浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

6号門入口に入ってすぐ、真っ赤などでかい中国館がそびえたつ!
中国館正面


しかし、中には入れませぬ

待ち時間が●時間とかではなく、そもそも前もって予約をしないと入れないそうである。
ちなみに8月いっぱいは予約でうまっているとか

旅行会社がだいぶ予約をして確保しているようなので個人で入るのは難しいと聞いたけど、ほんとかいな?

一応、入口のお姉さんに予約のこととか聞いてみたらば、あんまり英語が通じなくて

「とりあえず、今日はもう入れないわ」

と言われた。午後6時半。
すでに締め切られていた。

ちなみにわが日本館

こちらも午後7時時点で3時間待ち

入れるの10時じゃないか!
すると他のパビリオン回れないじゃないか!ということで断念。

ちなみにAゾーンはアジア館が中心にありますが、どのパビリオンもスムーズに入れる気配なし。
並んでいる列が動いていればいいけれど、動いていないと並ぶ気にもならない。

中国館となりのうさぎの建物「香港館」も1時間待ち。
香港館

建物自体が大きくないから中で何があってこんなに人が並んでいるかよくわかりませんが、ナイトチケットを有効に使うには並んでいる余裕なし。

そんな中、唯一並ばずにスムーズに入れたのがキムジョンイル率いる「北朝鮮館」

外観もしょぼいし、中も、何をテーマに展示しているのかわからない。北朝鮮って国がどういう国か全然わからなかったが、気になったのが喜ばせ組らしき美しき女性が入口に立っていた。

やっぱり、あれが喜ばせ組だろうか?

写真を撮りたかったけど、スパイに間違えられたらいやだったのであえて写真撮影せず。
写真を撮って、あとで追いかけられ、路地裏で拉致されたらたまったもんじゃない!(←テレビの見すぎ?)

ちなみに、北朝鮮館で売られていた記念切手・・・
どこで使うんだろうか・・・やはり記念のためか・・・

ところで、どこもかしこも人気パビリオンは行列なのだが、この並ぶ列。
さすがにちゃんと柵がある。しかし、順番に並んでいるのかと思いきや、並んでいない

日本人ならば、柵があれば柵の一番後ろからちゃんと歩いて行列の後方までたどりつくのだが、中国人は違う。

隙間があればば柵を乗り越えて列に入っていく

さらに、並んでいるにもかかわらずちょっとの隙間ができたらそこに割り込む

それを子どもがやっているのなら、まだわかるが、親が率先して柵をこえ、子どもを呼び寄せている
中国人のマナー

1979年から中国における人口抑制の政策として「一人っ子政策」が行われたが、その一人っ子政策が始まった年に生まれた人はもう31歳。
子どもを持っていてもおかしくない年。

ということで、一人っ子政策で甘やかされた子どもたちが成長し、さらに子どもを産んだらどうなるか

さらに、わがままな子どもが生まれているのではないかと心配される。

この柵を乗り越える親たちをみて、子どもはまた成長。

マナーは守ってもらいたいもんです。

ちなみにゆきんこが並びながら写真を撮っていたりすると前に隙間ができる。
そこにはすかさず後ろの中国人たちが割り込んでくる。

譲り合いの精神というものはないのであろうか?

さらに、ちゃんと並んで歩いていたとしてもゆっくりのんびりちんたら歩いていたら割り込まれる。

結局、何をしても割り込まれるのである

なので、もう注意してもしょうがないし、譲り合いの精神を守っている日本人でいる方が悪いんじゃないの?と思われるので、ゆきんこも人っ子一人入れない体制で並んでみた。

疲れる

普通に並べないものか?

ただ、改善の兆しが見えたのが、各パビリオンに待機している中国人警備員が横入り現行犯に注意していたこと。

中国語なので何を話しているのかわからなかったが、おそらく

警備:「おい!ちゃんと並べ!」

常識のない中国人:「なんだと!他にもやっているじゃないか!あっちにもこっちにも!」

と指をあちこちに差しながら怒りまくっていた。

そもそも、あんたが横入りすることが悪いのであって、完璧な逆ギレである。

各パビリオンがこんなにも混んでいるように見えるのは単に中国人団体客のマナーの悪さが行列につながっていると確信したゆきんこなのである。

※ちなみにちゃんと並んでいる中国人ももちろんいる。
あと、たまに見る金髪ヨーロッパ人?アメリカ人?も基本的にみんなマナーを守っている。
自分の意見をはっきり言うアメリカ人も中国人には注意できないようで、ストレスをためつつ並んでおりました。

******************************
ブログランキングへ参加しています!
マナーの悪い中国人に出会ったことのある方はポチッとよろしくです!



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/181-c4ff2709

| ホーム |