浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

今回のフライトスケジュール

朝の4:30にバンコクに到着予定だったけれども、日本を飛び立つのも夜中で滑走路が込み合ってなかったせいか、早く離陸し、着陸も早かった為、3:40にバンコクに到着

早すぎ・・・ちょうど、眠りに落ちた頃、朝の機内食が出て起こされたし・・・
出発後すぐに1:30頃、おにぎりとサンドイッチ、到着前日本時間4時半ころオムレツ・・・食べれません・・・こんな夜中に・・・

それにしても、早く着いても、どうせホテルのチェックインはできないし、どこに出かけるにも早いし困ったものである。

そして、朝早いため、入国審査もスムーズに行き、4時半には到着ゲートを出てしまった

まだ、薄暗いし・・・

スワンナブーム空港からはリムジンタクシー、エアポートエクスプレスバス、路線バス、エアポートレイルリンクとあるが、大きい荷物を持ってうろうろするのはめんどくさく、渋滞に巻き込まれると面倒なバスなどは皆無。

ということで、いつもメータータクシーを使う。

メータータクシーというと、ぼられなくて大丈夫かなと思いきや、朝から早速交渉開始。

エンジンかけたならさっさといけよって感じだが、

「手数料、高速代、運賃あわせて450Bでどうだい?」

と交渉してくる。

寝起きで頭まわんないし、じゃあ、そうするかとはいかないゆきんこ。

「さっさとメーターたおして出発しろーーー」

と言ってみるものの、今度は

「空港手数料と高速代で120Bでどうだ?」

だそうだ。高速道路は路線によって違って25-75B。空港手数料は50B。
高速道路は2回払うところがあるから、最低料金の25B×2で50B

合計すると100Bか・・・

や~、めんどくさい。もう、メーター倒せば高速代はそれでいいやというとにっこりして、やっと出発。
メータータクシーなのに、ゆっくりできないのである。

今回ゆきんこはシーロムエリアのサラディーン駅に近い宿をとったのだが、そこまでメーターで230B+さっきの交渉120Bを支払い全部で350B

最初の450Bがいかに高いかがわかる。

皆さんも、全部で400Bとか450Bとか言ってきてもその手には乗らずかならずメーター倒して乗りましょう!

ちなみに、帰国日は普通に流しのタクシーを捕まえ、同じシーロムから乗車。
高速代、45Bと25Bで70B、メーターが298Bで合計370B

行きで空港の手数料50B払ったより高い?

メーターいじられたか?と思ったが、笑顔が素敵な運転手だったため文句もいえず、また、帰国日くらい値段交渉しないでスムーズに降りようよと自分に言い聞かせたのであった。

ちなみに、バンコクのタクシー。

歩道橋の上から見るとカラフルで見た目にはグッドです。
カラフルタクシー
特にショッキングピンクが素敵!
******************************
ブログランキングへ参加しています!
交渉はめんどう!という方はポチッとよろしくです!

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/208-4e712606

| ホーム |