浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

大阪に住むまで、大阪が水の都なんて知らなかったんだけど、いろいろ歩いてみると、確かに川が多い!しかも、重厚感あふれる橋もあったりして、なかなかおしゃれなのだ。

ちょっと気分を変えて歩いてみると、間接照明効果もあって、ヨーロッパ気分も味わえてしまう。え?言い過ぎ?いやいや、これがほんとにそんな雰囲気のところがあるのだ。

てわけで、そんな大阪の川と橋を同時に楽しめるのがこちら↓
なにわクルーズ大阪のお笑いと名所を90分で楽しむ!落語家と行く なにわ探検クルーズ

友達が大阪にくると
どっか、連れてって~、おいしいもん食べたい

とめちゃくちゃアバウトな注文をつけてくる。まあ、地元人にまかせるのが一番だろうというのは間違ってないけど、どんな感じのことがしたいかくらい教えてもらいたい。

と考えるのめんどくさい、おまかせ女子友達が来たときはひとまずこれに乗せる。

だって、楽しいんだもんね~。自分都合でいつも落語家の乗船スケジュールをみて、乗ったことがない人のところに乗船するようにしている。

橋コースは同じだけど、落語家によって案内が若干違うし、いろんな遊びも取り入れてくれる。

大喜利体験とかほんとにちょろっと落語をやってくれたりとか。

クルーズ船の仕掛けも楽しくて、結構、低い橋を何個も通るから、船が縮んだり伸びたり?飽きないの。

道頓堀川川をのんびりゆっくりクルーズするのも気持ちいいもんだけど、笑いながらいくのも楽しい。

大阪のおばちゃんが乗ってたらもっと最高!

おばちゃん「あんた、話うまいな~、プロになったらええんちゃうん?」

って言ってた。もうプロだけどwww
おばちゃんからすると、テレビに出てたり有名じゃないとプロじゃないんだろうか。
まったく悪気がないところがまた面白かった。

グリコ最後のクライマックスはやっぱり、なんばでしょ!

グリコの看板は今も昔も大阪のベスト撮影スポット

このあたりでは、窓も天井も全開!六甲おろしや大阪ラプソディーなんかもガンガンに流してクルーズするもんで、大阪らしさ満載!通りをいく、大阪人?いや、中国人だろうか。も手を振ってくれる。

最近、なんばいくと中国人しかいないからね~。
でも、そのあたりで働いているシェフたちが休憩したりしていると、普通に手をふってくれる。

なんだろうね。昔から動いているものに手を振ってしまうという習性。
お別れでもないんだけどもw

春は桜クルーズがあったり、夜はライトアップクルーズがあったりといろんな種類があるので要チェック!

といっても、あたしはやっぱり落語家クルーズが一番好き!

ていうか、今、気づいたけど、先週も同じような記事あげてた~!せっかく、書いたのでこのままにしときますw
******************************
ブログランキングへ参加しています!
落語家クルーズが気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ








都民ファースト圧勝したけど、
民主党政権時代を思い出すな~。
政治経験ゼロのひよっこたちが次々と
当選するんだけど、政策について
問われるとしどろもどろってやつ?
ま、長くはもたないだろうな~。
他にいれるところないもんな。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1335-8fa8fbe7

| ホーム |