浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

ヨークルサルロン湖やディテフォスの滝は冬にはいけないことを知り、予定を組みなおし、大体プランは固まってきたわと思っていたら、とんでもないことに突然気づいた

ミーバートン行きのバスのタイムスケジュールをみて、このルートは毎日出ているのね・・・と思いきや、よーーーくみると、
1/10-30/4
Mon-Sat
&
1/9-1/10
Daily


ってことは私がいく10月はMonとSatだけってことよね?

し、しまったがっくり

完全に誤算である。

月、水、金に出発するMývatn Excursion. Wintertourに参加しようと思っていたのに、これではいけない・・・
バスでは到底無理である。
月はついたばかりだからレイキャビックにいたいし、金は帰る前だからブルーラグーンに行きたい。となると水曜日に参加しなければいけないが、バスがないではないか・・・

もう往復飛行機しかない!
どーせバスより安い。

そうなのだ。アイスランドはなぜか長距離バスより飛行機のほうが場合によっては安いのだ。日本でいう、ANAがやっている旅割みたいなものがものすごく安い!
それと、前日とかにWEB上で空いている席を叩き売りしてしまうのだ。スーパーバーゲンとでもいうのであろうか。

ちなみにスーパーバーゲンレイキャビックーミーバートン6500kr
長距離バスが9000krだからいかに安いかがわかる。

でも、そうタイミングよくツアーにあわせて飛んでない。
何しろ、ツアー出発時間は8:15

あ~どうしたらいいのだ~とair icelandのページをみて右往左往していると、見つけた!

そうだよ!航空会社だってパッケージツアーやっているよ!

で見つけたair iceland航空がお届けするミーバートンウィンターツアー

26170kr

ということはたとえばバス9000kr、飛行機現在空いている最安値8700kr、さっきのミーバートンツアーWEB割で9000kr

しめて26700kr

あれ?往復飛行機のほうが安いではないか!!!

これはいいの見つけた!

が、アイスランド語のページは26170kr(20936円)
英語のページは210EUR(27300円)


ともに本日のレートで日本円に計算してみた。
この7000円の差額はいったいなんざんしょ?

ということで、メールで疑問点を聞いてみることにした。
ちなみに、アークレイリの街もみたいのでデイツアーに乗って帰りは次の日の飛行機でいいのかも聞いてみた。
次の日の飛行機でいい場合のお値段も一緒に聞いてみる。

問い合わせ先がよくわからないのでこのページのアドレスで聞いてみる。

さて、結果は・・・48時間以内に返事をしますという自動応答メッセージがきたのでくるだろう。

結果がきたらまた報告いたしまする。ドキドキ顔(きらきら)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/38-b29994e3

| ホーム |