浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

いよいよ梅雨入り。
雨の日は出かけるのがめんどくさいな~なんて思うのが常だが、いやいや、雨の日こそ美しいのが初夏の京都。

桜や紅葉ばかりがクローズアップされるが、境内が緑一面になる初夏の京都は、観光客も少なく寺社仏閣を満喫するのにぴったり!しかも、雨でぬれた青もみじや苔の輝きが美しいこと!最近、5,6月の京都が超お気に入りなのだ。↓
東福寺一面緑の青もみじの渓谷!京都紅葉の名所「東福寺」は人が少ない初夏もおススメ

東福寺は紅葉の名所で有名。ということはもちろん青もみじも大量にあるということ。この緑の雲海!見事!

紅葉時期は大混雑の回廊もご覧の通りの閑散ぶり
回廊東福寺は紅葉の時しか行ったことがなかったため、この人の少なさにびっくり。

広い境内を独り占めしたようなそんなひっそりとした雰囲気。

そして、右も左も緑!美しい~。

つつじのコラボ5月~6月といったらツツジ!

緑にツツジがよく映える。
ツツジってたいして手入れをしなくてもポコポコ美しい花を咲かすから便利な花だと思う。
水もなくても、太陽さえ浴びればいい感じに成長する。

だから、オフィスの花壇とかに採用されるんだろな。
実家にもピンクや黄色?いろんな色のツツジが毎年いい感じに咲く。

通天橋の緑通天橋を渡り切り、渓谷の下に行くと、今度は緑に包まれる幸せ。

マイナスイオンたっぷり~。木漏れ日も雰囲気を醸し出す。

苔とのコラボがとても美しい。晴れている日はもちろんいいが、雨の日も苔が生き生きするのでおススメ。

5~6月の京都は人も少なく、寺社仏閣を堪能するにはうってつけの季節。
気候もちょうどいいころあいで歩きやすいのもポイントである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
東福寺の青もみじが気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ












マオさん、乳がんと戦っているようですね。
実はゆきんこ、先輩が40歳という若さで他界したときに
乳がんの進行性と恐ろしさを体験しているため
本当に心配。
頑張って戦って元気な姿を見せてもらいたいものです。
は!あたしもそろそろ検診いかねば!
体感しているものの検査のあの押しつぶされる
痛さが苦痛・・・
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1204-6fccfc29

| ホーム |