浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

カメラのレンズが壊れというか望遠ができなくなり、自分の力ではどうにもこうにも直らないことを察知したゆきんこ。

西寧の田舎でも修理してくれるところはないだろうか?と繁華街を歩いていた時に電気屋さん、もしくはカメラやを物色。

ヨドバシカメラやビックカメラみたいな電気やさんが連なるストリートで2,3入ってみると、やはり修理台らしきものがある。

中国語が話せないゆきんこはジェスチャーと筆談で交渉スタート

レンズをキコキコ動かして、頭をかしげ壊れたアピール。
そして、紙に”故障”と書くと大体通じた。

しかし、
”日本送付”

みたいなことを書かれる。
日本に送付しているうちに日本に帰るっての!

やはり、直せないようである。
カメラが壊れたトピックのところで、中国人の恐ろしいくらいのキャノン一眼レフ保有率はお伝えしたとおりだが、あんなに保有している人がいるのであれば壊れることもあるはず。

なのに、望遠が壊れたくらいで日本に送付とは・・・

日本の真似っこして新商品は作れるが修理はできないか、中国!

って感じである。

たまたま、キャノンの専門店を見つけたのでそこにも入ってみるが同じ反応。
ここでダメならもう直らないだろう。
あ~、初日に望遠が壊れるなんて・・・

ただ、望遠の状態で壊れたら写真撮るときにいちいちひきで撮影しなければいけないから大変だろうが、レンズがしまった状態で壊れたのがまだ救いである。

修理はできないが、中国のキャノンの広告塔は英雄を演じたらNO1ジャッキーチェーン
等身大でお出迎えである。
ジャッキーチェーン等身大?
ジャッキーチェーンをもってしても直せないかというか当たり前である。

ちなみに日本の広告塔は伊達政宗を演じたらNO1!世界の渡辺謙だ。

ゆきんこの大河ドラマデビューはなにを隠そう独眼竜政宗。
ゆきんこの初恋の相手が政宗=渡辺謙である。

話がそれましたが、海外で電化製品が壊れると何もできず日本まで持ち帰らないといけないのが現実である。

せっかくのチベットの雄大な山々を望遠で撮れない悲しさ。
今後、チベット滞在中もがき苦しむゆきんこである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
独眼竜政宗のファン方はポチッとよろしくです!

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/231-abdc7925

| ホーム |