FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

カムパ・ラから少し下ったところにチベット仏教4大聖湖のヤムドク湖を上から眺めるのに最高の場所がある。

特に看板も何もないところなのだが、ポツンと建物がある。

ドライバーさんは何も言わずに車を止め、

「twenty」

とだけ言う。20分ここで休憩ということだ。

ヤムドク湖はチベット語で高原牧場にあるトルコ石の湖?とよくわからない意味になるが、とにかく美しい色をした湖と聞いていたので、かなり期待していたのであるが・・・

天気が悪くてご覧のような感じ。
ヤムドク湖 上から

天気が悪くてもトルコ石=ターコイズと呼ばれる青から緑色に変わる様はなんとなく伝わる。

波もなく、静かに横たわるヤムドク湖はやはり神秘的

太陽がさし、チベットブルーの空があればもっと美しいだろう・・・

残念。

と思いつつ、ヤムドク湖撮影スポットに近寄ると、着飾ったヤクが1匹ポツンと座り込んでいる。

嫁にでも行くのか?というくらい着飾ったヤクを見ながらカメラを手にたたずんでいると

「20DH、20DH」

といきなり声をかけられた。

ああ、そういうことですか。写真撮影するなら金とるってことね。

写真撮らないから、お金払わないよ


と言ったら、なんだか信じてないらしく、カメラを指さす

仕方ないので、見せてやったら撮影してないことを確認して、しぶしぶ建物の中に去って行った。

しかし、金は払いたくないが、嫁入り前(推定)のヤクを撮影したい

ということで、ゆきんこは考えた!

近くにいると、撮影しているとバレバレ。さらにレンズをのぞくと、確実にお金を撮られる

さて、どうしたもんか。

まずは、ヤムドク湖を名残惜しそうに見ている風ということで、湖を見ながら後退するような歩き方をする。

そして、カメラを首から下げ、下げている状態で感覚で望遠にし、撮影はオートピントを自動調整にした。

そして、数枚パシャリ!

写真の確認をするときは、もう帰るよという方向で試しに適当にレンズを構え、写真を撮るふりをしつつ、先ほどのヤクの写真を確認

その行為を2,3回繰り返して撮影した写真がこちら↓
嫁入り前のヤク

なかなかよく撮れている(ニヤリ)

痛いけなヤクを商売道具にするとは許せん!絶対に払わんぞ!と思ったけど、一人仲間から離され、嫁入り前の衣装を着させられているヤクにやるエサ代になるのか?と思うと、ちょっと悪かったなと思ってしまったゆきんこである。

しかし、この悪徳撮影商法今後もつきまとってくるのである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
嫁入り前(推定)のヤクに興味ありの方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ





寺田農35歳差婚!
加藤茶45歳差婚!

最近の三十路~ズは超年上好きなのか?!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/422-bf66458a

| ホーム |