浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

アユタヤ遺跡めぐり2番目はワット・プラ・マハタート

ここは入場料50Bであったがチケット売り場のおばさんたちは何もいわないし、スルーっと中に入らせてもらった。

ここはアユタヤを象徴するイメージとして木の根に取り込まれてしまった仏塔を見ることができる。

入り口から入ってすぐのところに人だかり。

人だかりがあるところに何かあるということで近づいてみると・・・

あれ?もしかしてこれが有名な仏頭?
木の根に取り込まれた仏頭
想像していたよりも小さく人だかりがなければススーと通り過ぎてしまいそうな小ささ。
木自体もそんなに大きくないしね。

もっとドドーンとしたたとえば、アンコールワットのタプロームのようなものを想像したいただけに拍子抜け・・・
タプロームは別ウィンドウでご覧くださいませ↓


ワット・プラ・マハタートは高さ44mもの仏塔があったといわれているが、ビルマ軍によって破壊された。
今では苔むしたレンガ積みの仏塔があるのみ・・・
レンガ積みの仏塔


少し寂しげな風景が広がる遺跡である。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
木の根に取り込まれた仏頭がきになった方方はポチッとよろしくです!


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/233-86a2685f

| ホーム |