FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

佐賀ですごい道の駅見つけた!

みかんと牡蠣好き必見!佐賀の道の駅「たらふく館」は冬が楽しい!

カキカキ小屋ブームは去年で終了?

今年はあまり流行ってるって聞かないな~。

いや、ホンマもんは本場で食べねば!
しかも、海みながら~というのが叶う佐賀の道の駅「たらふく館」の期間限定カキ小屋。このあたり、「たらカキ焼き街道」と呼ばれてるんだそうな。知らなかった。

どれにしようかなと思って探していたところ、「たらふく」という素晴らしいネーミングが気になってここに決定!
たらふくなって帰ってねという意味だろう。

なんてったて、期間限定カキ小屋はリーズナブルにバリバリ魚介類食べられるし、窓際ゲットできれば有明海を見ながら、海鮮BBQ!
冬なのに、窓をあけても温かくて気分上々!

みかんさらに、ここの道の駅で素敵すぎるのがみかん直売所。

佐賀ってみかんの栽培盛んだったのね~とふらっと立ち寄ったら、おっとびっくり!
道の駅特有の生産者さんのカードがついた籠がずら~りと並び、さらに、生産者ごとにすべて試食可能

や、やばい。こ、これはどれから食べれば?と迷っていると、地元人らしい人たちが片っ端から、食べて、おそらく
「お!これはキタ!」
と思ったものを、片っ端からカゴに入れていく。
食べ方も買い方も太っ腹!

遠慮は無用な!と安心して、はじっこからヒトツブずつ食べていくと・・・

え、えらべない・・・おいしすぎて。

そのうち、
「あれ、あのおいしかったやつどれだった?」

ともう一度戻り食べるという。だから、気に入ったら籠にいれていってたんだな。
これだけあると、気に入ったみかん、どれだかわからなくなってしまうもんな。

ということで、飛行機で帰ることを忘れ、ものすごい購入し、スーツケースに入らず、両手に紙袋を下げ、行商のおばちゃんのようないでたちで帰ってきた。

あんなに重いのをよっこらよっこら頑張って持って帰ってきたのに、おいしいものはつい配りたがる性格なもんで、会社にお土産として持っていったらあっちゅうまになくなってしまった。

お土産は軽いものに限ります。

******************************
ブログランキングへ参加しています!
みかんと牡蠣の道の駅が気になった方はぽちっと!









本日のnoteは
母のおにぎり
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1516-4a517684

| ホーム |