浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

なんと15年ぶりにフルーチェを食してみた。きっかけは、なんでも応募魔のゆきんこがフルーチェ新商品モニターに応募したところ、当選しちゃったから!

昨年から暇を見つけてはいろいろ応募してたらガンガン当たっちゃって、家にいろんな調味料が散乱しているという事態にもなっている。頑張って料理せねば!

フルーチェで、フルーチェ新商品モニターで当たったのがこちらの3種類。

普通に牛乳をいれて食べようかと思ったんだけど、フルーチェ簡単アレンジメニューなるレシピブックが入っていたので、珍しくアレンジを施してみようかと作ってみた。

フルーチェまずは1/23に発売されたフルーチェMIXブルーベリー×ブドウを使ったフルーチェ&ヨーグルトゼリーに挑戦!

といっても、ヨーグルトゼリーはクッキングゼリーにプレーンヨーグルト、牛乳、砂糖を加えて混ぜるだけ。さらにその上に牛乳でまぜまぜしたフルーチェをインすれば完成!

ほんとはミントの葉っぱのほうが美しいんだけど、なかったからパゼリw
ちょっと手を加えるだけで可愛らしいデザートができるのね!と一人で感動ひとしお。
そもそも、見栄えを気にしない女なので、盛り付けとか超苦手なんだけど、やってみるとハマル。

フルーチェいちごほんと15年ぶりにフルーチェ食べてみたけど、何が違うって果肉感がすごい!まあ、時代も変わったからちょっとボリューミーにしないとというのもあるかもだが、食べ応えが違う!

イチゴにいたっては昔はカットイチゴだったような・・・現代バージョンは、ごろっと一粒イチゴを食べられる!味は昔のまま、やさしいトゥルンとしたのど越しがいい。

基本的に牛乳を使ってねとのことだが、乳飲料や加工乳でも固まることは固まる。が、あのトゥルンとしたのど越しを味わうなら牛乳がベスト!乳飲料だとどうしても、とろっとろになってしまう。

蜜りんごもう一ついただいたのが、こちらも新発売の蜜りんご

まさに蜜!あのりんごの蜜を食べているかのような味わい。濃厚なりんご蜜をたっぷり味わえるフルーチェ。個人的にはこれが一番おいしかったな~。これが濃厚な味わいというやつだ~とかみしめながら食べた。

フルーチェというと、なべっこ遠足って秋田では小中学校のころあったのだが、ってうちの小学校だけ?リアカーを農家に借りに行って、そこにコンロや鍋をいれて、堤防の空き地でみんなでご飯を作って食べるというのがあった。まあ、午前中は写生大会で午後がこのクッキングタイムなのだが、このなべっこ遠足にはフルーチェはマストだったのだ。

そして、いつもフルーチェだけ作って、ドヤ顔をしていた女友達がいたのだが、彼女いわく
「あたしが作るフルーチェは完璧よ!」
だった。誰が作っても同じ味だと思うけど・・・と毎回突っ込んでいたが、フルーチェを食べて思い出した。
ちなみに、こっちがカレーとか一生懸命作っているのに、ほんとにフルーチェしか作らなかった。皿とスプーン持っている姿がキュートで許してたけど。

というくらい古い歴史のあるフルーチェ。
進化はしつつも昔ながらの味わいを何十年と作り続けてもらいたいな。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
新フルーチェが気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ







美容院で髪を切ったんだけど
顔回りの毛をカットしたせいで
丸顔がさらにまんまる~。
カットした人もちょっとしまったと思ったのか
「顎がシャープだから」
と何も言ってないのにフォロー。
やっぱり食べ過ぎがたたってきたか・・・
年でたるんだか・・・(←なんでもこれですます今日この頃)






スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1283-9993521f

| ホーム |