FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

亀塚古墳雨で佐賀関ドライブが中止になってしまったので、大分市内に帰る途中にある大分県下最大級の前方後円墳に行ってみることにした。

歩き方とかがガイドブックにのってなかったので、駐車場の右手側から遊歩道に沿って歩いてみる。

すると、目印の赤い埴輪がてっぺんに見える!

遊歩道沿い大阪にある仁徳天皇陵古墳のイメージだったのに、いい意味で裏切られた!

遊歩道はすごくきれいに整備されているし、かわいらしいデザインの木のイスも点在していて、晴れていたらピクニックでもやりたくなるような雰囲気。

ブルーシート広げて寝転びたいくらい!

ぐるりと一周して、ガイドブックで見た、赤い埴輪が並ぶ古墳の全貌が見られた。
亀塚古墳
1週といっても、全長116mなので、徒歩5分ほど。

大分県では、最大規模の前方後円墳。墳丘は三段に築成され、後円中央部に巨大な箱式石棺が納められ、墳頂部や張り出し部、各段のテラスに埴輪がめぐらされているのが特徴だ。

亀塚古墳特に、墳頂部には、家形の埴輪などが設置されていると聞いてたからちょっと望遠で撮ってみたんだけれども・・・

墳頂部の真ん中にあるようで見えず。
それでも、この古墳が並ぶさまは圧巻!天気がよければ青い空によく映えそう!

とのんびり歩いていたら、突然のゲリラ豪雨。
亀塚古墳公園内にある海部 古墳資料館で古墳の勉強をすることにした。

レプリカ
中に、亀塚古墳のレプリカがあり、ちっこい家型の埴輪発見!

めちゃくちゃかわいい!

石棺
亀塚古墳のではないけれども、本物の王ノ瀬天満宮の家形石棺が展示されている。

これはすごい!




当時の様子亀塚古墳が作られた当時の地形縮小模型や、古墳がどういう風に作られたか、どのような副葬品があったか、その理由、馬具の種類など、かなり詳細に説明してくれていて見どころ満載。

kameDSC_1776.jpg

勾玉とか本物が展示されている。

一つずつ丁寧に説明文が書かれているので、こじんまりとした資料館なものの、全然見終わらない!


大分県古墳


大分県の主要古墳分布図を見てみたら、前期・中期・後期古墳、前方後円墳、方墳、横穴墓などなど、ランプを全部点灯したらこんなにあった!

大分って知られざる古墳大国なのかも。

予定変更でたまたま来ただけだったのにも関わらず、1時間も滞在してしまった。
しかも、古墳も資料館も無料!よっ!太っ腹!

大分市内にあるので、ちょっと時間あいちゃったなというときにぜひどうぞ。
こんなに美しい古墳なら、SNS映えも抜群!

次は青空と赤い埴輪のコントラストが撮りたいな。

******************************
ブログランキングへ参加しています!
亀塚古墳が気になった方はぽちっと!





NHKの半グレ特集。
半グレグループのインスタをみて
「男気を感じ憧れた」とわざわざ会いに来た女性。
え?アイドル並の人気?
ユーチューバーみたいに憧れる職業なの?
恐ろしい・・・



この記事は大分市が実施する「おおいたブロガー紀行」事業の一環として書いています。
ブロガー
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1554-ca94ddea

| ホーム |