浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

京都・西明寺の第二弾!

西明寺から徒歩10分くらいの場所にある神護寺
実は、神護寺の境内よりもゆきんこが気に入ったのが、山門までいく途中にあるお茶屋からの紅葉シャワー!↓

硯石亭京都の一足早い紅葉は神護寺で!紅葉の下でお茶も堪能できる以外な穴場スポットとは?

寺ばっかり調べていて、全くのノーマークだったのだが、階段途中で見つけてしまった硯石亭の雰囲気が最高!
ザ・京都的な雰囲気なのだ。

硯石亭しかも、神護寺山門まではこんな石段を上がらなければいけず、かなりハアハア言いながら登って行った先にあったのがこのお茶屋。

救世主とでもいようか・・・

高雄茶屋まずは、高雄茶屋

ここも京都らしいテーブルが設置されいい雰囲気。
ただ、ここはまだ紅葉がさほど進んでおらず、紅葉雰囲気は今一つ。
全体の雰囲気は○。

硯石亭さらに登った先にあるのが硯石亭。

あいにくの天気だったもののご覧の紅葉風景。
うっとり。

何がうまいかは記事でご確認を!

という理由により、神護寺到着前にすっかりくつろいでしまったゆきんこ。
もう、ここで終了でもいいや~と思いつつも、登り続ける。

神護寺境内と言いつつも、境内に入ったら、やはり紅葉のメッカだけあっていい感じ。

どこか高野山の雰囲気もある。

錦雲渓
かわらけ投げができる錦雲渓を染める紅葉を見たかったのだが、残念ながらいまいち。
これがよかったらナイスだったんだけどな。

神護寺か西明寺かといえば規模が違うからなんとも言えないが、こじんまり派のゆきんこはやっぱり、西明寺かな~。

そもそも高雄までバスしか交通手段がないというのがイタイ。
ま、だからこそその先にある絶景といいましょうか、素晴らしいものがあるっていうことだよな。

ちなみに、神護寺も西明寺も、すでに色づき始めのようだから来週末あたりは見ごろになるのでは?

ゆきんこは、今年はどこ行こうかや~。
JR東海のそうだ京都行こうは北野天満宮だからこれは避けたほうがいいな。
CMで起用されるとどうしても混むのよな・・・
ま、それで東京から京都にあたしも行ってたけど(←TVに感化されやすい人)
******************************
ブログランキングへ参加しています!
神護寺が気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ







やぱりパンダは癒される~
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1127-a3501c43

| ホーム |