FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

昨日、鉄輪むし湯でがっつり汗をかいて、デトックスしたものの、やはり砂湯もせねば!と別府駅近くの竹瓦温泉にやってきた。

以前行ったときにかいた記事がこちら。
砂湯の入り方の解説つき↓
竹瓦温泉の砂湯で女子力アップ!毒素を出して全身ピッカピッカ!

威風堂々たる外観!
竹瓦温泉

数々、共同浴場にいった中でも、ベスト3に入るくらいの立派な建物。

明治12年創設の市営温泉で、現在の建物は昭和13年に建て替えられたもの。
それでも、当時の唐破風造りの屋根は健在!

いつ来ても素晴らしい!と感動しながら中へ。
砂湯お目当ての砂湯は、人気のため、おそらく待ち時間があるはず・・・と覚悟して行った。

が、これまた台風のおかげか?
待ち時間なしですぐに砂湯へ。

これはラッキー。

浴衣に着替えて、早速砂湯へGO!

昨日の、鉄輪むし湯と違い、体にどっしりとした砂がたっぷりかけられて、身動きとれず。
腰回りがじんわり温まり、汗もじんわりじんわりと出てくる。

あ~、気持ちいい!といいつつも、20分~30分くらいが限度。
それ以上、やってしまうとぐったりお疲れになるので、心地いいところでやめておこう!

というのも、私、やりすぎて、若干、立ち眩み。

砂湯のあとは内湯へ。
もちろん、正真正銘の温泉で、泉質はナトリウム−炭酸水素塩泉

しか~し、砂湯でがっつりあったまってしまった体で入ると熱いのなんの。
5分も入ってられなかった・・・もったいない。

ちなみに、さすが公衆浴場だけあって、内湯だけの利用はなんと100円
安い!

休憩室お風呂上りは、ちょっとした休憩室で一休み。
この休憩室も、雰囲気がある。

ちょっとした小上がりもあるので、コロンとすることもできなくもないけど、かなり人がいるので、難しい・・・

むし湯もフラフラしたけど、砂湯もかなりフラフラ、おなかもグーグー。

しっかり、水分補給して、大分最後のランチへ!

ちょっとした情報!
竹瓦温泉利用で、北浜海岸駐車場が1時間無料だったのだが、4月から提携しなくなったとかで、無料ではなくなっていた。
1時間 100円 ⇒30分延長ごとに100円追加
3時間以上24時間まで 500円

******************************
ブログランキングへ参加しています!
竹瓦温泉が気になった方はぽちっと!






トランプのせいで、株価が・・・・
お盆前にいやがらせするな~。







この記事は大分市が実施する「おおいたブロガー紀行」事業の一環として書いています。
ブロガー

スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/1568-dd3d3074

| ホーム |