浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

メークローン市場周辺は特に見どころもなく、列車での長旅で疲れたゆきんこはバンコクに速攻戻ることにした。

列車がメークローン市場に入っていくところも本当はみようかと思ったが、メークロン駅出発の瞬間も見たので満足したのである。

12:10にはメークロン市場散策を終え、バンコク行きのバス乗り場を探してみる。

地図を持っていなかったので、周りにいろいろ聞くも英語が通じないため誰も答えてくれない。
田舎は確実にタイ語しかしゃべれない人ばかり・・・

次の電車まで3時間近くあるからできたらバスで帰りたいとうろうろして目についたのが交番

お巡りさんももちろん、英語はできなかったのであるが、

バンコク!バンコク!バス!バス!」

と大騒ぎしていたらなんとなくわかったようで、なんとパトバイク?というのであろうか、で乗り場まで送ってくれた。

言葉は通じずとも単語は通じる!困ったら名詞を言い続けると必死さが伝わるので言葉の通じない国では名詞を復唱する!これ鉄則!

バスターミナルもどきに到着してみるとなんとゆきんこたちは単に大回りしていただけで、駅からかなり近い場所に乗り場はあった。
バス停周辺

駅を出て左に行ったゆきんこだが右に曲がり最初の通りを右に曲がれば到着。

そして、こちらがバス?乗り場
ミニバス乗り場

バスというか、でかいバンと言った方が正解に近い。

ミニバスと呼ばれるこのバンは出発時間というものを持たない

客が集まれば出発なのだ。

チケット売り場もどきのところに行くと、ちょうどゆきんこたちが乗れば出発できるとの回答。なんという素晴らしいタイミング!

なんと、12時半には出発してしまった。

メークローン市場滞在1時間。

8:35の列車に乗るために7時半にホテルを出て到着したのが11時半。

約3時間かけてきたメークロン市場であったが、帰りはなんとたったの1時間

クーラーもきいて、快適に走るバンの中でまたしてもすやすやと眠りについたゆきんこである。

単にメークローン市場に行きたいなら、ミニバスで往復したほうが時間的節約にはなります。
しかもお値段もたったの70B

到着は戦勝記念塔で、BTSが出ているからどこに行くにもアクセスバッチリ!
戦勝記念塔
ただ、車窓からの景色を見たり、目的地に着くまで、いろいろすったもんだがあるから面白い旅。
片道は電車を使うことをおすすめします。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
列車の旅が気になる方はポチッとお願いします!







風邪が治りませぬ。
毎日、咳で眠れず4日連続睡眠不足。
かなり、面白い感じにクマができているらしく笑いものになっております。
こんなしつこい風邪は初めてでござる。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/367-0ace3d21

| ホーム |