浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

出発まで2週間をきったというのにのんきに違うことをしている私。

ま、いつものなんとかなるさ精神なのと、最近のハードワークでなかなか旅行の下調べが手につかない。この連休でなんとか細かい計画を・・・と思っても、違うことしてしまうんですね。

いつもと違って時間が無限大にあるわけでもないから綿密な計画を立てたいところだがどうにもこうにもうまくいかない。昔から宿題は最終日じゃないと出来ない子だったもんで。

ということで、気分を盛り上げる為にアイスランド情報満載のHPをひたすら読んでみた。

まずは
地球の歩き方 人と自然があたたかい国 アイスランド

よーく読んでみるとなかなか有意義な情報満載。
特に日帰りツアーのリンク関係が充実。
ガイドブック作ればいいのに・・・

ちなみにこちらの情報2006年5月~6月のようでちょっと古い。

お次はブルーラグーン

ブルーラグーンは国際空港から近いから近くのホテルNorthern Light Innに泊ろうかとも思ったが、何しろ、ブルーラグーンの入場料23ユーロ、もしくは4,150クローナだそうな。高すぎ・・・

日本のスーパー銭湯がどれほど安いか痛感する。
ということで、日帰りに決定・・・

Reykjavik Excursions がコーチバスを出しているのでこれで行くとする。

Reykjavik Excursions はその他、レイキャビックからの日帰りツアーをたんまりとやっているのでツアーを予約するといいかも。
WEB情報によると、市内のReykjavik Excursionsで申し込みを一度にすると割引ができるらしい。

もう一つのツアーは
Iceland Excursions

実はこの会社のAH35 South Coast & Jökulsárlón Glacial Lagoon にいきたくて、チェックしていたのですが・・・

9/19までしかやってないそうな。
そうだよね・・・10月なんて日が沈むのが早いんだからこんな遠くまでいけないっつーの。
夏にリベンジだな。ニュージーランドでは氷河に登ったしいいや(←完全な負け惜しみ)

ということで、こうなったらミーバートンには絶対に行ってやる!!!

と思って調べていると・・・ヨーロッパ最大の滝「ディテフォスの滝」への道は閉ざされている?!

でも、まあ、いいや。とにかく、ゴーザフォスとネーチャーバスには行こうかな。

ガイドブックはないけれど、アイスランド関連のサイト、英語ならなかなか充実しております。

英語が苦手な方はアイスランド観光文化研究所のスポット徹底ガイドは超おススメです。

ガイドブックがないからプリントアウトしてもって行きたいくらい!

ガイドブックも独自で作って販売しているので1冊いいかも?

私は、買いませんでしたが・・・今回は完全にオリジナルガイドブック作成にいそしんでおります。私。

●交通機関●
前に10月は冬なんですって~長距離バスの時間を調べてみる~でバスの時刻表を手に入れたんだけど、この短い期間ではバスだけでは頼れず、飛行機も検討中。
エアーアイスランドのページを見てみると、安いのはもうだいぶなくなってはいるけど、3日前まで買える航空券はバスよりも安い!

行きか帰りか飛行機検討!時間の節約にもなるしね。

それにしても、超安値だと5000クローナからあったみたい・・・バスの半額ではないか!
もっと、早く調べておけばよかった・・・(やっぱり後悔)がっくり
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/37-cb297544

| ホーム |