FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

沖縄で久しぶりの青い海と青い空。

沖縄との相性がすこぶる悪いゆきんこは、台風の時期でもないのに突風が吹き荒れたり、晴れの予報だったのに、滞在中、ずっと曇り空だったりと「青」が堪能できずにいた3年間。

ようやっと青空を拝めたうれしさ。
これはグルクンで乾杯だなとガリガリと食べていた時にふと思い出した。

スジアラそーいえば、今年は沖縄の高級魚と呼ばれるスジアラ、またの名をミーバイを初めて食ベたんだった!
沖縄の魚って、ちょっと、いやかなりまずそうな見た目の魚が多くて、どーにもこーにも食が進まない。

高級魚と名高いミーバイもその一つ。
真っ赤な体に青色のブツブツ・・・
これは食べちゃっていいもん?
鑑賞用にしておけば?いや、観賞用としても個人的には微妙。でかいし。

なんて、食べず嫌いまっしぐらだったのだが、リッツカールトンのグルメジャーニーで食べる機会を得た。

料理が出る前の食材のお披露目ときに、久しぶりにミーバイちゃん登場。
おおお!これほどの大魚はなかなか!とみんな感動しているなか、あたしはといえば

「おおお!赤に青のブツブツが映えて、やっぱりまずそう」

と思ってしまった。失礼w

が、お隣に座っていたものすごいお方に
「これだけのミーバイを食べられる機会はなかなかないよ。貴重だ!まずい?食べてからいいなされ」www

と高笑い。

スジアラそして、上品にお料理されたミーバイちゃんが登場。

うん、こうやって盛り付けられるとおいしそう。
でも、あのブツブツちゃんがどれほどのものなのか・・・とぱっくり。

や、や、やばい・・・
なんだ、この甘味、弾力、噛むごとに肉汁ならぬ魚汁?とにかくやばうまい。

フランス料理って、大皿にポツンと盛り付けられているのが特徴でいつも食べたりないんだけど、今回はさらに食べたりない。
あ~、ちゃんと上品にカッティングして2~3口で食べればよかった。
一口でぱっくりいっちゃった・・・

ということで、このときからミーバイちゃんに出会えず、いや、金銭面で難しいw、

今度はシンプルに塩焼きとかがいいな(←やっぱり庶民派)
そんな魅力的な魚。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
ミーバイが気になった方はぽちっと!









蚊にさされた。
11月だけど24度まであがると
まだ蚊っているんだ~
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1500-52f26859

| ホーム |