浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

広島風っていえばお好み焼きかと思うが、実は、広島風汁なし担担麺というのがひそかなブーム。
揚揚汁なし担担麺とは、醤油ベースのタレにミンチと砕いたピーナッツを混ぜ合わせ、四川山椒と唐辛子を混ぜ混ぜして食べる麺で、山椒が効いてるため、口の中のシビレ具合がたまらん!って感じ。
山椒が好きなら間違いなく行って損はないですな。

麻拉麺 揚揚 大阪天六本店は、大阪で広島の担担麺が食べられる唯一のお店。

だもんで、辛シビ麺にはまった人たちがわんさかやってくる。

大行列にはならないにしろ、ひっきりなしにお客がくる。





汁なし担担麺これが、広島風汁なし担担麺。

初心者は温玉のせがいいでしょう。なぜか?山椒のシビレ具合がハンパない!温泉卵をいれて味を分散させてちょうどいいくらいなのだ。
あとは、トマト入りとかいろいろあるので、お好みで自動券売機で買ってみよう!

単品でもいいが、最後にご飯をいれると絶品なので、定食を頼んでもいい。炭水化物コンビなんて男じゃあるまいし~と思うかもしれないが、これが意外とペロリといけてしまうのだ。

で、席につくと、唐辛子や山椒の量を選ぶことができる。麺も大盛り無料という太っ腹!と思ったのだが、並の量が少ないため、大盛りでもいけた。が、ご飯をいれるなら並がよいだろう。

食べ方
食べ方は壁に書かれてある通り。来たら、3秒以内に10回まぜまぜ

で、実食!これが最初はうまいうまい!といって箸が進みまくるのだが、あとから山椒のシビレが・・・ジワジワとやってくる!
ウマ辛シビレ・・・・
お水を飲むと、ほんのり甘い味がするほど口の中がシビレまくり~。

ゆきんこは、初心者だったため、山椒も壱、唐辛子も壱にしたのだが、山椒のしびれがあまりにもすごいため、次回は唐辛子弐にして、シビレを還元させようと思う。
唐辛子の辛みよりも、シビレが先行しているのだ。
それくらい、山椒がうまいんだろうな~。

てことで、かなりしびれたが、またリベンジしたいと思う病みつき麺であった~。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
広島風汁なし担担麺が気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ








シロノワールてことで、シビレすぎたので
近くのコメダでシロノワールを。
ソフトクリームとはちみつがこんなにうまいとは!
というか、シロノワールのこの温かい冷たい
微妙なバランスが絶妙にうまかった!!!
山椒効果?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1138-c50540cb

| ホーム |