浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

思い返せばチベット旅行で立ち寄った西寧、ラサ、成都の中で一番安くてうまくて愛想がよくて・・・といいことずくしで食べれたのが西寧だった。

西寧では高度順応するためにウロウロと観光するところがないなりに歩きまわった。
西寧は2275mにあるため、少しは高山病になるか?と思ったがまったくナシ!

1日半の滞在で精力的に歩いて、北禅寺の岩肌を見るために頂上まで登るなど何しても元気ハツラツ。
やはり3000m超えないと高山病にはならないと思われる。

ただ、一気に高度をあげるより1000mずつ高度をあげると体の順応がいいと言われているので、高山病予防のためにも2000mで精力的に観光をして、体を慣らさせるのは重要と思っていたが、ラサに到着後、西寧滞在での高度順応はさほど効いてなかったと気付かされるのである。

さて、精力的に動くと腹も減るということで、ご飯を最初に食べたのが羊腸麺・・・
これは完全なるハズレ。

ハズレといっても、羊腸麺を食べたあたりの繁華街と呼ばれる西大街、東大街は百貨店は多いけれども手軽に食べれる定食屋のようなものがあまりない

ちなみにお茶をしようにも気軽に入れるカフェも少ない。
カフェがないのがかなり苦しく、結局、ケンタッキーを見つけ入ったのだがアイスフロートがなんと9.50元

ショウロンポーが10個入って4元なのに、アイスフロートごときにお値段2倍!

日本だと、マクドナルドやケンタッキーでお茶するほうがカフェでするより安いのだが、中国のチェーン店系は高い。
かといって、上海などの大都市と違って西寧の街中にはこじゃれたカフェがないので仕方なくあまりうまくもないアイスフロートを飲むことに。

繁華街では見つけられなかった安くてうまい食堂。しかし、ホテル近くの長江路沿いにあるお店は違う。

一見、あまり華やかさもなく、若干暗め。
ラブホテルの駐車場の入り口にかかっているようなビニールのビラビラが入口にかけられていたりしていかがわしげではあるが見た目では判断するな今はやりのB級レストラン

外見がやばくても味で勝負!そんなお店が並んでいるのだ。

安い食堂街に行くと、中国語以外通じなくて不便なんじゃない?と思われるかもしれないが、ここのお店たちは写真つきのメニューを壁に飾っている。

指差し注文ができるのだ。

お値段が書いていないので、おそるおそる注文をしてみたが、
トマト煮込み卵とじスープ 8元

牛肉とピーマンのスパイシー炒め 10元
牛肉とピーマンのいためもの

ベジタブルチャーハン 7元
ベジタブルチャーハン

二人で25元(325円)

かなりのボリュームに全部食べきれないほど・・・
一人約170円ですよ!

こんな安く食べれるところは日本にはありませぬ!

味付けも塩味が効いていて、日本人好み。脂っこくないパラパラのチャーハンは中国のお味!
そして、口の中をさっぱりとさせるトマトスープ。

完璧なコンビネーション。

日本人が珍しいのか食べている間中、店の人やお客さんにジロジロみられたが、嫌な目ではなく温かい目で見守ってくれている。

自動箸消毒機が置いてあるのだが、箸をとっていいものかどうか眺めていたら、笑顔で箸を渡してくれた。
自動箸清浄機

ちなみにこの消毒機は箸を一度洗ってから消毒しているのか?それとも、汚れたまま投げ入れているのか・・・
消毒が本当にされているかどうか微妙である。

最初にいった家の玄関でやってます的なショウロンポーのお店でさえ、消毒機があったので疑問が残る。

しかし、この箸をいたるところで拝借したが、腹をこわすというようなトラブルには見舞われなかったのでしっかり清浄されていると思われる
(↑ゆきんこの腹は非常にデリケートによりヤバイ場合はすぐに反応する。反応を全く見せなかったのでかなり高い確率で清潔である)

ご飯やの他、同じ通りにあった牛肉麺の店にも食べに行った。

ここは出来たばかりらしくかなりキレイ。
レジの前にはお値段表もあって安心。

5元の牛肉麺はしょうゆベースの濃厚なお味。
中に入っているパクチーと一緒に食べるとかなりすっきり。
牛肉麺

麺は日本のラーメン屋で出る麺の半分の量くらい。
男性陣には少し足りないくらいの量かもしれないが、もし2杯頼んだとしても10元(130円)。

いや~、中国は安いじゃないか!とかなりご機嫌スタートのチベット旅行。
しかし、この後、食費がかさんでいくのであった。

※長江路沿いの店は閉店が早く大体8時くらいから締まり始める。遅い時間に行く場合はご注意を!
******************************
ブログランキングへ参加しています!
激安中国料理に興味ありの方はポチッとよろしくです!

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/250-b99ebf36

| ホーム |