浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

秋も深まり朝晩は寒かったりするとようやっと、タイや上海で購入してきた首巻きたちが大いに役立ってくる。

毎日、洋服にあわせていろんな首巻きをしていくのであるが、この季節に首巻きするというのは首を暖かくするという用途のためにするはず。

だが、最近のゆきんこは違う。

家を出て、駅まで自転車をえいや~こうら~こいでいく。
自転車を駐輪場にとめ、駅のホームにたどりついて、ようやっとゆっくりしているとうなじから流れるものが!

汗である。

顔ではなく、うなじから汗が滝のように流れ出てくるのだ。

家から駅までは首を暖める役目を果たし、電車に乗っている間はもっぱら汗の拭き取り。

かわいい首巻きも30過ぎの女に購入されるとこの有様である。

本日はバンコクで購入した首巻き。
グレーベースでレトロっぽい柄がお気に入りの一品。
しばらく購入したことを忘れ、その辺に袋にいれたまま放置状態だったのであるが、急に発見し、早速首に巻き巻き。

駅のホームに着いたころ、やはりうなじから流れる温かいものが・・・

電車に乗っている間も流れ続け、首巻きは必死にゆきんこの汗を吸い取り続けた

電車を降り、会社まで20分歩く。健康的なゆきんこ。

会社に到着すると、やはりえりあしから汗がたらたら。
尋常じゃない汗が流れおち、さすがにまだ恥じらいのあるゆきんこはトイレにかけこみ、小タオルで首をふきふき・・・

ゆきんこの会社はビルの3階にあるのだが、同じフロアには別の会社も入っている。
トイレで、ゆきんこをみてびっくりした顔をして、女子が通りすぎていく。

なんだ?首をタオルでふいている姿がおっさんくさいか?!と鼻で笑いながらもど~れど~れ

と鏡を見て驚いた

なんと、首に見覚えのある柄が!

首巻きのレトロな花柄がゆきんこの首にゆがんだ形でほんのり色づき、見間違えたら暴行を受けたあと、もしくは失敗したタトゥー・・・

ただでさえ、チベットから帰ってきてほっぺも乾燥してりんごほっぺのようになり乾燥し、おおげさにいうとなぐられた感じになっているのに、首もこれでは本当に家庭内DVもしくは、昨夜の暴行後だと思われてしまう。

残念ながら、アジアで安い布地の洋服を買うと100%色落ちする

インドで買ったTシャツなんかは何回手洗いしても色落ちをし、もともと真っ黒だったTシャツがうすいグレーになるまで洗濯機で洗えない程、色落ちをした。

バンコクで買った黒いワンピも上からベージュのパーカーをきて、カバンをたすき掛けにして、一日歩いたら、背中にたすきがけした後がくっきり残った。

だが、まさか首にまでこんなに色落ちするとは・・・

おそるべしアジアの染色技術!

そもそも、そんなに色落ちするほどこの時期に汗をかくゆきんこも尋常ではない。

20代のころは秋田生まれ色白ゆきんこはラーメンを食べても涼しい顔で美しく麺をすすっていた。
友人たちからは

「やっぱり、東北の人は涼しげにみえるよね~」

なんて、言われ、そうだろそうだろ!と思いつつ、汗とは無縁の生活をしていた。

夏場に電車で汗だくのおっさんを見ると
「どこからあの汗は出てくるんでしょ?」

なんて、人ごとのように思っていたのに、今じゃ、おっさん並に汗が出る始末

しかも、なぜか首から汗が流れる

よく言うと、新陳代謝がよくなって健康的ともいうが、まわりのミソジーズ、ヨソジーズが口を揃えていった回答は

「若年性更年期の始まりだね」

自分的にはちょっと太ったから汗が出やすくなったかと思ったが、やはり女性特有のそんなものまで始まりつつあるのか・・・

最近はラーメンを食べるときに小タオルがはなせなくなったミソジーズゆきんこである
******************************
ブログランキングへ参加しています!
三十路をすぎてえりあしから汗をかくようになった方はポチッとよろしくです!

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/240-3dba8004

| ホーム |