FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

ゆきんこが海外デビューしてかれこれもう18年目

年をくうのは早いのう・・・なんて感心している場合じゃないのだが、この18年という年月は発展途上国にとっては目覚ましい進歩をとげた年月。

昔はアジアに行くと、海外きた!という感じがした。

日本とは違い、ビルもそんなになく、屋台があちらこちらにあったり、道路より土が多かったり、人々がたくましく自然の中で暮らしている感じがしたのだが、最近はアジアの首都に行くと、

あれ?東京?

と思うくらいビルが林立している。

下手したら日本よりも発達していたり、ビルもキレイだったりして海外きたというより日常生活の延長?という気さえしてくる。

それくらいアジアは目覚ましい発展をとげている。

今回行ったタイもその一つでバンコクはこの10年でものすごく変わった。

前回のブログでも記載したが、空港も、前はゴミゴミしていてザ!アジア!といった空港だったのに超近代的な空港に変化!

街中も行くたびに大型ショッピングセンターができ、さらに中のテナントはブランドものばかりでゆきんこには手が出せない店舗しか入ってなかったり、この国は金持ちになったなと感心しかり。

一番感心するのがトイレ!

海外旅行に行くと苦労するのはトイレじゃないでしょうか。

日本では、どこに行ってもキレイなトイレが無料で使え、ゆっくり用をたすことができるのであるが、アジアに行くとトイレがまずない

あったとしてもものすごく汚かったり便座がなかったり・・・

とにかく苦労しかりだったのに、今じゃ、バンコク市内にいればほぼトイレに苦労することはない。

と言う風に何もかも近代的になりすぎて、タイ国民にとってはいい傾向ではあるだろうが、ゆきんこたちトラベラーにとってはちょっぴり悲しい気もする。と書きつつ、トイレ事情がよくなったのはトラベラーにとってもいい傾向か・・・といろんなジレンマ。

ま、でも、日本も地方都市に行ったりするとみんな同じようになって便利になってきているから人の国のことを言えたぎりではありませんがね。

とどこもかしこも近代的になってさみしいと思っていたところ、ウィークエンドマーケット内で肩にかごをぶら下げてあるいているお兄さん発見!
かごかつぎ男子

これこれ、アジアって感じです。

カゴを棒の両端ににぶら下げて肩にかけ歩く。

カゴの中は花だったり、道端で売るご飯だったりいろいろ。

と、おばさんも落花生を売っていた。
かごをかついできたおばさん

このカゴかつぎはベトナムでもよく見かけるアジアらしい風景の一つ。

ベトナムの首都ホーチミンは、アジア雑貨で火がついて日本人観光客が増え、それにともない近代的ビルが続々建ってきているけれども、その間の路地でこうやってカゴをかついでいる風景に出合うとまだ、昔が少し残っていることにちょっぴりいやされるゆきんこなのである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
旅行においてのトイレ事情に賛成の方はポチッとよろしくです!


スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/214-08152467

| ホーム |