浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

フォランポーン(バンコク)駅インフォメーションの口車に負けるな!って書いたのに、友人からメールが・・・

---------------------
アユタヤ行きの列車代ボラれてない!?
ちゃんと王妃様の肖像画の後側にある、電光掲示板下のチケット窓口で買った?
2等で315Bって有り得へんで~!

---------------------

え?やっぱり?実は、買ってからも高いなってずっと思っていたんだが、ちゃんとチケット売り場で買ったから、正規料金と信じていたのに、タイ国鉄HPで値段を見てみると・・・

1等:66B、2等:35B、3等:15B

地球の歩き方があってるじゃないか!!!

2等で315B払った私って大バカですわよ!!!!!

約10倍もの値段を払ってしまった・・・

後悔先に立たず・・・だが、なぜチケット売り場で買ったのに、ぼられたのか・・・とよーく思い返してみると、

駅構内にある王妃様のでかい肖像画

この肖像画の後ろに電光掲示板があって、下にTICKETSという文字が見えるだろうか?

ここがチケット売り場。

しかし、ゆきんこはチケット売り場の前にいたお姉さんに再度声をかけられ、どこに行くのと聞かれ、アユタヤとバカ正直に答え、最後はそのお姉さんに連れてかれてチケット売り場に行ったのだが・・・

ここで、よーく思い返し見ると、写真に写っている王妃様の後ろのチケット売り場の横に1本柱があって、まったく同じガラス張りのチケットブースが柱の横にあり、そこでチケットを購入したのだが、このとき、インフォのカードをぶら下げたお姉さんが勝手に、ブースの中のお兄さんにタイ語でごしょごしょいい、アユタヤ行きのチケットを求めた。

というエピソードから考えてみると、ゆきんこがチケットを購入した場所はチケットブースに似たエセチケットブースだったに違いない

というかチケットブースに見せかけた旅行会社だったのかも?

あの、姉さん、あのときはアユタヤ行きのチャータータクシーを断ったのに、イライラもせず、ちゃんとチケット売り場に連れて行ってくれてなんていい人って思ってたのに、ぼってたとは!!!

くやしいーーーー!

フォランポーン(バンコク)駅では首からインフォカードをかけているおじさん、おばさん、お姉さん、お兄さん、また、インフォメーションと書いたカウンターにいる人もすべて信じてはなりません

王妃様の肖像画のある、電光掲示板真下にあるチケットブースで購入すること!

何も信用するべからずであります!

万単位でぼられたわけではないからまだ、ましだが、たった900円でもぼられたと思うと悔しいものであります。

ああああ~くやしいーーーーーー

******************************
ブログランキングへ参加しています!
この悔しさをわかちあってくれる方はポチッとよろしくです!

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/220-e6b4523f

| ホーム |