FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

ウォンウィエン・ヤイ駅からの1時間の列車の旅

せっかく車窓見物でもと思っていたのに、窓から入ってくるやさしい風に包まれてすっかり爆睡のゆきんこ。

列車の速度が落ちていることを感じて、時計を見ると到着時間10分前

お昼寝していたおばちゃんも途中で乗り込んできた赤ちゃんづれのお母さん?おばあちゃん?と話込む。
電車で話し込むおばちゃんたち
アジア人は日本人と比べて老けて見えるから、実際のところはお母さんかもしれない。

やはりあまりに太陽を浴びすぎるとメラニン色素が落ちて、ふけるのだろうか

日焼けには気を付けたいと思うゆきんこである。

列車はさらに速度を落とし、ホームに滑り込んでいく。

それにしても・・・まだ、メインのメークローン駅についてないのにマハチャイ駅でもすでに線路ぎりぎりで市場を開いている。
列車の窓からみた景色↓
マハチャイ駅構内に入っていく電車

基本的にタイのこの辺りは線路ぎりぎりに市場を開くのが当たり前なのだろうか?

余っている土地が大量にあるのにわざわざこんな空気が悪いところで商売をしなくてもいいんじゃないかと思うのはゆきんこだけだろうか。

マハチャイ駅はゴミゴミしているだけで見どころは特にないので早速、メークロン駅に行くための乗り継ぎ駅バーレン駅に向かう。

渡し船があるということで、駅で聞いた道をとことこ歩く。

改札を出て右手に曲がると道路に人があふれ出ている。
マハチャイの街並み

まっすぐ歩くと時計台があるということで、時計台を目指したらあっけなく到着

渡し船乗り場に向かうものの、なんとなく行先が不安だったので

これはバーレン駅にいくのか?」

と聞いたらみんなうんうんというが何か別の方向を指さしている。

すると、若干英語ができるお姉さんが

この船に乗ると確かに対岸につくけど、そこからバーレン駅に行くにはタクシーに乗らないといけないよ

てことはどの船に乗ればバーレン駅直結の船着き場に着くのか?

と聞いたらば、みんな荒れ果てた桟橋もどきのほうを指す。
荒れ果てた桟橋

歩いてみると足を一歩踏み外したらずぼっとはまってしまいそうな穴だらけの桟橋

電車が発車する時間にあわせて1回だけ渡し船がわたるのだそうだ。

電車発車時刻10:10

すでに10時を過ぎてますが・・・

まったく動く気配なし。一緒に乗っているおっちゃんたちは談笑しているし大丈夫ということか?

腕時計を指して、大丈夫か?ジェスチャーをしてみたらにっこりOKという。

う~ん。

ようやっと、10:07頃船は出発

到着したときには10:10を過ぎていた。

5分くらいで到着するのだが、ゆきんこは電車が出たんじゃないかと気が気じゃなかったが、電車はホームに入ってもいなかった。
渡し船に乗客は4人

どうやらいつも遅れるらしい。

桟橋が怪しいほうから乗る渡し船は本当に駅の真下にゆきんこを降ろしてくれた。

マハチャイからバーレンまでたったの5B

タクシーに乗ったらそれなりにかかるから、直通渡し船に限りますね。
バーレン駅の真下

列車に乗り遅れないように必ず到着するようなので心配しないでお乗りくださいませ。

しかし、桟橋がよく揺れる場所であったので二日酔いでいくと確実に吐きますね。
臭いもちょっとやばい・・・

汚い川ではあったがのんびりゆったり渡し船の5分旅でございました。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
荒れた桟橋の渡し船が気になる方はポチッとお願いします!






内閣不信任案否決。
そりゃそうだ。今、選挙なんてやってる場合じゃないだろ!
それにしても谷垣さんの私的感情まるだしの国会討論に驚いた。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/363-ce284e4a

| ホーム |