浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

本日、出張で八鹿(ようか)というところに行った。

まず、読めないし、どこかもわからない。そして、そこは養父市(やふし)というところにある。この市も始めて聞いたものの、場所は兵庫県と聞いて、

今回は近いなと思ったが大間違い。

地図で見ると日本海に限りなく近く、普通列車ではいけず、特急で2時間半
新幹線乗ったら東京についてしまう・・・

さて、早速、大阪駅に向かう。
よく大阪駅を利用するゆきんこはホームに止まっている古い車両をみては
「この列車はどこにいくんじゃろか?」
と思っていたので、今回の特急北近畿とやらも、さぞかし古い列車が来るのかと思い、カメラ片手に待ってみた。
今日は編集者兼カメラマンというよくわからない立場だったので一眼レフ持参。

早めにホームに行き、列車の到着を待つがごとくホームの先頭に行ってみると・・・
カメラ片手に若者一人・・・
もしや、これは今、世間を騒がせている撮り鉄では?
いや、私は撮り鉄じゃないよと思いつつもゴツイ一眼レフ片手に朝からホーム先頭でスタンばっていたら間違えられることこの上なし。

「もしかして、特急北近畿好きなんですか?あんまりいないんでうれしいです」

ってなんとも答えようもなく、しかも仲間ができてうれしそうだったので、

「ええ、結構好きです」

と答えてしまった。初めて乗るとはいえない。さぞかし古めかしい列車が来るだろうと思って、単に記念に撮りに着たとは今更いえない・・・

そして、撮り鉄くんと仲良く撮った北近畿がこれ
特急北近畿
一応、入ってくるところを撮ったがホームに寄り過ぎたか・・・

若者に
「いいの撮れましたか?」と聞かれ、一応見せたら

「もうちょっと動きがあったりしたらいいですね~・・・」
と話の続きがありそうだったんで、

「あの、実はこれから特急北近畿に乗っていくんです。もう行かないと出発してしまいますのでこれにて失礼」

と退散しようとすると

「乗っていくんですね!さすが北近畿好き!」

となぜか、よくわからない感心をされた。

撮り鉄じゃないんだけどな

が、そうではないけれど、基本的に交通機関を撮るのは好き
電車、フェリー、車、そして、飛行機!

前に成田空港第1ターミナルのひまつぶしでも書いたが、飛行機の離発着を見るのが好き。そして、写真を撮るのも好き。

なんていうか、これからどこに行きなさるの?と旅好きにはたまらないロマンスをかきたてられるのが交通機関。

さて、今回の特急北近畿のこのボディー
その昔、秋田から東京に行くときにまだ秋田新幹線がない頃、特急田沢に乗り奥羽山脈を超え、岩手は盛岡まで行き、新幹線に乗り換えたものだが、この懐かしい特急田沢のボディーにそっくりなのだ

あ~、故郷を思い出すわ~。
ベージュの車体に赤いライン。
今は秋田新幹線に変わってしまったなき特急田沢。

撮り鉄じゃないといいつつもついつい帰りもカメラを構えてしまった私
特急北近畿帰り
帰りは車体が違う!
こっちのほうが新しいのか?とシートにもたれながら思った。行きよりも若干フカフカして、さらに車内販売まであったからだ。車内販売は車体の新旧と関係ないか・・・

今回、福知山駅も通過した。福知山といえば、JR西日本の脱線事故で一躍脚光を浴びた地名だが、今回、福知山駅到着前に福知山の歴史について車掌からアナウンスが入った。

1579年、織田信長の命で丹波を平定した明智光秀は、砦跡を利用して福知山城を築きました。以来、福知山は城下町として栄え、明治末期までに大阪、京都へとそれぞれ鉄道が開通し、商都として発展してきました。
京都市からは60km、大阪市からは70kmの距離にあり、国道9号をはじめとする多くの国道や舞鶴若狭自動車道、JR山陰本線・福知山線および北近畿タンゴ鉄道宮福線などが通る北近畿の交通の要衝となっています。

観光列車でもないのに、アナウンスが入るのも珍しいが、明智光秀という知っている名前が出てきたからかなんとなく親近感がわく。
う~ん、特に旅の目的地でもなかった駅でもこういう風に歴史アナウンスが入ると次来たいな~と思いますね。JRさん、PR大成功!

帰りの北近畿の車体も気になりつつ隣のホームに止まっていた一両車両
一両車両
東京に行くと16両編成は当たり前のこの時代。
一両でとことこ地元の人の足になってがんばっている電車を見ると何か応援をしたくなる。

そして、こんなに電車を撮りまくっている私はやっぱりなんちゃって撮り鉄なのだろうか?
*****************************
ブログランキングへ参加しています!
ゆきんこは撮り鉄じゃないか?と思われた方はポチッとよろしくです。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/113-6ed8186f

| ホーム |