浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

ゆきんこの野望はいつか宇宙旅行に行くこと!である。

アラジンが現れて願い事を聞いてくれたならば間違いなく

「宇宙に連れて行って、宇宙人にあわせてくれ!」
である。

ということで、宇宙がすこぶる好きなゆきんこが本日、興味をひいたニュースは
木星を彩る縞模様が1本完全に消えてしまったということ
木星
なんと、20年に一度この現象が起きるらしい

宇宙とは現実に見たことがないので、未知の世界だが、なんで消えるのだ?
しかも、20年に一度?
不思議すぎる

まあ、青く美しい地球も温暖化で微妙に色合いや大陸の形も変わってきていると思うので、木星の縞模様が1本なくなってしまうのも自然の摂理であることであろう。(←無理やり締めくくる)

というわけで、宇宙飛行士になれるほどの頭もないのでロケット型の教会でも見に行くことにした。

レイキャビック市内の高台に建てられている教会だけあってどこからでも見える。
ハトグリムスキャ協会
一応、光の少ないレイキャビックではあるが、ライトアップしているらしく光輝いている。
カメラ片手に夜の街をハトグリムスキャ教会に向かって歩いて行くと・・・

あれ?工事中?

市内から見ていたときは上のほうしか見えないので気付かなかったが、現在外壁工事中
下の部分には橋げたがしっかり組まれていた。

このロケット型教会を下からばっちり撮影して宇宙に飛び立つ妄想でもしようと思ったのに、橋げたがあってはロマンが崩れる・・・
ハトグリムスキャ教会

ボーっと教会の前に立っていたらば、散歩中のおじいさんが

「お姉ちゃん、残念だね。10年に一度の改装工事中だよ。タイミング悪かったね~ホホッホホ~」

と笑いながら通り過ぎて行った。

10年に一度?

タイミング悪すぎる・・・

近くにはスーパー BONUSがありますよん

タイミングが悪いといえば、2000年7月にフランスはパリに行ったときのこと。
ゆきんこが好きなモネの庭があるというオランジュリー美術館に行こう!と意気込んで行ったら・・・

なんと、2000年1月から10年かけて大改装を始めました!との張り紙が!
まあ、そんな大々的な大改装を見逃したゆきんこも悪いが、なんてタイミングの悪い・・・

結局10年待たずとも2006年に再オープンしたもののいまだゆきんこは入館しておらず。

その代りといってはなんだが、モネの主要作品が多数展示しているマルモッタン美術館で有名な日の出を堪能できたのでよしとするかといった2000年ゆきんこin Paris バットタイミングでありました。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
バットタイミングエピソードありの方はポチッとよろしくです!

スポンサーサイト

こんばんはー。
わたしが行ったときは足場はなかったので工事も終わっていたんでしょう。。。
タイミングが悪いといえば、わたしは4月頭のキリスト教の休日にぶつかってしまい、
当てにしていた最終日、一部のおみやげ屋さん以外ほぼすべての店が閉まってました。
BONUSもホットドッグ屋さんもなんだかんだ結局行けずじまいですよ(泣)
こういうことがあると、また行ってやる!!と気合が入りますね。

あ、それから若干安いスーパーですが、ダウンタウンホステルそばのインフォメーションの並びです。

2010.05.20 22:30 URL | あっこ #- [ 編集 ]

教会の工事終わっていたんですね。
ちゃんとした教会みたかった・・・

4月頭のキリスト教の休日にぶつかってしまったのは確かにタイミング悪し!
ヨーロッパのどこもかしこも休みになってしまいますもんね。

ま、でも、リベンジしてやるって思うからいいことにしましょう!

夏にもう一度行きたいなと私ももくろんでいます!

2010.05.25 23:04 URL | 浮き草ライターゆきんこ #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/151-807a9838

| ホーム |