浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

仕事柄というかほぼ趣味とでもいうか、いつも出歩いてばかりのゆきんこ。そんな風来坊であるからして、家のことはとにかく掃除が楽なように物を置かない、買わない、必要最小限にするをモットーとしている。

季節ごとにカーテンやソファーなどの色を変えたり、料理にあわせて器を変えたりという女子力が高い友達とあうと、自分の男子力にたま~に嫌気がさす。

キッチン片付けレッスン
ということで、たまに女子力でも磨こうかと、パナソニックの住まい・くらし方情報「Sumu-Sumu(すむすむ)」が主催している)「すむすむ アンバサダープログラム」のキッチン片付けレッスンイベントに参加した。

グランフロント大阪にパナソニックのショールームがあるのは知っていたが、今回、イベントに参加してこんなにすごいところなのか!と改めて感動。
パナソニックは家電のイメージがあったが、実は50年前にはシステムキッチンを世に送り出していたというからこれまた驚き。家電を売っているんだから、暮らしや住まいに関わっていてもおかしくはない。

ということで、ここのショールームではさまざまな暮らしに関するイベントが行われている。

そして、ゆきんこも初めて参加してみたのだが、目からうろこ~。ただ、残念なのは収納されているのは最新型の収納スペースばっちりのシステムキッチンでの収納でそもそも、ゆきんこの家みたいに水まわりやガス下の収納が引出しではない場合、ちょっと様子が変わるということ。だが、そもそもの考えは一緒だな~と思ったりした。

ちなみにゆきんこはキッチンが片付かない原因は収納スペースが非常に狭いこと!なのだが、普通の家では

1.物が多い 2.動線が悪い

ゆきんこの家にはイスラム圏で買った、一度も使ってないガラスのコップや台湾で買った茶器などがそれだ。

あと、冷凍庫。実はゆきんこ宅には保冷剤がぼこぼこ置かれている。何かに使うかな~ととっておいているのだが、先生いわく3つまででいいそうだ。ということで、昨日、帰宅と同時にほぼ捨てたらすっきり!

スポンジや台ふきんは実は、いつが取り換え時かわからなくて適当にやっていたが、毎月1日にリニューアルとルールを作ることが大事なんだと。これは勉強になった!

たてる収納収納はこのようにすべて立てるのがいいらしい。

これはガスの下の収納。使うものの近くということで、調味料なども入っている。鍋とかはニトリなどで鍋たてが売っているのでそれを活用するといいとか。引出しだったらね~、こんな収納もいいんだけど・・・夢だ。

ゆきんこ家は調味料はすぐとれるほうがいいとガスの近くに置いていたのだが、やっぱり容器が油っこくなって、ギットンギットンになって、さらにホコリがついて気持ち悪いほどのベトベト感になって以来、ゆきんこもしまうようにしている。
しかし、何度も言う用だけど、引出しの部分はせまくて大型の醤油などは入らない・・・やっぱり、新しいキッチンはいいな~。

シンク下こちらはシンク下。

ボールもこうやって立てるといいのだとか。
そして、スーパーの袋も立てる!よく三角折りをしている人が多いが(あたし)それだと、下のほうが汚くなって劣化するし、とりづらいということで、立てるとよいらしい。
段ボールとかにかけて、輪ゴムでひっかけると一枚ずつとれていいのだとか。

こういうの思いつく人ってほんと天才と思う!あたしには無理だ・・・

キッチン片付けとは違うが、最近のシンクは水が流れやすいように台がななめになっていたり、手前にコンセントがあったり!
これは欲しい!ゆきんこはジューサーやミルをよく使うため、ここにコンセントがあるのは非常に便利!
やっぱり、最新は違うな(←結局そこ)

収納それで、これですわ。

ちびっこゆきんこはいつも上の物入れから何かとるときは脚立をようする。
これがあれば、ちょっと引くとびよ~んと下に下がってきて取りやすい!これですよ!これが欲しいですよ!

と収納とはかけ離れてきたが、容器は四角、100均のブックスタンドの活用など、女子力がなければ思いつかないあれやこれやを伝授していただいた。

とりあえず「立てる」収納は今週末から実践だ!

ショールーム見学
後半はリビングショールーム見学。
こんな感じで、4人家族、60代以上の団塊世代、上質な夫婦暮らしなどいろんな部屋を見ることができる。

上質暮らしやっぱり、上質空間に目がいく・・・

ちなみに奥の茶色い扉が続くところまで収納スペース。
こんだけあれば、収納術がなくても全部入りそうだ。
しかも、掃除が楽そう。
照明も埋め込み式でスタイリッシュ!
ということで、お値段もうん千万・・・

上質空間
ゆきんこの収入で買えそうなのはこのあたりか・・・オーソドックスの家族の時間って感じ。

イスが壁沿いにあって、座布団さえしけば、足があるイスより座りやすそう。
しかし、キッチンの収納が少ない・・

やはり、上の収納が欲しいとなるとこういったカウンター式ではないほうがいいな。と思うゆきんこ。
ちなみに今の家はカウンターキッチンだけれども、カウンターが物置と化しているため、今度はいらないと思っている。

60代の家こちらは子どもが独立した60以上の夫婦を想定したキッチン。

こうやって会話ができるというのがいいんだろうな。

ちなみにLEDや間接照明など照明で部屋の雰囲気が変わるというのも体感。まあ、年とると間接照明必須である。(←誰に肌をみせるのか疑問)
日本人の肌が一番きれいに見える照明なんてのもあって、家を買う前にちょっと立ち寄りたいショールームとなっている。

あんまりにも素敵なリビングキッチンを見すぎて、自宅に帰ってげんなりしてしまった・・・
週末にひとまず、冷蔵庫から片付けをはじめようと思う。この心意気が大事!

小林先生そして、今回ゆきんこの女子力を高めてくれたのが小西先生

シャネルのスーツがお似合い!
実は胸の「5」の意味がわからなくて、聞いてしまったゆきんこ。
シャネルNo5なんだとか。
シャネルを買ったことがなくて、全然気づかなかった・・・

家をキレイにしている人は身なりもキレイよなと自分のみすぼらしい身なりをみて、家を片付けようと誓いながら帰途についた・・・あ、そういう講義じゃなかったかw

小西先生は、普通に片付けを教えるだけじゃなくトークが非常に面白いのでめちゃくちゃ惹きつけられる。メモとりが趣味なゆきんこでも手を止めてしまうほど、トークに夢中になってしまった。家にきて、自分の悪い収納をがっつり指摘してもらいながら、片付けてもらいたい(←結局片付けてもらおうとする)

ちなみに、パナソニックショールームには美顔器を試せるビューティールームや、パナソニックの家電で作ったご飯が食べられるカフェも併設!近いうちに取材し、魅力を伝える予定である。

******************************
ブログランキングへ参加しています!
♯すむすむが気になった方はポチッとお願いします!






人気ブログランキングへ






メルケルさんって安倍さんとあっても
にこりともしないのに、習近平さんのときはにこり。
韓国のパク大統領も無表情だったよな。
日本ってそんなに立場が弱いのだろうかと
思ってしまう・・・
そもそも、日本に一国の首相がくることって
ほぼないもんな。安倍さんものすごい外交やってるのに。
残念・・・
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1037-2194ddf6

| ホーム |