浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

正直、台南にこんなにコスパとクオリティーが高い布バックがあるとは!と驚いたゆきんこ。

布バックといえば京都の一澤信三郎帆布が有名だが、ここはトートなのに1万超えは当たり前!まあ、その分、クオリティーは高いのだが、1万出すのであれば、もっと丈夫なものを買いたいと思うのはゆきんこだけか?

で、トート好きで、台南に行く人に朗報!1500円から2000円で丈夫なトートが買える店があるのだ!

帆布大人買いしたい!台湾の布バックはシンプルかつ使い勝手抜群!

シンプルで、色合いもさほどないのだが、だからこそ選びやすいし、使いやすい!さらに、コスパがいいときたら、大人買いしたくなること間違いなし!!!

合成帆布3店舗あるうちの一番のお気に入りは合成帆布行

何より、安いし、種類もそこそこ豊富。大中小、縦型、横型、カラフルな色合い、持ち手のヒモの豊富さ。
かなり迷ってしまう。

縦長トートはちょうどA4サイズのファイルが入る、使い勝手抜群の大きさ

ゆきんこのお気に入りは横長だけれどもwww
横長のほうがいろいろ入れやすいため、ゆきんこはいつもこの形。

ブックカバーブックカバーやiPadをいれる布バックもある。

最近は日本人観光客にも認知度があがってきて、日本人率も高いらしい。
ご主人はちょこっと日本語が話せるので、いろんな交渉ができるのもうれしいポイント

とにかく、色合いや持ち手の種類もかなりあり、選ぶのに時間がかかる。
ついつい、色違いで大人買いしてしまうゆきんこなのだ。

さすがに安いのでワンシーズン、ヘビロテするとかなりクッタクタになるが、この安さならまあよしとしよう。

帆布こちらは2番目におススメの永盛帆布行

合成帆布よりも種類も少なく、店内も薄暗い。
しかし、布の丈夫さはこちらに軍配あり!!!

ただゆきんこ的にはオレンジの色合いや茶色なども、やはり合成のほうがきれいな色が出ていて好み。
こちらの店は男性向けかと。

それにしても、トートっていえば、某ブランドのトートが一時期大流行りしたが、あれはどこへやら・・・
さすがブランドだけあって、トートなのに破格の値段だったな~。(←持ったことないけどw)
******************************
ブログランキングへ参加しています!
台南の布バックが気になった方はポチッとお願いします!







はと大阪城でハトを激写する中国人。
ものすごい真剣な表情でハト目線で撮影。
中国にハトがいないわけでもないのに・・・

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1107-a1fb05e9

| ホーム |