浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターのちょっと楽しいいろいろ情報♪

王宮とワットプラケオ観光が終わったゆきんこは懐かしのカオサン通りへ
カオサン通りの看板

数十年前、初めて一人でバックパッカーをしたときに長らくお世話になった場所だ。

今は安宿街がだいぶ分散されてきたが、数十年前はバックパッカーといえばカオサンであった。

昔、レオナルドデカプリオが主演した映画「ザ・ビーチ」の撮影もされた場所。

レオの役柄もそういえばバックパッカー。
安宿の天井にイモリが這っていたシーンもあったな~。

そして、若かりしゆきんこはイモリとともに寝ていたな~なんてことも思い出す場所。

この映画でのカオサン通りは、レオがとある人と出会い、その人から伝説のビーチが書かれた地図をもらい、そのビーチに向かう(ピピ島)という話だった。

映画を見ていると、ドラッグやら入り乱れた性行為やら国際学生証の偽造やらとなにやら怪しげな雰囲気がたっぷりある通りなのだが、日中に行くと特にそうでもない。

最近では、現地の若者に人気の遊びスポットになっているので、30を過ぎるとこの近郊に泊まるのは少々勇気がいる。

クラブの近くの宿になったりすると爆音がうるさくて眠れないこともあるようだし・・・

ということで、懐かしかったから行っただけで今回はこの近郊に宿はとっていない。

久しぶりに歩くカオサン通りは相変わらず外人バックパッカーの姿が目立つ。
外人バックパッカーが宿を求めて歩く

そして、タイ人よりもやっぱり外人が多い。

テラス席には体中にタトゥーをした人、ドレッドな人、ザ・ヒッピーな恰好をした人たちが、ビールを飲みタバコをパカパカ吸っている。

こんな風景は昔と変わらない。

日中でもお土産を買いに来る観光客がいたりでとにかく騒がしい。

しかし、この騒がしい感じを堪能したくてテラス席で遅いランチを注文。

タイ風焼きそばのパッタイを注文。カオサン通りなのにテラス席だからか以外と高い。
パッタイ
パクパク食べていると一人でテラス席で座っていた女子に男子が一人声をかけてきた。

「お!こんなところで会ったね!」

みたいな会話をして、さりげなく席に座る。

すると、携帯を取り出して何やらお互いごそごそ。
昔は携帯なんてなかったから、今はこうやって気軽に友達をどこへでも何時でも呼べていいなと思う。

友人たちを呼んだようで一気に4人席になった。
4人席になった

耳をダンボにして会話を聞いてみると(←ひまなんで)

「最近、イギリスでは○○が流行ってて~。」

「ああ、知ってる、あれいいよね~」

という世間話から、

次行く場所決めた?なんだったら途中まで一緒に行こうか?」

となんだかカップル成立の予感?

結局、

「今晩、何するの?」

「う~ん、決めてない」

「じゃあ、どこそこのなんちゃら(←店の名前?)で9時ね」

と言って、それぞれ散って行った。

あの散っていった方角からみて、4人とも一人旅
そして、なんだか長居していたら顔見知りになって携帯番号交換した
そして、今晩暇だから遊んで2,3日後にカンボジアに一緒に行く?

ということが1時間で決定したらしい。

この1時間の間に飲んだビールがジョッキで3杯
タバコは10数本

う~ん、これぞ、元祖、外人バックパッカーである。

こうやって、男女が出会い、一緒に旅をしてカップルになり、毎日一緒にいすぎて、途中で別れまた新しい出会いを求める。

友人やカップルと行くより断然出会いが多い一人旅

かくいうゆきんこもたくさん出会いがあった。

一人でいるからたまに、だれかと食事をしたくなって自分から声をかける。
はたまた、乗り合いツアーに参加するために人数集めでほかの人から声をかけられる。
ガイドブックを読ませてと同じ日本人から声をかけられる。

お互い一人だと声をかけやすいのである。

が、今思ってもあんなに長く若いみそらで旅行していたのにゆきんこは1回も出会った男子たちと恋に落ちなかった

恋関係のほうはまったくもって、誘われなかった。

軽く見られてないということか?とあくまでポジティブにとらえてみる。

実態は、あくまで憶測であるが、日焼けをしたくないがためにどんなに暑くても長袖長ズボンを着て、帽子を深くかぶり、たまにはマスクまでして歩いていたから怪しい人に見えていたのではないかと思われる。

この恰好のおかげで一度もものを盗まれることもなかった幸運のゆきんこである
******************************
ブログランキングへ参加しています!
カオサン通りに興味ありの方はポチッとお願いします!




会社が節電とかいってエアコンをつけてくれないからこの2日間汗だくです・・・
FC2 Management












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/348-8c0a0b35

| ホーム |