の中になったのな。
それにしても、結婚は離婚後6カ月でできるけど
子どもは300日以内なら前の夫の子なんだ~と
初めて知ったゆきんこ。
それにしても家系図がすごすぎwww
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1032-92959dc6

| ホーム |