浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

豚まん神戸南京町のB級グルメの筆頭といえば、豚まん!一般的には肉まんという人が多いが、関西では豚まん!

で、一押し店といえば南京町のど真ん中にある「老祥記」だ。
いっつも行列必至で並んでハフハフ言いながら食べていたのだが、実は並ばない「老祥紀」があるらしい。まとめてみた↓クリック
並ぶ「老祥記」並ばない「老祥紀」はどっちがうまい?!神戸南京町発祥の「豚まん」を食べ歩き!

豚まん 中身なんの違いがあるかは記事にて。

ま、簡単に書くと
立地、値段、量など微妙に違うが、アッツアッツがいいか、濃い味が好きかによってどちらが好みかわかるだろう。

個人的には濃い味でできたてほくほくの南京町広場にある「老祥記」のほうが好み。
寒い日にほくほくして食べるのがたまらん!

のだけれど、これ、食べ歩きとして外で食べると手がベットベット。
イートインスペースもあるので、手の汚れが気になるわという人はちょっと待ってでも店内で食べたほうがよろしいかと。

南京町に限らず、食べ歩きする際はウェットティッシュ持参必須である。

もっと個人的な好みで書くと、ここの豚まんは小ぶりなもんで、がっつり食べたいゆきんこにはちょっと食べごたえが・・・
ま、3つも食べれば腹にたまるが、もうちょっと皮がふわふわなほかの屋台で売っている大き目の豚まんが好み。

じゃ、どこのが好きなのよというと、元町駅前から南京町にいく通り沿いにある『一貫楼』がゆきんこの大好物。
ボリューム満点で、中身もばっちり入り、一個でおなかいっぱい。
元町いくといっつもたべちゃうんだよな~。
外にテーブルがあり、なんとウェットティッシュもおいてある気配りぶり。

神戸の中華街はなんといっても豚まん!食べ歩きして食べ比べてもいいが、かなりおなかがボリューミーになるのでご注意を。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
南京町の豚まんが気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ





真央ちゃん人気ってすごいな~。
1位になった子よりも、真央ちゃんの失敗の
シーンのほうが放送時間が長い?
どの番組みても真央ちゃんだった。
なんてーか、やっぱり手足の長さとか
背の高さとか見た目に華があるもんな~。
人気出るかどうかって見た目と
やっぱり関係あるよな。と改めて思ってしまった。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1269-c5931206

| ホーム |