浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

前回書いたセンチュリオンホテルグランド赤坂。ホテル2階には男性用のSPAはあるものの、女性用はない!!!と思っていたらば、徒歩1分のところに女性専用のセンチュリオン キャビン&スパがあった!!!

サウナ東京・赤坂の女性専用キャビンがお洒落で格安!センチュリオン キャビン&スパ

ホテル宿泊者は無料でここのSPAを利用できるのだが、ここはスパだけでなく、キャビン(宿泊施設)もある。

昔はこのような形態のことをカプセルホテルと呼んでおり、もっぱら男性専用というイメージが強かったが、今じゃ女性専用でいたるところに増えてきている。

キャビンしかも、ここはカプセルホテルのような狭さはなく、寝台列車の2段ベットのようなところと、立てる高さがあるキャビンがある。

寝るベットとちょっと荷物を置くスペース、壁にはテレビもついててなかなか快適。人が通ったりしたら、物音はするが、個室スペースがあるのと立てるという解放感がある。あの、立てない苦しさってのはきついからな~。

昔、インドの3段ベットに寝たとき、真ん中が異常に狭くてほんとにきつかった思い出がある。狭さよりも臭いのほうがきつかったという記憶も・・・

キャビンは5500円で宿泊ということで、ドミトリーに泊まった方が安いような気もしないでもないが、赤坂見附駅から徒歩3分という立地を考えるとそう高くもない。しかも、一応、個室。

館内着さらに、館内着という名の寝間着、バスタオル、フェイスタオル、化粧水、クレンジング、水や各種ジュース飲み放題というおまけつき。と、これを考えたらいろいろ安いかもと思えるはず。

休憩スペースには、マガジンや美顔器なども置いてあり、使い放題!
ちなみに、休憩スペースで寝るだけなら4500円。ま、仮眠ぐらいならここでもOKかも。

それにしても、80%外国人利用。何かのガイドブックにでものっているのだろうか?

あと、残念なのは浴槽の水はけが悪いのと、お湯がぬるい・・・人が入りすぎてちょっと汚れている。ま、浴槽自体が3人入ればいっぱいの狭さだからいたしかたないのかも。

終電逃した!ってときはタクシーに乗って帰るより便利だし、くつろげるから東京在住者にもおススメである。

ここも外国人が多かったが、赤坂見附自体にも外国人多し。
昔、ビックカメラとかなかったし、吉野家とかもなかったような・・・

赤坂見附はどこに行くにもアクセスはいいし、さらにホテル建設ラッシュ!
お洒落デザイナーズホテルも満載で、今泊まりたいホテルが盛りだくさん!

12月1日オープンしたホテルリズベリオ赤坂がすこぶる気になる!
******************************
ブログランキングへ参加しています!
センチュリオン キャビン&スパが気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ







たまたま風呂上りにテレビをつけたら中山美穂。
昔からあまり歌はうまくなかったけど、
しばらく歌ってなかったからか声は出てないし、かすれてるし
生歌きついな~と思っていたのに、
ヤフーニュースみたら
「中山美穂、手ごたえ感じ、歌手復帰!」
って・・・どこに手ごたえ感じたのか?
視聴率?物珍しさだけだったような・・・
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1140-1879eda8

| ホーム |