浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

四国の愛媛県に行くってなったらいつも飛行機なのだが、今回は松山ではなく新居浜というところだったので電車で行くことにした。

新幹線で岡山まで行ってそこから乗り換え。

しおかぜ4号 松山行に乗車し出発!

しかし・・・平日の午前中だから?おばちゃんたちが座席を回転させてすっかり旅行モード。

たぶん、松山行だから道後温泉に湯治に行くのか?という感じ。

せっかく寝ようと思っていたのに、まったく寝れない。

何の話をしているかと思いきや、日曜日BSプレミアムでやっている韓国ドラマ「トンイ」のお話。

まあ、ゆきんこはもう見終わったのだが、どうやらインイに出ている王様に4人のおばちゃんたちはキュンキュンしているらしく、あのしぐさに惚れただの、かわいい笑顔が素敵だの、ずっと同じ話をしている。

まあ、何はともあれ楽しく共通の話題で花を咲かせることができるというのはいいことである。

そうこうしていると、電光掲示板に

まもなく、瀬戸大橋を渡ります。美しい瀬戸内海を車窓からご覧ください

と出た。

普通に忘れていたが、この電車は瀬戸大橋の下を通る電車だったのだ。

それでも、こんな風に橋げたが邪魔して風景が遮断されるんだろうと思っていた。
橋げたが邪魔をする
しかし、少し行くと橋げたの間が広くなり、視界がひらける!

小さい島が点在する瀬戸内海はやはり美しい。
イソラベッラ風

ゆきんこはこんな風に干潮になると小島に天然の道ができる風景が好きである。

ちなみに、天然の道ができる島で一番美しいと思うのは

イタリア シチリア島 タオルミーナにあるイソラベッラ

干潮時に現れる細い道の感じがなんとも言えない気持ちになるゆきんこである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
瀬戸内海車窓風景に興味ありの方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ






瀬戸内海というと瀬戸の花嫁を思い出すゆきんこって・・・
やっぱり、古い?!
二十四の瞳・・・もっと古い?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/442-2e7744a3

| ホーム |